• 今年のソンクラン(其の4)

    昨日も在住の友人からプールのお誘いが有った。 一人で水掛け合戦には行き辛いので、渡りに船だった。 曇空だったが、一昨日よりは若干陽も照ったりしたので、多少の日光浴感は有った。 昨日も貸し切り状態だった。 唯、殆ど曇空だったので、上がると寒いので、殆ど水の中に浸かって居た。 家に帰る途中も、行く途中も殆ど人影を見ないので、 皆お寺に行ってるのかとも思ったが、若者の姿も無いので、 これは若しかしたら、

  • 今年のソンクラン(其の3)

    昨日は在住の友人からプールのお誘いが有った。 一人で水掛け合戦に行くのも気が引けて居たので、丁度良かった。 唯、曇空で、寒く無いのかと言ったら、大丈夫、水の中に浸かって居たら寒く無いとの事だった。 行って見ると、団地の中のプールで、大人80バーツ(約260円)、子供40バーツ。 とても良い環境で、しかもほぼ貸し切り状態。 こんな団地に住んで見たいなと思ったけど、以前聞いたら、結構高かった。 4-5

  • 今年のソンクラン(其の2)

    妻は実家に行ってしまった。 親族集合と言う訳だ。 墓参りの時は呼ぶからと言って出掛けた。 私は別に彼女の親族と、特に会いたい訳でも無いし、第一話題が合わない。 「元気か?」位のもんだ。 まあ、「これ喰うか?」位の事は言ってくれる。 と言うより、そう言う事は、妻の専権事項だ。 夫婦の領分を犯してはいけない。 そんな大層なもんでは無いが、兎に角行ってもする事が無い。 それなら、家でパソコンでもいじって

  • 今年のソンクラン

    今年の12日は、閣議決定で祝日となり、お陰で5連休となった。 盛り上がりの様子を、子供が店終いをしたであろう夜の8時頃、バイクで偵察に行って来た。 昼は水を掛けられる危険が有るからだ。 それに涼しいし…。 現に昼間、車で買い物をしたら、子供が水鉄砲を持って、掛ける用意をして居た。 それでいつもの日曜ホコテンの道に行くと、既に飲む方はあちこちでやって居る。 道も所々濡れており、昼間戦った跡が有る。

  • いよいよ今日からソンクラン!

    いよいよ今日からソンクラン(タイの水掛け祭り)が、始まった。 夕方には、バンコクから、妻の姉や姪夫婦がやって来る。 チェンライの田舎に里帰りと言う訳だ。 ここに来て、昨日の午後6時の温度は32度。 これなら水を掛けられても、何とか我慢出来る。 つい5-6日前頃までは、乾季なのに雨が降ったりして、 真昼に21度まで下がる事も有ったのだ。 これでやっと夏らしくなって来た。 今日も朝から暑い。 と言って