• エッセイ モーツァルト賛

    モーツァルトがとても好きである。 K551「ジュピター」はわたしにとって、本当に啓示だった。最初にモーツァルトに本当にふれたその高校生当時、世の中にこれ以上の音楽はあるまい。いや、有り得ないと本気で信じていた。今でも、半ばそうである。ジュピターは、未だに、ある強い感情を伴わないでは聞くことができないでいる。 モーツァルトなんてイカサない。ショパンの方がずっといいわという女性(特にクラシック好きの女

  • エッセイ モーツァルト「レクイエム」

    わたしは、モーツァルトの「レクイエム」が好きでよく聞くという人が、信じられない人間である。先日も、モーツァルトの「レクイエム」が好きでよく聞いているという人に出会ったが、わたしは、この人はモーツァルトという人と音楽をまるで知らないなと心ひそかに思ったものである。 安藤美姫だったと覚えているが、「レクイエム」を伴奏にして、フィギュアスケートを踊ったことがあった。わたしはごく真面目に、命がけだというこ

  • Faure Requiem    Pie Jesu , In Paradisum

    Pie Jesu (Fauré) | boy soprano Aksel Rykkvin (13y), Oslofjord Kammerfilharmoni & Kåre Nordstoga  オスロなのでノルウェイかもしれません。  この子、よーく見ると「奥さまは魔女」の夫役の俳優に似ている。あとカーペンターズのお兄さんにも似ている。  ちょっと緊張ぎみなのかな。 Gabriel Fauré -

  • Mozart Requiem Karl Bohm

    アルヴォ・ぺルトのIn Principioを検索しても、(以前挙げたものばかり)目当てのが出てこないので定盤のお聞かせします。 Mozart - Requiem - Karl Bohm sergiobrumano Requiem de Mozart - Lacrimosa - Karl Böhm - Sinfónica de Viena  ラクリモサってインディーズのバンドがあったこと誰も知らない