• 治療から1ヶ月

    11月24日の検査入院で 「タンパク喪失性腸炎」の診断を受け ステロイド剤投与の治療を続けている マルプーラッキーは ステロイド剤の副作用による 多飲多尿の他は元気で過ごして居ます。 食欲は旺盛で今までのワンコ用オヤツが 貰えずにドッグフードだけでは物足りなく 常に私の後を追い台所で見張っています。 散歩時も何か落ちていないかと 他のワンコのマーキングチェックに加え 餌探しのクン活に忙しく 今まで