• ZI・ZIIに良いオイル

    こんにちは、最近国産の旧車二輪がブームみたいですが特にZI・ZIIをお乗りのお客様からの問合せが多いです! 私は、AMALIEの100%鉱物油インペリアルターボの10W-40をお奨めしています。 ヘタリに強く、エンジンの回転が滑らかになるこのオイルは旧車にはベストマッチです! これから永く大事に乗りたい方には是非お奨め致します。 相談されてくるお客様の中には、有名なあの?100%シンセティックオイ

  • 篠山ツーリング

    ちょっと風が強いけど、 多分ツーリング日和〜*\(^o^)/* ランチを食べに、 篠山へレッツゴー☆ 免許取って1週間… まだまだ慣れません(>_<)‼︎ 発進の度に置いていかれる… くっ、悔しい〜(つД`)ノ 山道カーブもノロノロ(´・_・`) 逆に危ないよ〜… そんなこんなで、 なんとか到着! モノイレカフェ☆ 懐かしい雰囲気満載*\(^o^)/* とりあえず、 一通り遊ぶ。 ロッキングチェア

  • カブ110のエンジンオイル交換(2016/3)

    カブのエンジンオイルを交換します。大した作業ではないですけど。 エンジンオイルはG2。以前にG4を使用したことがありますが、あれはいいですねえ。エンジンの回転はめちゃくちゃスムーズになるし、非常におすすめです。が、価格は当然高くなりますが・・・ 20Lのベール缶かつネットで購入すれば、G4でも1Lあたり1000円になるので、ベール缶で買いたいなあとはずっと思ってはいたのですけど・・・CB1100に

  • カブ110でつくしとり

    土曜日は雨予報でしたが、朝にはやんでいました。で、午後からカブでちょいとお散歩します。 いつものごとく木曽川でも行きます。 途中の庄内川です。激しい雨だったので、結構増水し、濁っています。流れも激しい。 早速揖斐川に到着しましたが、鍵がかかっていて入れません。が、今日はカブで来ているのよ・・・ 鍵なんてムダムダウリャ~~~~~(ジョジョの奇妙な冒険風) 横の隙間またはコンクリの坂のところから入れま

  • 合格しました!

    ついに、合格~(^^) やったー‼︎ 教習中は毎度毎度コケまくり… ブウォーンと鳴らしまくり… この歳になって久々の挫折ばかりでしたが、 優しい教官達のおかげで、 無事卒業しました*\(^o^)/* 早速、バイクワールドにて ヘルメット購入! さてさて、初ツーリングは 何処へ行こうかな~☆

  • 久々のワインディング

    昨日は天気良かったですね。 暖かくて仕事や済んじゃったカズですw 昨日は有給を使って、久しぶりの山に行ってきましたよ! いつものソロツーです。 まず、ルート! 駒沢通り ↓ 環八 ↓ 玉川通り ↓ 甲州街道 でいつもの高尾山口から大垂水峠ですよ! 基本日中なので車は普通にいっぱい走ってます。 でも、それぐらいがちょうどいいんです。 僕には。。。 そこから76号に入って同志みちへ 76号の途中です。

  • カブ110スプロケットお掃除

    カブ110のドライブスプロケットのお掃除をします。ここはチェーンルブが貯まりに貯まる箇所ですからねえ。定期的にお掃除しないとふんづまりになっちゃいます・・・ 掃除前の写真を撮り忘れた・・・これが掃除後の写真です。あまり貯まっていなかった模様。とはいえ、せっかくなのでお掃除しました。マイナスドライバーを差し込んで取るだけですが・・・ スプロケットの歯はまだ大丈夫です。次回チェーン交換時に一緒に交換し

  • カブ110のトップケース

    カブ110にトップケースを装着しています。GIVIの箱です。 が、いかんせん少し小さい。もう少し大きければ・・・ GIVIの少し大きいものを買うのもなんだかな~ということで今考えているのは・・・ アイリスオーヤマのバックルコンテナ。う~む、これはちょっとびみょ~だ。 アイリスオーヤマのRVBOXカギ付460。これ非常にいいなとは思いつつ、結構見かける・・・何か別のはないのかなと。 これいいなと思っ

  • 道の駅滑川までプチツーリング

    雲で寒いけど走れる時は走らないとね♪ とりあえず近くの滑川の道の駅行こう(^-^) 立山も日本海も綺麗に見えるお気に入りの場所♪

  • CB1100でちょい乗り木曽三川

    土曜日はCB1100でちょい乗りです。木曽三川あたりでトコトコ・・・ いつもの通り、庄内川の堤防道路で23号まで行き、23号を木曽川に向かいます。 寒くもなく、暖かくもなくといった感じです。油温的にはちょうどよい気温です。この気温なら、下道走行でもそれほど油温は上昇しないですね。上がって110℃といったところです。 木曽川河口に到着しましたが、工事だらけで入れません。どこかに入れるところがないかな

  • カブ110の走行距離が

    6年目にして27000㎞になりました。信頼性の落ちたカブとはいえ10万㎞は多分いけると思うので、目標は10万㎞です。 前型までのカブなら10万㎞でも、まだまだなんてつくりでしたが、それ以降のカブはちょっとね・・・ とはいえ、車両価格20万ですからねえ。 最近は結構荒い運転になりましたが、エンジンオイル消費はまだないです。5~6万kmくらいまではエンジンオイル消費は大丈夫そう、多分。そのときにピスト

  • 鳥羽のあと

    土曜日にCB1100で鳥羽に行きました。しかし何か走り足りない。名阪を走行したのが原因ですね。バイクの高速道路での走行は好きではないので。 で、土曜日の深夜に名古屋城に行きました。うむ、バイクは下道のほうがいいですね。しかも深夜なので道はすいているし、エンジンのフィーリングもわかりやすい。 もっとも、エンジンは空冷の大型なので、これからの季節の昼間の市街地は走行しないでしょうねえ・・・先進衛生上、

  • CB1100錆とり

    CB1100に少々錆があるので除去します。 リヤショックとディスクのボルトあたりです。 錆の初期なので、クレのラストリムーバーで簡単に除去できます。 で、ディスクのボルトはこんな感じ。 これは初期よりは少々進行していますが、まあとれます。一部頑固な錆がありましたが、週末ごとにちょこちょこ除去していきましょう。 しかし、ある程度錆とかでるほうが楽しいですねえ。錆を除去する楽しみがありますし。ボルトの

  • 謎のコネクタ。

    今日は雨ですね〜。 次のバイクのカスタムばかり考えているカズです。 先日のブログでも書いて気になっていた このオレンジの余ったコネクタ。 色々調べてみると、どうやらエラーチェックをする際に、こちらに接続するとかしないとか… 確信は無いですが、勝手にそれで間違い無いという事にしておこうと思います。 問題起きてないし、ちゃんと走れてるし。 いいんです! 話は変わって、以前インナーバッフルをノーマルから

  • カブ110のバッテリー

    カブ110を購入して、確か今年で6年目になります。基本的に通勤仕様なので、週のほとんどは使用します。CB1100のようにほとんど乗らないということもありません。 で、現在のところ総走行距離はもうちょいで2万7000㎞です。 エンジンをかける際にバッテリーがびみょ~かなということもなく、セルで一発でかかります。 万が一セルスタートがダメでもキックスタートができるので問題ありませんが。 最近のバイクは

  • プチカスタム!

    今日は雨かと思ってたのに、案外晴れてテンション高めなカズです。 こんな日は朝からひとっ走り行ってきました。 街乗りしただけです… それ以上でもそれ以下でも無い… で、先日購入してた外装を付けましたよ! ホワイト(≧∇≦) だいぶ白くなってきました。 一応以前のノーマルも 思ってたよりいい感じになってます。 個人の感想ですけどね。 外装変えるにあたっては、フロントはただ外して付けるだけですが、リアは

  • gpz900r 購入

    こんばんは(´Д` )ノ gpz900rを購入したので、自己責任改悪?等を書いて行きたいと思います。 継続しない性格なので、頑張って続けて行ければ良いなーって思います(´Д` )

  • CB1100エキパイを磨く

    CB1100のエキパイを磨きます。 現状がこんな感じ。結構汚れてきてます。 で、磨くのに使用するのは当然これ。ピカールとボンスターです。ひたすら磨くのみです。電動工具は楽ちんなのですが今回はスペースの都合上無理なので、手で磨きます。 で、1時間くらいでこんな感じ。走行すると、一番上の写真の状態になるので、それほどきれいにしなくてもOKです。こんなもんかな。 にほんブログ村(ランキング)に参加してい

  • ナップス世田谷閉店

    今日は眠くて仕事がさっぱりはかどらないカズです。 タイトルの通りです。 ナップス世田谷店が閉店するそうです。。。。 http://www.naps-jp.com/shopinfo_detail.html?news_id=000106629&shop_id=10034 今購入したヘルメットはナップスで購入しました。 初めてバイクに乗って行ったバイク用品店もナップスでした。 家からバイクで20分くらい

  • カブ110で「おばあちゃん市」まで

    カブ110でぶら~とプチツーリングです。瀬戸方面に向かいます。 瀬戸駅です。しかし豪華になったなあ。瀬戸焼は凋落のごとくなんですが、それとは対照的な建物です。 瀬戸駅の目の前にある川です。きれいではないのですが、昔はなんじゃこりゃ!という川でした。いつも水が真っ白だったのです。瀬戸焼が商売になっていた頃のお話です。 この川の色が、瀬戸焼の現在の状況をまさに示しているといったところです。 今は産業構

1 ... 72 73 74 75 76 ... 82