• つぶやき 143  連想の術 よこはま たそがれ 山口洋子

     山口洋子さんの詞がとても好きだ。  余分な言葉を削ぎ落として選び抜いた言葉で聞き手の連想を誘い「想像」と「創造」の世界に酔う。  特に 「よこはま たそがれ」は連想の術の最高の歌である。  「よこはま たそがれ ホテルの小部屋」黄昏て行くホテルの小部屋で聞き手の連想を、さらに畳みかけるように重ねていく。  「くちづけ 残り香 煙草の煙」女と男のドラマが始まるのか、終わるのか。  「ブルース 口笛