• 自分は、新聞やテレビを見なくなった

    今から数年前?十数年位前なのかな? 実際。タマにテレビは見るよ。 時間が無いので週に2~3時間位。 過去。自分はテレビや新聞を好んで見ていた。 でも、それも、今はワザワザお金を払って迄。見なくなった。 図書館や、タマに訪れる病院の待合室で見るかもしれないのだけれど お金を払ってまで新聞を取っていない。 新聞やテレビを見て迄。 得られる情報が少なくなったのが理由。

  • 奇跡体験!アンビリーバボーって……

    人体デッサン 僕は小さい頃から『奇跡体験!アンビリーバボー』という番組が大好きでした! 幼い僕の心にたくさんの衝撃衝撃を与え、今でも記憶にあります。 臨死体験の回なんて半端ない!! 面白すぎる! しかし僕が一番衝撃だったのが 『飛行機事故、ハイジャック』です。 僕が幼いころは飛行機事故やハイジャックの回が沢山あって飛行機というものに対する恐怖を半端なく植え付けられました(笑) 今でも飛行機に乗った

  • なつかしい曲

    ダイの大冒険 エンディング 久しぶりに↑の曲を聞きました。 大昔に聞いた時も、 いい曲だなと思っていましたが、 大人になって、改めて聞くと、 また違った意味で、しみじみとします。 確かに、 人生、思うようにいかないことも たくさんありますが、 それでも、 現在の自分があるということは、 最後には、すべてが うまくいった、 ということではないでしょうか。 にほんブログ村 ひきこもり ブログランキング

  • 当時の偏向報道や印象操作はすごかった

    これが、民主党を与党に押し上げた最大の理由。 そして、自民党を与党の立場から野党の立場へ転落した最大の理由。 お互いの立場を逆転させた最大の力。 それは、テレビや新聞の雑誌や本。マスメディアの力。 そして、その頃の自民党。 調子に乗っていた訳ではないとおもうのだけれど 非常に警戒心が無かったと思うんだ。 人気絶頂の人達が野党になるなんて事。 党内の人。誰も考えていなかったと思うんだ。 警戒心が無か

  • 「フランダースの犬」を追憶する

    フランダースの犬 エンディング 高画質 ↑は、テレビアニメ「フランダースの犬」のエンディング曲です。 私は、このアニメを10年以上前に見たのだと思うが、 今でも時々思い出すことがある。 それほど、このアニメのラストは私にとって衝撃的だったのだ。 「フランダースの犬」は、 少年「ネロ」とその愛犬「パトラッシュ」の物語である。 ネロとパトラッシュは、 物語の最初から、とにかく人々からひどいあつかいを受

  • 学校へ行こう!

    昨日やってましたね(*´▽`*)♪ ニュース見たからやるのは知ってたけど 日にちは知らなくて たまたまTVつけてびっくりしました(笑) 見逃さなくて良かったー!! VTRのコメントにあったみたいに 私も学生時代毎週見てて 一番ってくらい好きな番組だったから スペシャルやってくれて めっちゃ嬉しい\^ ^/ そして相変わらずおもしろい! B-RAPハイスクール好きだったなぁ 厚ぞこ流行ったときに ノ

  • テレビと仕事それぞれ考える

    我が家のテレビが映らない… 深夜にこんばんは(^^)オーレです。 案の定今週は予定もなく、家でテレビを見ていると画面が真っ暗に… どうやらアンテナ(同軸ケーブル)の接続不良っぽい。そういえばこのテレビが来たとき横着して有り合わせのケーブルでつなげたんだったんだ( ̄□ ̄;)!! ケーブルの太さとコネクタが合ってないからなんか変かも?と思いながらもスルーしてきた結果。 さてホームセンター。 電気、配管

  • 今、たまたま偶然。テレビを見ているんだ

    「ナニコレ珍百景 3時間スペシャル」と言う番組らしい。 秋葉原で紹介されたお店。 自分が以前見たブログのお店かと思ったのだけれど違ったみたいだ。 秋葉原の「マグロ亭」 それを扱っているブログ?記事?サイト? 「ぐるなび」の「みんなのサイト」の 「秋葉原「まぐろ亭」で食べる巨大海鮮丼【フクちゃんが行く!メガ盛りグルメ紀行!vol.6】」 もう一つ。以前見たブログで紹介された大盛のお店は「ご飯処あだち

  • しのびねえな

    かまわんよ!のトータルテンボス ゆるくて好き 昨日、ジュウブンノサンていう ネタ番組 いつの間にか始まってて トータルテンボスと千鳥が出てた いやーこの2組 冠番組とかレギュラーとかあまり? 持ってないかもだけど私は好きです まずトータルテンボス 1日に20回ドッキリを相方藤田に (昔アフロだった方ね) ドッキリをしかけるんだが 面白かった! 前に深夜番組で ダウンタウンの松本と陣内に 悩みを相談

  • しくじり先生 辺見マリさんの回

    しくじり先生の辺見マリさんの話が かんっっなり衝撃走った…。 超壮絶 私、宗教系多分ヤバイと思う…。 気を付けないとね。 世の中には本当にこんな人が居るんだね。 なんというか…。 言葉は不謹慎かもしれないけど 面白い回だったな。 そうそう聞ける話じゃない。 完全に想像のナナメ上だったわ…。 ボンボン稼いでたら お金目当ての人が集まってきて 気付いたらこんだけ損してました。 的な話だと最初思ってたけ

  • 何億光年輝く星にも

    旭化成のCMが流れると、 いつも聞き入ってしまいます。 そのCMでは、 山口百恵さんが歌っていた「さよならの向こう側」を どなたかがカバーされた曲が流れるのですが、 その曲にひかれるのです。   何億光年 輝く星にも 寿命があると   教えてくれたのは あなたでした   季節ごとに咲く 一輪の花に 無限の命   知らせてくれたのも あなたでした この歌詞は何を意味しているのでしょうか。 生命には「

  • エンタの神様

    録画したエンタの神様みてるなう 厚切りジェイソン面白いなwww

  • 「時代」

    NHKの「明日へつなげるライブ」という番組の中で、 クリス・ハートさんが、 中島みゆきさんの「時代」を歌っているのを聞いた。 そして、「時代」は、 万物は流転している、悪いことはずっと続かない、 というメッセージを伝えている曲だと知った。 「時代」は、これまで何度も聞いたことがあると思うが、 このようなメッセージに気付かなかった。   今日は倒れた旅人たちも   生まれ変わって歩き出すよ やはり間

  • 魚の資源

    今日のNHKの「ニュースウオッチ9」の中で、 クロマグロとサンマの漁獲量が減っているというニュースを伝えるときに、 魚の資源をどう守るか という表現を使っていたように思う。 言おうとしていることは分かるが、 はて、「魚の資源」という表現は昔からあっただろうか。 辞書を調べると、資源とは、 自然から得る原材料で、産業のもととなる有用物。 土地・水・埋蔵鉱物・森林・水産生物など。 となっている。 つま

  • おもしろ美しブダペスト・テレビ撮影

    今回は私のキャリアを含めてブダペストを紹介! まず、たくさんのおもしろハンガリーを美しく放送していただいたアナザースカイさんとのお仕事について書いていく。 実は「超」がつくほどハードな撮影でもあった。 その原因は… ドイツの某航空会社のストライキにより、テレビ局クルーそして主役の市川紗椰さんが乗るはずの便が欠航。 プロデューサーさんが必至の思いで別ルートを探し、なんとかブダペストにたどりついたのは

  • お見合い番組

    あんまり興味がないと思いつつ 見出したら止まらない番組^^; 舞台はいつも嫁不足の田舎 今回は北海道の北見市 農家、酪農、漁師の嫁 あー!絶対ムリ私って思いながら 田舎に住む男性って 優しくて、おおらかでー純朴な イメージ まさにそんなイメージの男性ばかり そこに参加する女性たち 20歳から35歳くらいまでの女性 あ、この人素敵とか あー優しそう!とか あーあかんなとか 品定め笑 もう気分は参加者

  • 中井貴一さん

    先日、NHK Eテレの「スイッチインタビュー達人達」の中で、中井貴一さんが次のように言っていた。 「年齢が上がるとともに涙もろくなるのは、単に、年を取って涙腺が緩んだり頭の働きや感覚が鈍くなったりしたからだと考える人が多い。だが、実はそうではない。 年を取って涙もろくなるのは、人生経験を積んだからである。その結果、今までは素通りしていたような事にも感覚センサーが働き、共感できるようになったのである

  • 好きなドラマ

    今季はあまりありません 前の前かな?視聴率はあまりだったみたいですが、私は問題のあるレストラン好きでした! 主役の方はさて置き 二階堂ふみ、高畑充希、松岡茉優 この三人の演技が大好きでした 特に高畑充希ちゃん あの嫌われ役の女の子 見事でした! ほんとに嫌いだった最初 ムカつく女子 彼女の演技力ほんとすごい さすが舞台とかやってるだけあります もっといろいろ出て欲しいな ゲイのパティシエ安田顕さん

  • イヤホン生活

    やっぱり音楽もテレビも イヤホンなしのほうがいいんだぜぇ。 テレビなんかイヤホンじゃ 見た気がしねぇから デイルームでしか見ねぇよ。 音楽はよく聴くようになりました。 大好きな歌っていうか よく聞く歌。 【AI ハピネス】 余裕がなくて 優しくなれない そんな時でも ちゃんと分かってくれている人がいる 周りを見渡せば いろんなドラマ でも嫌なニュースだけじゃない No no no 本当は溢れている

  • 故障~

    家のテレビが故障した。しかも2台も・・・・。正確に言うと一台は半年くらい前からだったが付け始めだけなのでそんなに問題にならない症状なので放置。ところがもう一台はしばらくするとボリュームが下がって操作を全く受け付けなくなる。これは不便!ということでたまたま?同じメーカーだったので修理依頼をすることに。「あれ? そういえば・・・・」購入したときの証書を探してみるとあったあった、ありました。やっぱり延長

1 ... 3 4 5 6 7