• オクラの種まきしてみた

    交野市の山際ってまだまだ朝晩が寒いんです。 だからオクラの種まきも渋ってましたが、もうすぐ6月も中旬です。 頑張って種まきしてみました。 ついでなので、先日種まきしたけど発芽がまだなサラダ菜と春菊も追加の種まきしておきました。発芽するかな?種が死んでるかな?   ダメなら仕方ないけどね。

  • サラダ菜は止む無き撤収

    寒風下にさらされたサラダ菜です。 雨に充てようと思って帽子を取ったのですが、少し遅かったようです。 かなりの部分が寒さ焼けしてしまいました。 いわゆる霜焼けですね。 収穫というよりは強制撤収です。 やはり一週間は遅かった。 サラダ菜は収穫のタイミングが難しい?

  • 帽子をかぶっていても危ないサラダ菜

    サラダ菜はずっと帽子をかぶったまま。 一応守られているのだが、この帽子を開けてビックリ。 なんだこれわ!かなり萎れてるじゃないか。 原因を考える。 最近のとてつもない寒さと共に、帽子をかぶっていたため、雨の恩恵を受けていない。 つまりは水が足りないのだ。 さっそく水やりを刊行した。 もう少し元に戻ってね。そろそろ収穫してやろうかと思う。

  • 良くも悪くも安定のサラダ菜

    帽子をかぶっているので、虫害は心配ないかな。 のサラダ菜。 隙間風も入っていないはずなので、そんなに凍っていないはず。 こうしてみると色もきれいだし、安定しているように見える。 しかし、成長していないのである。 数週間前をなんら変わらない。 安定期なんていらないんだけどな。 妊婦じゃないんだから。

  • 果たしてサラダ菜はどうなった?

    年末から帽子をかぶっているサラダ菜。 おかげで割とほったらかしになってしまっている。 流石にそれはあまりにもあまりなので、ちょっと帽子を開けてみよう。 うーん、まあまあ大丈夫かな。 でも、これもやっぱり日向性だったので、鉢は180度回転させておきましたとさ。

  • サラダ菜も日向性?

    苗で植え付けのサラダ菜は、 キャップに守られて日向性。 そこで、 180度回転! わかるかな?これで少しまっすぐに育つかな。

  • まだやるか苗の植え付けサラダ菜、えっ?種まきも?

    パプリカの鉢が開いたので、苗を買ってきて植えたとさ。 買ってきたタイミングはパセリと同じ。  ほらね可愛いでしょ。 このあと帽子を載せて防寒に備えます。 そして種まきは2点。  スナップエンドウ と  辛味だいこん 新しい種ではないので、本当に発芽するかどうかも不安です。 一応帽子をかぶせて、晴れた日には気温を確保します。 発芽するかな?

  • サラダ菜はもう限界と判断

    種まきしてから随分と経った。  サラダ菜 もうちょっと何とかなると思っていた。 しかしここら辺が限界かなと思ったので、撤収することとした。 上の写真は全部で4株。 しかし使い物になったのは内側の2株だけだった。 一番マシな株でも、  こげな感じ。 葉っぱは何枚ある? 最終的には、 こげな虫が、 これでも随分水で払い落とした後だから少なく見えるが、抜き取る前は葉っぱ一面にウジャウジャとへばりついてい

  • サラダ菜の急務

    今朝は寝坊したので、仕事の合間に記事をアップ。 今日はサラダ菜の様子。  全体の様子。 あれ?変だぞ。  真ん中のは綺麗なのに、  左端のが悲惨な状態。 これも他の者どもと同じように虫にやられておった。 先日の台風で泥水を被ってから葉っぱが荒れているヤツもいるし。 ちょっとサラダ菜はダメかもしれない。 だいたい遅くない?成長するのが。 雑草が放置されているのも見られるし、それというのも週末に限って

  • サラダ菜はちょびっと大きくなったかも

    サラダ菜でーす。  全部で4株 1株減ったのは間引きではなく、もげたから。 大きいのは、 こげな感じ。 これでも結球するにはまだまだって感じだべなあ。 小さいのは、これ以上にまだまだだべさ。 ちょっとずつは成長しているみたいだけど、ホントに大きくなるんだろうか。 チャレンジ初年度はうまく行ったのだが、なかなか二年目以降はうまくいかない。 さて、ことしはこのままいくと、どうなるのだろうか。

  • サラダ菜の成長はかなり遅い

    プランターに種まきをして、バランスよく発芽したサラダ菜。 間引きも完了。あとは成長を待つだけなのだが。 如何せん成長が遅い。 確か前回もこの遅い成長にかなり焦らされた。 気になるのは虫の到来だが、大きくなるのを気長に待つしかないのだ。 こまめに土寄せと追肥を行っておこう。とりあえずは。

  • サラダ菜は早速発芽だけど

     秋冬向けに種まきしたサラダ菜 さっそく揃って発芽した。  こんな左端から、  こんな右端まで等間隔に。 えっ?確か筋蒔きしたはずなのになんで等間隔で発芽する? 何かの前兆?まさかね。 春夏のサラダ菜はイマイチでした。秋冬はうまくいきますように。 明日から新潟出張。予約投稿しない方針なので、しばらくはおやすみ状態です。

  • 秋に向けて果敢に種まきしてみる

    何はともあれ、 夏は最悪だった。おいらの4月から8月までの4か月間は一体なんだったんだろう。 思えば躓きはあの事だったのかもしれない。 そろそろ癒えているはずなのに、次の煩いが始まっている。 いつまで続くのやら。 そんなこんなを払拭するためにも秋に向けての種まきは重要である。  これはほうれん草。 まだあんまり我が農園ではまともな収穫ができていない品種。  これはサラダ菜。 初年度の衣類ケース栽培

  • サラダ菜は間引きのタイミングが旬だったかも

    残念なお知らせです。 サラダ菜です。 全くもって美しくないです。 7株あったのを間引きしてさらに大きく、そして美しくしようと思ったのに、 全くもって思った通りになりませんでした。 どうやら間引きしたときのタイミングが今回のサラダ菜の旬だったようです。  とてもじゃないけど、 美味しそうに見えません。 全部廃棄しました。またぞろやり直しです。 ウチの菜園はやり直しばっかりです。何度やり直してもダメな

  • わさわさのサラダ菜は間引きします

    気温が上がり、一気にワサワサしてきたサラダ菜。 隣同士が狭いので、間引きします。やっぱり7株は多過ぎ。  間を抜いたつもり。 なんだかいい奴だけ抜いたみたい。 残り4株になったんだけど、見た目からしてマズソウ。 さて、この後はどうなるでしょうか。 ござるな偏り凝り食い記録帖 もよろしく。

  • サラダ菜がここにきて急成長

    6月に入ってすぐに種まきをしたサラダ菜。 無事に間引きも終わり、後は成長するのを待つだけ。 気が付けば、こんなにざわざわしている。 もっとズームインしてみよう。 珍しく虫もいない。 これはハモグリバエというのが入りやすいのだが。 今のところ大丈夫。 このペースで行くと、来月には収穫できそうだ。 こんなに早く収穫できるものだったっけ? 早いに越したことはないけど。 ござるな偏り凝り食い記録帖 もよろ

  • 発芽せし者たちは間引きで整理される

    種まきをすると発芽する。全てではないが、普通はする。 先日発芽した者たちが少し成長してきたので、ヒョロヒョロになる前に間引きする。 まずは、   サラダ菜。左端のは少し小さいかもしれないが、それはそれでよい。 全部で7株を残した。   そして、   水菜。種まき過ぎ。もうちょっと残してもよかったのかもしれないが、今回は3株残し。 水菜は虫にやられやすいので、この後帽子をかぶせた。 後は成長を待つだ

  • 発芽せし者たち白姫とサラダ菜と水菜

    先日種まきをした4つのうち3つが発芽。  白姫二十日大根 間引き済  サラダ菜 間引き未  水菜 間引き未 何にも考えずに種まきした水菜は、ここから間引きをするのが大変そうだ。 ここ最近で最も嫌な感じがした昨日が終わった。 今日も気分は乗らないが、明日は取材に行こう。

  • がんばって種まきしてみた

    ウチのメイン花壇とプランターと鉢 ここが空席になっていたので、やる気をたたき起こして種まきしてみた。 メイン花壇にはオクラを。 プランターにはサラダ菜を 鉢には白姫二十日大根を まだ空いてる鉢とプランターがあるけど、そっちはまだいいや。 ちょっと投げやりです。