• X-MEN:アポカリプス

    【概略】 数千年の眠りから目を覚まし、人類の堕落に怒りを募らせて世界を滅ぼし始めたミュータント・アポカリプスを止めるため、X-MENが集結する。 SFアクション .0★★★☆☆ プロフェッサーの毛根死滅の原因が本作で明らかになりますが…前作で「おれ、将来ハゲるのかよ…」と思った(はず)のプロフェッサーの大事な頭髪が、アポカリプスによる拉致からの体のっとり途中の生命の代償としてというのは驚き。歳を取

  • アンダーワールド ブラッド・ウォーズ

    【概略】 勢力を強めたライカン族の猛攻により劣勢に喘ぐヴァンパイア族に呼び戻されたセリーン。彼女は行方不明の娘・イヴのため、戦いに身を投じる決意をする。 SFアクション .0★★★☆☆ 前作で「製薬会社とか人間とかなんだかバイオハザードっぽい…。」と記していた自分ですが、やはりその感は続いていて。ダークな世界観が魅力なシリーズですので、なんだかもう興味が削がれてしまってて。これも締め時を見失ってい

  • サバイバル・ソルジャー

    【概略】 気の弱い会社員クリスは、いつも同僚に虐められていた。ある時、クリスの勤める職場の社員全員が大自然の只中へ送り込まれる。変わり者の元海軍兵士ストームの指揮下で、体力と精神力のトレーニングを受けることになったのだ。ところが、教官のストームが野生のトラに襲撃され行方不明に。ボーイスカウト経験者の気弱なフィルがリーダーとなるが、残されたメンバーはまとまるどころか大混乱に。果たしてフィルは全員をま

  • サドンデス

    【概略】 謎の組織が主催する女たちの“サバイバル・ゲーム”。光も届かない独房に収容されているのは、ボクサー、武術師範、ケンカ屋など50人の女たち。彼女たちは閉ざされた闘技場へ連れて行かれ、ゲームに大金を賭けるセレブたちが見守る中、1対1のバトルを強いられる。勝利者だけが生き残り、闘いを拒否すれば、最愛の者の命が奪われ…。 アクション .0★★☆☆☆ ドキッ★女だらけのサバイバル・ゲーム! てっきり

  • ザ・ターゲット 陰謀のスプレマシー

    【概略】 巨大組織の陰謀に嵌められ、暗殺予定者リストに入れられた元CIA捜査官・ローガン。生き残るために捜査を始めた彼は、組織に娘を誘拐され…。 アクション .0★★★☆☆ アーロン・エッカートさん主演。アーロンさんアクションも出来るんだと驚き。まあキレはそんなにないですが。 多少地味ではありますが、そこそこ面白かったです。「96時間」や「ボーン・シリーズ」などをイメージした作品類かな。 舞台はベ

  • ザ・タウン

    【概略】 銀行強盗を稼業にしているダグ。彼はある時襲撃した銀行で、止むを得ず支店長のクレアを人質に取って逃走を図るが…。 アクション .0★★★☆☆ ベン・アフレックってちょっと苦手。でも監督としての手腕は良いと思います。前作「ゴーン・ベイビー・ゴーン」も素晴らしかった。 たくさんのしがらみと因縁が、ダグをこの土地に縛り付けている。銀行強盗のリーダー格でブレインであるダグが人質として関わったクレア

  • ザ・タイガー 救世主伝説

    【概略】 アルゼンチン、ミシオネスの熱帯林。そこで一人で暮らす男・カイは、タバコ農場主のジョアンとその娘ヴァニアと知り合う。しかしその夜、農場の土地を横取りしようとしたならず者たちは、ジョアンを惨殺、ヴァニアを連れ去ってしまった。ヴァニアを助けようとカイは単身、ならず者たちの追跡を始める―。 アクション .0★★☆☆☆ ガエル・ガルシア・ベルナルがアクション?救世主??とはてなマークばかりがでてき

  • ザ・サンド

    【概略】 ビーチパーティーの翌朝、浜辺で目覚めた若者グループ。だが、ひとりが砂浜に降りた瞬間、地中から現れた無数の触手に切り刻まれ、地面に沈んでしまう。生き残った6人は砂浜から脱出を試みるが…。 パニック .0★★☆☆☆ 馬鹿なのか?馬鹿なんだろうね。 この主人公達若者グループの面々と、その他の人物がみんなアホだから、全然可哀想って気になれない。 「砂浜」そのものが人間を襲うというのだから、砂浜に

  • ザ・グレイ

    【概略】 石油採掘現場で働くオットウェイたちを乗せた飛行機が墜落。生き残った7人は過酷な状況を切り抜けていくが…。 アクション .0★★★☆☆ リーアム・ニーソン主演。 人間は、大自然の猛威の前ではほとんど無力だ。 マイナス20℃の凍える寒さの中、武器なし、食料わずか、通信手段も救助もなしという状況…自分だったら生き残れるか!?無理! 全てにおいて希望的観測にすぎない極限状態の中、生きる事を選択し

  • 柘榴坂の仇討

    【概略】 安政七年(1860年)。彦根藩士・志村金吾は、時の大老・井伊直弼に仕えていたが、雪の降る桜田門外で水戸浪士たちに襲われ、眼の前で主君を失ってしまう。両親は自害し、妻セツは酌婦に身をやつすも、金吾は切腹も許されず、仇を追い続ける。時は移り、彦根藩も既に無い13年後の明治六年(1873年)、ついに金吾は最後の仇・佐橋十兵衛を探し出す。しかし皮肉にもその日、新政府は「仇討禁止令」を布告していた

  • THE KING 序章~アユタヤの若き英雄~

    【概略】 16世紀のシャム。ピッサヌローク国のナレスワン王子は、ホンサワディー国の捕虜となりながらも民族の誇りを捨てずにたくましく成長していく。 史劇 .0★★★★☆ 「キング・ナレスワン」三部作の第一章です。167分あります。映画も記事も長いですよ! タイ文化ってよくわからないところのほうが多いですが、ムエタイはこのナレスワン王が兵士の訓練のために考案したものといわれています。武芸にも知略にも優

  • ザ・グラディエーター 復讐のコロシアム

    【概略】 平和な村に暮らす少女・サリーナは、ローマ帝国の将軍・クラッススの侵略によって母を殺され、自らも奴隷となる。復讐心を胸に秘めた彼女は、その後女戦士として成長し…。 アクション .0★★☆☆☆ ローマの将軍に家族を殺された少女が成長し復讐を遂げるというものです。グラディエーターシリーズといってもいいグラディエーター作品のひとつで、やはりそれなりにB級。とはいえ一応話しに一貫性もあり、格闘シー

  • THE KING ~アユタヤの勝利と栄光~

    【概略】 1581年、ホンサワディーの国王崩御により各属領は謀反を開始。ナレスワン王子率いるピッサヌローク軍も謀反の制圧に協力するのだが…。 史劇 .0★★★★☆ 第一部でホンサワディーのブレーンノーン王の好意から、アユタヤへと無事に帰還できたナレスワン王子。この第二部ではブレーンノーン王の死後、逞しく成長した彼が大衆の心を掴みながら敵を打ち破り、力をつけていく様子が描かれてます。 盛り上がるドラ

  • サウンド・オブ・サンダー

    【概略】 西暦2055年、人類はタイムトラベルを可能にしていた。シカゴの大手旅行代理店タイム・サファリ社では、6500万年前にタイムトラベルして恐竜狩りを楽しむという人気ツアーを主催していた。地球の歴史が変わらぬよう、ツアーは厳格に管理されていたが、ある時、ツアー客の一人が気づかぬうちにごく小さな何かを過去から持ち帰ってしまったため、地球上の進化が大きく狂ってしまう…。 SF .5★★★☆☆ B級

  • ザ・ウルフマン

    【概略】 アリゾナで狩猟者の失踪事件が多発。高名な化学者だったヴァン・ネスはこの奇妙な失踪事件の解明に全力を注いでいた。一方、闇の帝国を支配するヴァンパイアの群れに妻を奪われてしまったジョン・クロアは、命からがら砂漠へ飛び出すが、そこで彼を待ち受けていたのは凶暴なウルフマンだった。 SFアクション .0★★☆☆☆ 狼人間VSヴァンパイアで、ヴァンパイア族に妻を奪われ、自身は狼男へと変貌してしまうよ

  • 魁!!男塾

    【概略】 全寮制、生徒数約300名。江田島平八塾長の下、男の中の男を作りあげる真のエリート校、それが男塾なのだ!! 筆頭、剣桃太郎以下、一号生たちは鬼教官の超スパルタ教育と上級生のハードなシゴキに耐えつつ、ひたすら男を磨く…!! ところがある日、男塾乗っ取りをたくらむ関東豪学連の襲撃により、彼ら一号生が男塾名物、驚邏大三凶殺により彼らと対戦、決着をつけることに。 アクション .0★★☆☆☆ ひとつ

  • ザ・ウォーカー

    【概略】 大規模な戦争により、文明が崩壊した世界。誰が名づけたか“ウォーカー”と呼ばれるその男は、30年間、世界でたった1冊だけ残る“本”を運び、< 西>へと旅を続けている。本を守るため、行く手を阻む敵は容赦なく殺す。彼の目的地はどこなのか?その本には何が記されているのか? アクション .0★★☆☆☆ ジャケットのイメージだと世界観がマッドマックス2・北斗の拳なんですけど、意外とそうでもなかった…

  • サイクロプス

    【概略】 時はローマ時代、皇帝・ティベリウスが支配する帝国に伝説の単眼巨人・サイクロプスが出現。退治を命じられた軍人・マルクスは苦戦の末、生け捕りに成功するが、怪物が市街地で暴れ出してしまい…。 アクション .0★★☆☆☆ あれ…これってモンスターパニック映画じゃなかったのかな…モンスター友情ものだっけ?^; サイクロプスが出現(冒頭)して暴れまくる映画なのかと思っていたんですが、「ローマ色々」を

  • 最後の忠臣蔵

    【概略】 赤穂浪士として名誉の死を果たせなかったふたりの男が、忠義を貫き私心を捨て、自らに課された使命を全うするべく生き抜いた過酷な人生を紐解く。 時代劇 .0★★★☆☆ いつだったかNHKでやっていたドラマ版のほうが、わかりやすく出来がいいとは思う。でも、この作品も対極をなす作品としての出来栄えは、なかなか。 役所広司さん、佐藤浩市さんがそれぞれ、赤穂浪士の中で生き残った瀬尾孫左衛門と寺坂吉右衛

  • サーティーン/XIII

    【概略】 アメリカ初の女性大統領が殺害される。全米を覆う緊迫した空気の中、3ヵ月後のある日、ある老夫婦が山奥でパラシュートで木にひっかかっている男を発見する。彼は意識を取り戻したものの記憶をすっかり失っており、唯一の手掛かりは彼の首元に彫られた“XIII”というタトゥーのみだった。 アクション .0★★★☆☆ なんと…180分以上もあるアクション作品。ベルギーの人気グラフィック・ノベルシリーズが原

1 2 3 4 5 ... 32