• FTP 5分 弱点をどう捉えるか

    気持ちとは裏腹に身体がついてこない 今日はそんな日だ 身体の声に従い練習は軽めに済ませた ずっしりと身体が重い 特に「腸腰筋」のあたりにかなり疲労が感じられる 腸腰筋 - Wikipedia 宮澤崇史の理論でカラダを速くするプロのロードバイクトレーニング 日東書院本社 本 ここ最近ずっと取り組んでいる「骨で押す」ペダリングには最も重要な筋肉である この部分が疲れているということはしっかり使えている

  • 新ビンディングシューズががががorz

    買ってしまいました^^; 某イラストっぽいビンディングシューズデス。 そして一昨日は休みでしたので、おニューのビンディングシューズでいつもの青山高原ルートです。 天気はぼちぼち。安濃ダムではヘリが防災訓練?やってました。 でいつものごとく、蝙蝠峠頂上で補給。 コンビニ羊羹とアミノバイタルデス。 その時に友人からのLINEに気付く^^; 雷注意報出てるらしい^^; 夕方には雨らしいので、青山高原の展

  • 暑い日の救世主になるか?金属ボトル導入

    暑い日が続く中普通のサイクルボトルに氷を入れて一時間ほどで 氷が無くなってしまいぬるま湯状態になってしまうので YASUさんのブログにあった金属製のボトルを導入しました(*´ω`*) 金属製ボトルなんで結構重たいかなと思いきや350gほどで軽く 保冷は18時間も続くそうです("´∀`)b これで真夏の暑い日でも冷たい飲み物が飲めるか!? 今度の実走の時はこれに氷を入れてどれだけ保冷するのか確かめて

  • 本日の走行距離102km

    本日の走行距離 94km+8km(ローラー台) 月間走行距離 881km パンクの件を抜きにして書けば 40km巡行が出来た! テンションが低くて引き足が意識出来なかった。 純粋にちぎられた初体験 こんな所かなぁ 普段は風圧が強いサイクリングロードしか走ってない私からすると、ビルによって風がない道路で走るのは初めてに近いものでした。 大体5kmぐらいは変わるかな? 行きは区間的な40km。全体的に

  • 横浜サイクリング2 横浜から東京まで 激辛注意

    日本丸とランドマークタワーと観覧車 なんか、横浜に付いたら人がめっちゃいるなーって思いました。 でも私は観光する気などなく、山下公園でのんびりするのが目的だったので無視してましたねー で、山下公園に着いた途端目に入る花火大会の文字。 警備員さんが場所取りの説明をしてるのをよそにベンチに座ろうとしたら、警備員さんに声をかけられました。 「自転車ダメなんですよねぇ」 他にいっぱいいるけどなぁ…… ダメ

  • 横浜サイクリング1 東京から横浜まで パンクしちゃった

    こんにちはー 朝に言った通り横浜までプチサイクリングしてきました。 片道50km以下なら何となく走ってるだけで着いちゃいますねー あ、途中で東京タワーが見えたので何となく さて、ウトウトしながら出発したのが7時ぐらい。 早めに出発する予定だったけど、ダラダラしてたら遅れてしまった。 これが不幸中の幸いになる事は知らずに 東京から横浜に行くルートは1号か15号の南下が殆どだと思います。 今回は15号

  • 今日は横浜に!!

    今日は横浜の山下公園を目標にまったりライドするよー 往復で80kmぐらいかな? 楽しいといいなぁ

  • L5 3分×3 煮詰めていく

    レースまで残り20日 テーパリングに10日程充てるとしたら、身体に刺激を入れるトレーニング出来る回数は・・・片手で数えるほどしかないことに気付く 更に疲労を溜め込まないように練習時間は短く内容は濃く、トレーニング内容を煮詰めていかなければならない と言う訳で久々にL5、3分を3本 き、きつい・・・ 先頭を牽く時などを想定して我慢我慢 ソロでの参加なので実際先頭に立ったら3分も牽かないだろうけど 宮

  • ぼんやりと考えるロードバイクブログについて

    ロードバイクのブログは数あれど、その中で人気なブログは限られる。 けど、その上位の人が早いわけではない。つまり、すごい人が人気というわけじゃない。 そもそもロードバイクブログの需要って何だろう?と考えてみる。 ① ロードバイクに興味がある人が検索してくる。 これで検索に引っかかるのは基本的にランキング上位の人だけど、まあそれはそれ。 やはりロードバイクに興味がある人は生の声を欲しているんだよね。

  • 本日の走行距離

    基本的に毎日走行距離を記載していく予定です。 その時に何か発見したことを報告できたらいいなぁなんて思いますけどねー 本日はあいにくの大雨で外に走りに行けなかったので走行距離はローラー台の50km ちなみに三本ローラー使ってますねー ビンディングシューズに変えてから3回目のライドですが、だいぶ嵌めるのがスムーズになってきたかなぁ? 今日は体調がいまいちなので速攻で息切れしたけど、後半は安定してきた気

  • アイウェアの話

    先日荒川サイクリングロードで吉見運動事務局までライドした時の事なんですけど、これは別に書くと思うけど、カナブンと激突しました。 35kmぐらいで走ってる時に左のこめかみに激突されて、出血&腫れ。 今もまだ腫れてるからカナブン怖い。 そして帰ってきた時のアイウェアがこちら うん、買い直しだね。 見たらわかるけど、鼻当てのところもなくなってたし良い機会だと思いましょう。 ええ、でも、お金は無限に続くわ

  • ビンディングシューズの話

    実は最近までビンディングシューズは持ってなかったんですよね。 ヘルメットは早めに買ったので問題なかったのですが、私のロードについてるのは片面フラットなので普通の靴でも乗れました。 なので、そこまで需要を感じなかったというか、 店員さんに話しかける勇気がなかった!! なんていうか、ロードバイクのお店って店員さんに話しかけるのに勇気がいるんだよね。 買い物ぐらいならいいんだけどね・・・・・・ そんな私

  • トレーニング本購入!

    どーも今回はシバさんのブログで気になってた著書を買ってみました(*´ω`*) 元々週末ライダーの自分としては練習できる時間も限られており 限られた時間で効率よく速くなりたいという気持ちがあり この著書とさらっと読んだ感じ まず効率のいい走り⇒走行テクニックによって無駄を省く走り という形で表現されている 一例として効率のいいペダリング⇒骨で押す という表現を文だけではなく図解に示し読者に対し分かり

  • ヘルメットの話

    これから少し使ってる道具を紹介して行こうかなー 買う背景と感想を交えながら。 ただ、基本的には初装備ばかりなので、比較とかは出来ないのでご容赦をー さて、第一回はヘルメットの話 本気で自転車を乗ろうと思って一番に購入する事にしたのはやはりヘルメット。 安全性は当然だけど、なにより自転車乗りっぽい雰囲気になるからね! 当然お店で実際にかぶってみるわけですが カブト以外入りませんでした! いや、高いの

  • ロードバイクとの出会い2

    内容があんまりに薄かったので、少し具体的に書いていきましょー もう9年前ぐらいになるのかな? 当時の知り合いだったKさんが膝を壊してしまい、自転車に乗れなくなってしまったことがあって。 それで安く譲っていただいたんだよねー ただ、Kさんは身長175、私は166 うん、ぎりぎりw 今そんなわけで今乗ってるフレームは私の体格ではギリギリだったりします。 一応柔軟性があれば乗れるレベルではあるんだけどね

  • 雨の日

    今日は大雨ですねー せっかく二連休なのに、自転車乗れそうにないなぁ 仕方ないからローラー台乗って引き足の練習しようかな。 ちなみにこんな狭〜い感じでローラー台乗ってます 前の椅子にノートパソコンおいて、弱虫ペダルを見ながら50kmぐらい回そうかな

  • ロードバイクと日常

    私は東京に住んでるので、普段は荒川サイクリングロードをまったり走ってる事が多いですかねー 休みの日は120kmぐらいロングライドしてる事が多いかな? 雨の日は寂しくローラー台乗ってますけどねー

  • ロードバイクとの出会い

    ロードバイクについて色々書いていきましょー! 私が乗っているのはビアンキの2004モデル3Dフルカーボン(だったかな?) 初音ミクの痛チャリで有名になったヤンさんと同じモデルだった気がする。 とはいえ、私がオーダーして買ったわけじゃないんですよね。 頂きものというか、格安で譲り受けたものですねー 正直、あんまり詳しくはないのですが、楽しく乗ってますね 譲り受けたのは10年前ぐらいですが、ここ1か月

  • L5(30s+30s)インターバル 下らん失敗

    ハムストリングと大臀筋の疲労がなかなか取れない 他の部分はいたって快調なので歯痒いな ここ一週間でポジションやペダリングが劇的に変わり、使う筋肉も変化したので止むなしか 宮澤崇史の理論でカラダを速くするプロのロードバイクトレーニング 日東書院本社 本 一番の変化はパワーは出るが疲れやすい四頭筋を使う割合が劇的に減ったこと 良い見方をすれば勝負所まで温存できるということになる エンデューロレースなの

  • バイオレーサーにてフィッティング

    今回はYsRoadにてバイオレーサー5000を試すことに ※バイオレーサーはYsRoadが提供しているフィッティングシステムです。 さっそく予約していたワイズロードに自走で向かい そしてバイオレーサーにまたがる前にどんなポジションにしたいなどヒヤリングを し身体測定を行い身長や肩幅・腕長・股下などを測定し 靴のサイズどれぐらいですかと聞かれ kokoro「27.5cmです!」 店員さん「了解で

1 ... 68 69 70 71 72 ... 93