• びわおと

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 暦はいかが 新しき古え(いにしえ)を 暦はいかが 一生一度の一日を 暦はいかが 新しき古え(いにしえ)を 暦はいかが 一生一度の一日を 総て良き日であるように 「暦売りの歌」より。 「暦売り」ってなんでしょうね。 「暦」を手に入れたら何かいいことでもあるのでしょうか。 大変気になります。 さて本題。 本日は・・・ 枇杷!! ではなく・・・ こちらの

  • 路上リコライブレポートVol7 決戦は金曜日、そして・・

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 心が街角で泣いている ひとりはキライだとすねる ひとり上手と呼ばないで ここだけ連れていかないで 私を追いて行かないで ひとりが好きなわけじゃないのよ 「ひとり上手」より 「ひとり上手」とはなんでも一人でうまくやれる人のこと。 酒の飲むのも一人、遊ぶのも一人。 ・・・・ ・・・・ ・・・・ これは・・私のことでしょうか。 この歌の主人公は、本当は誰

  • 路上リコライブレポートVol6

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき でもわかってるわ でも茶化してるわ こんな人どこに隠してたの 一晩じゅう泣いて泣いて泣いて気が付いたの 友達なんかじゃないという想い 一晩じゅう泣いて泣いて泣いて 分かったのに お前も早く誰かを探せよとからかわないで エラそうに 「慟哭」より 工藤静香さんに書き下ろした曲ですが、ご本人バージョンはまたそれはそれで 重苦しくなっておりますw 男女の友

  • 路上リコライブレポートVol5・・・おかわり

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 笑っている みんな本当に幸せで 笑いながら町の中を歩いてゆくんだろうかね 忘れてしまいたい望みを隠すために バカ騒ぎするのは あたしだけなんだろうかね 「タクシードライバー」より 昔よく飲んで始発で帰っていたけどたまにはタクシーで帰ることもありました。 明け方のタクシーでラジオの放送を聴きながら とてつもない寂しさや虚しさに襲われていました。 俺何

  • 路上リコライブレポートvol5

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき あなたは私を追い回す 私はあなたの毒になる 河よ教えて泣く前に この縁はありやなしや 「縁」より 縁がある人とは何度も巡りあう 縁がない人とはそれっきりになる まぁわからないわけでもない 昔ちょっと好きだった奴と付き合いかけそうになったけど結局終わったあと 彼のHPに見てみたら 「君は僕の星じゃなかった、僕は君の星じゃなかった」とかポエムを書かれて

  • 第35回練習(スタリコ アニソン祭)

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 喧嘩なんていつもだった 嫌いなんて言わなかった ちょっと甘い ちょっと苦い 夕暮れの溜息 肩幅の未来 いちずにあなたの背中しか 肩幅の未来 見ない自分が怖かった 1人になってみる夢は こんどは昔の背中だけ ・・・らちもない 「肩幅の未来」より 過去の恋愛をいつまでもいつまでも引きずって「らちもない」とつぶやく。 どこかできっぱり諦めて次にっていかな

  • 路上リコライブレポートVol4

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 人は誰でもまつりの終わりを知る まつりばやしに入れなくなる時を知る 眠り続けるお前よ 私のところへは まつりばやしは もう二度と来ない気がするよ もう紅い花がゆれても 「まつりばやし」より 祭りはとても騒がしい。 騒がしい外とは対照的に一人ぼっちの自分。 大切なものを失い、そのまつりばやしの中には入っていけない。 さて本題。 7月になりましたね。

  • 路上リコライブレポートVol3

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日もみゆき: 正しくても間違いでも構わなかった あなたといることだけしか思わなかった 蒼い時代のことなんか幻でした 約束は信じてなんかいませんでした。 これでよかったのよね。 「蒼い時代」より 蒼い時代=若い時代のこと。 若い時代に恋仲にあった二人。 きっと尾崎豊さんの「I LOVE YOU」の二人のように駆け落ちをしたのでしょう。 結局それはダメになり。二人

  • 第34回練習(スタリコ、クラシック系)

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 傷ついた獣たちは最後の力で牙をむく 放っておいてくれと最後の力で嘘をつく 嘘をつけ永遠のさよならの代わりに やりきれない事実の代わりに 「永遠の嘘をついてくれ」より 永遠に嘘をつき続けることは本当に難しい。 それでもそのときに感じた恋心などの感情は本物であったと思いたい。 さて本題。 土曜日大雨でした。 日曜日もこれは雨かなーと思って路上は無理かな

  • 路上リコライブレポートVol 2

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 何さ知らないふりをして 店中がだんまり 誰かTELをかけたでしょ 来るなとあの人に 背中こづき合って 気の弱いのがよこされるわ 奴は来ないよと 大きなお世話聞こえない ふらふら ふらふら あたいはふらふら飲んだくれ ふらふら ふらふら しらふの言葉は聞こえない 「ふらふら」より 好きな人の行きつけの店にいってみたものの あの人はいない。 好きな人に

  • まさか私が・・・

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 心の一つくらい 女だって持ってる あの人には見えないらしいね からっぽに見えるらしいわ だからひとり 今はひとり 踊りたいのあの人を恨みながら だからひとり 構わないで 優しくしないでよ 涙が出るから 「ひとりぽっちで躍らせて」より 私はこの曲をみゆきさんバージョンしか知らなかったのですが 研ナオコさんが歌っていました。 昔、やっぱり恋愛がうまくい

  • 路上リコライブレポートVol1

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 嘘をつきなさい、ものを盗りなさい 悪人になり 傷をつけなさい 春を売りなさい 悪人になり 救いなど待つよりも 罪は軽い 愛よりも 夢よりも 人恋しさに誘われて 愛さえも 夢さえも 粉々になるよ 「愛よりも」 理性さえも失いすべてを破壊したくなる衝動。 それほどにまで人恋しさに破滅的な行動にかられる 人間の欲深さ、本能・・そんな思いが入っています。

  • 第33回練習(スタリコ、クラシック系)

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき AM3:00までには 迎えに行かなきゃね あの児の夜泣きする声が聞こえてくる 預けっぱなしでなつかない瞳が あいつとそっくりに あたしを蔑むわ 夢は57セント 1度足をあげる角度 夢から夢へ 綱渡り sugar sugar 砂糖菓子 「シュガー」より。 57セントで足を一度上げる・・歌の主人公はストリッパー。 昔の男との間にできた子供を人に預け今日

  • 第32回練習(オケリコ 新出曲ラッシュ)

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき: 罠にかかったそぶりをして奴のの喉をかるく掻き切り こともなげに戻ってきておまえシャワーを浴びてる アタイを誰だと Trap Beat 夜が回る 愛しているわと Trap Beat 夜が回る こんなことって あり、か 「あり、か」より 歌に出てくる主人公は、しがないフリーター。 そこで出会った刺激的な一夜。 昔は歌詞をよく知らず曲を聴いていただけで

  • オープンマイクに行ってきた

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき この空を飛べたら 冷たいあの人も やさしくなるような気がして この空を飛べたら 消えた何もかもが 戻ってくるような気がして 走るよ ああ人は昔々鳥だったのかもしれないね こんなにも こんなにも 空が恋しい 人は空を飛べない 別れたあの人も戻ってこない。 辛い現実。 そんな現実にいつまでも立ち止まることなく「走るよ」というささやかな決意。 3拍子の物

  • 第31回練習(外リコ リベンジ)

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 街はまわっていく、人1人消えた日も 何も変わる様子もなく、忙しく忙しく先へと かけがえのないものなどいないと 風は吹く (中略) 100億の人が忘れても 見捨てても 宇宙(そら)の掌の中、人は永久欠番 「永久欠番」より 歌詞のスケールが大きすぎて語るに語れない。そんな作品です。 故永六輔さんの言葉にこんな言葉がありました。 「人間は二度死にます…

  • 第31回練習???(スタリコ+@ おじさんの失敗)

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 地上に悲しみが尽きる日はなくても 地上に憎しみが尽きる日はなくても それにまさる笑顔が ひとつ多くあればいい 君をただ笑わせて 負けるなと願うだけ 泣かないで泣かないで泣いて終わらないで 泣かないで泣かないで泣いて終わらないで 「泣かないでアマテラス」より こうやって改めて歌詞を観ているとアマテラスというのは本当の意味での神様なのかもしれませんね。

  • GWのまとめ

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき: もう蜃気楼かもしれない 片思いかもしれない あなたに似ている人もいるのに あたなより優しい男も 砂の数よりいるのにね 旅人。 「黄砂に吹かれて」より 工藤静香さんへ書き下ろした楽曲。 黄砂というと最近はお隣中国からやってくるあれなイメージがありますね。 恋が終わる。実際に旅をするわけではないんだが、心の中は乾ききった砂漠のようで そこをフラフラと

  • 3、4月の総括・・そして・・

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 逃げ道のない闘いの日々が いつか人類を疲れさせてゆく 危ぶみながら見ぬふりの未来が いつか本能を痺れさせてゆく こんな約束を僕たちはしていない 泣き虫な強い奴なんてのがいてもいいんじゃないか 「泣いてもいいんだよ」より ももいろクローバーZさんに書き下ろした楽曲。 泣きたくて、泣けなくて・・・そんな思いをしている人への応援ソング。 それはみゆきさん

  • 第30回練習(スタリコ、狂おしいほどに)

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 忘れられない歌を 突然聴く。 誰も知る人のいない 遠い町の角で やっと恨みも嘘も 忘れた頃 忘れられない歌が もう一度はやる 「りばいばる」より リバイバルとは、過去の演劇・映画等の再演・再上映のこと。 この歌詞の場合なら、一度流行した歌が再評価されてまた流行るといったところでしょうか。 歌や音楽・・それは何らかの思い出とリンクされている場合が多い

1 ... 2 3 4 5 6 ... 7