• うめちゃんのカイロ

    今日は朝からとても寒かったなぁ(´;ω;`) 部屋の中でじっと動かないうめちゃんは寒いから風邪ひかないようにと。 充電式のカイロを出したら喜んで乗ってました。 寒いんだねぇ。 コンセント差して20分充電で2時間くらい持つし、暑すぎないから気に入ってます(*^_^*) カバーの上にまきえをしたらついばんだりして、チョット丘の上にいるみたいね。 気に入ったみたいだから良かった。 でも、、、 早く暖かく

  • アキクサうめちゃんとツル

    うめ : んっ!なんだねこれは。 私  : つるでございます。 うめ : こんなにたくさん。怖いじゃないか! うめ : てぃっ!こうしてやる! なんで❓うめちゃんはすぐふんっ❗と掴んでなげるのだろうか。 短気なの?(笑) 沢山鶴を折って遊んでみました。 気に入ったようで良かったです。 ちなみにピンクの鶴も折ったのですが、ピンクは投げなかった。 アキクサインコ色だからかしら? 面白いですね(*^_^

  • アキクサうめちゃんの朝ごはんの件

    お迎え三日目の朝ごはんです。 二日目の朝8時 食前32gm 食後35gm モリモリ食べる 二日目の夜8時 食前32gm 食後40.5gm モリモリ食べる 三日目の朝8時 食前35.5gm 食後36.5gm チミチミついばんで食べてる このあと、撒いてある餌を食べていた。 乾燥小松菜が気に入った様子。 さしえも終わりが近いのかな? いっぱい飛んでまだ体重が安定しないからさしえは食べなくなるまでしばら

  • うめちゃんパニック

    今日も仕事をサクッと終わらせて、うめちゃんに会いたくてサッサと帰宅。 さつきに🍚をあげて、ひと遊び🐦 ここは先住さんをたてないとね♫ ヤキモチ焼いちゃうから。 佐渡みあげのトキをさつきが倒すと私が起こす。 そんな遊びが今、ハマってる様子。 では、お待ちかね♫ うめちゃんとお遊び\(^o^)/ 後ろ姿のみです(;´∀`) このあと、ほんの2分間の間でパニックになるとは誰が思うだろうか。。。 棚の

  • アキクサインコ「うめちゃん」が来た。

    アキクサインコの「うめちゃん」お迎えしました。 ( ´∀`) お隣の県まで3時間ドライブ🚗🚗🚗 待ち焦がれてのご対面です。 自宅についてから久しぶりにさしえしました。 ちゃんと手にものります! すごいです、ありがとうです、 いい子に育ってる(T_T) 朝に床に下ろしたらさっそく走りまくり、いたずらも。 ふんっ!りゃー 「なんでしょうか?」 、、、、。 すごく、💞かわいい。 愛嬌あるし、なか

  • PanとPiuは満1歳に

    アキクサのPanちゃんとPiuちゃんは昨年3月生まれ。満1歳になります。 (Piuちゃんは正確に3月28日生まれとわかっています。) ローズのPanちゃんはメスのわりに体格が良いと思います。だいたい、オスだと思って迎えたくらいですから。 子育てするなら、うちのアキクサのメスの中ではこの子が最も安心できそうなんですけど。。。 ノーマルのPiuちゃんはすっかり大人のオスらしくなりました。 ワキワキしな

  • Popoちゃん2個目、Piuちゃんの悩み?

    オカメのPopo&Peaペアは交代しながら抱卵するようになっています。 Popoちゃんは2個目の産卵。13時ちょっと前に。順調です。 (巣箱に取り付けた赤外線カメラで録画しています。) 昨年は5羽も孵化して飼い主の手伝いも大変でした。今回はちょっと少なめにしてもらえるといいんだけど… (笑 夜の放鳥中に、アキクサのPonちゃんがおチリあげて鳴き始め… オスのPiuちゃんが周りをぐるぐる回って、どう

  • ベータちゃんが里子に。そして新たな巣引き

    昨日、オカメのベータが里子に。お別れです。 Popoママ、ベータ、Peaパパ 立派になったもんだね。 昨年6月、生まれたての時はまだこんなでしたが。(右の肉塊) プラケースに入って、千葉県流山市へ。先住のオカメも同い年とのこと。 寂しがらずに元気でね! 鳴き声が大きかったベータがいなくなると、放鳥中もちょっと静かになったような気がします。 寂しさ打ち消すように、今日は気を取り直して、新たな巣引きの

  • 鳥ゴハン

    近頃与えているゴハンを説明します。 確証もなく度々内容を変えているせいもあり、ゴハンはあまり紹介したことがなかったのですが。 ●基本は混合シードとペレットを半々の割合で混ぜて、餌入れに入れています。 毎朝、前日の残りカスは全て捨てて、新しい1日分を与えるやり方です。 混合シードは一般的なアワ、ヒエ、キビの皮つきのもの。これにボレー粉を加えています。 さらにいくつか少量ずつ加えています。 かぼちゃの

  • PBFD発症の子が亡くなりました

    PBFDを発症したアキクサインコの様子がYouTubeで度々紹介されていました。 気がかりで見ていたのですが、亡くなってしまったそうです。。。 アキクサインコのもんちゃん、発症前の可愛らしい様子。 アキクサインコ もんちゃん #4 もんちゃん、丸裸になっても活発そうでした。 アキクサインコ もんちゃん #33 新年早々、飼い主さんは何か予感がしたのでしょうか。 アキクサインコ もんちゃん #38

  • アキクサ扇!!

    アキクサ飼いの冬の楽しみ、アキクサ扇!! ファンヒーターの前に足を伸ばせばみんな乗ってくる。。。(笑 Burke's Parrots (a) / アキクサ扇 大きな鳴き声は同時放鳥しているオカメ達のものです。 Burke's Parrots (b) / アキクサ扇

  • 秋深まり。。。

    近所のイチョウの木が黄色く色づいて、多くの葉を落としています。 寒くなってきましたが、ウチの仔らは温室育ち。。。 里親募集継続中の2羽も元気です。 アキクサPiuちゃんは色濃くなって。アキクサ扇が楽しみのシーズンもそろそろですね。 扇を披露してもらうためのファンヒーターを出しました。

  • 実力判定!?

    愛玩動物飼養管理士の課題報告問題の解答を7月末に提出していたのですが、その判定結果が届きました。 127問全て正解! テキスト見ながら解答すればいいものなので、大したことではありません。ただし、テキストを読んでも迷ってしまう問題がいくつかあったので、これはこれで良かったと思います。(先月のスクーリングで隣り合わせた人も、よく分からない問題があったと言ってました。) 11月に試験があるので、それまで

  • 色鉛筆

    昨日朝の放鳥で、引きこもりPeleちゃんがケージから出て来ました。 Ponちゃんが近づきましたが、つついたりすることなく。 Peleちゃんは平穏な放鳥時間を過ごせたのでは、と思いました。 昨日午後は卒業した中学校の同窓会のため仙台へ。 車を走らせ、原発事故による帰宅困難地域を駆け抜けました。高速道路沿いの計器は今だ最大2.7μシーベルトを表示していました。 そして、同窓会での一コマ。。。同級女子と

  • 発情抑制サプリ、etc.

    アキクサのPinoちゃん、踏んじゃった事故から1ヶ月経過して、尾羽の再生が完了しました! オカメの雛たちは一人餌になりつつあるようで、おねだり鳴きが少なくなってます。 が、末っ子のイプシロンちゃんやデルタちゃんは親からまだゴハンをもらっています。私も1日1回は雛たちにさし餌して応援を続けています。(→里親募集中) 今週はベータちゃんが親からゴハンをもらっている姿を見ていないような気が。。。もう少し

  • 鳥の本(2)、etc.

    私はバードウォッチャーではありませんが、書店でたびたび「BIRDER(バーダー)」というバードウォッチング雑誌はざっと目を通したりします。内容は主に日本の野鳥が対象なのですが、しばしば海外の野鳥も扱っていますし。 8月号は特集が「インコ・オウム大事典」ということで、興味津々で購入しました。 特集の副題は鳥飼いたちへ呼びかけているようで「野生から学ぶ インコとオウムの本当の気持ち」です。 内容は、

  • 鳥の本、etc.

    明日まで夏休みです。書店で見かけた「変な鳥ヤバい鳥 どでか図鑑」というものを読みました。 いろんな視点で妙な鳥を50種紹介しています。 見た目が妙な鳥については書店などで見ていただくしかありません。その他で私が気に留めたこと。。。 一つはエミュー。オーストラリアで暮らすダチョウのような鳥です。昨年現地で野生のエミューをよく見かけました。1羽の親鳥が数羽の子供達を引き連れている姿をよく見たのですが、

  • 一段落して

    数日ぶりの書き込みです。 オカメ雛たちが巣箱生活を卒業し一段落して飼い主はホッとしてます。(里親募集中) アルファちゃんについては里親希望の方が新たに現れました。オカメを12年お世話したことがあるなど、安心してお任せできそうです。 アキクサ達も元気です。Peleちゃんは出てませんが。 Ponちゃんがお尻上げて発情鳴き。雌どうしのPakoちゃんの目の前で。(^_^;)

  • 二人とも大きくなった~!

    サザナミインコの名前はガガ、これは友人が勝手に呼んだ名前で、何度も「ガガ~ガガ~」っと呼ばれると、この子も真似して、そういうふうに鳴くことができた!最初の名前はミントなのに! アキクサインコの名前はマンゴ、色がマンゴに似っていると思ってから~

  • 全員巣立ち完了

    オカメ雛の末っ子、イプシロンちゃんが巣立ちしました。 これにて雛4羽全員の巣立ちが完了です。 いかにも末っ子みたいな、可愛い顔立ちのイプシロンちゃんです。 左から、イプシロン、デルタ、アルファ、ベータ。家族6羽では465型ケージが狭い!! (→里親募集) ベータ、デルタ、イプシロンの3羽は後頭部の白ブチが見分けるポイント。 ベータちゃんは白い面積が最も広くて、頭の上まで白いのが特徴。 デルタちゃん

1 2 3 4 5 ... 17