• 11月14日放送 MBSちちんぷいぷい 【ビッグデータを活用して交通事故を予防 高槻市の取り組み】

    ぱくたそ-フリー素材・無料写真ダウンロード 2018年11月25日投稿 以下、▲より引用 交通事故も予防する時代に。これまでの対策は同じ場所で多くの事故が起きてから信号や横断歩道などを設置する対症療法的なものが多かったのですが、いま事故が発生しそうな場所を事前に見つけて対策を取ろうという動きが進んでいます。そこで活用するのがビッグデータ。 そのカギとなるのが・・・ ITSスポット。5年前から設置が

  • スピードメーター

    日本でもよく置いてありますが 車のスピードを測定して注意喚起するスピードメータです 通学路に置いてあります アメリカの速度規制は 住宅街、市街地:30マイル(48Km) 市内一般道:45マイル(72Km) 郊外一般道:55マイル(88km) インターステーツ(高速):65あるいは75マイル(104あるいは120km) 一般的には、10マイルを超えてスピードを出すと捕まる危険が高まります 大きな交差

  • マニラの渋滞 チョットそこまでなんだけど遠すぎないか?

    今、ロハスストリートからBGC(フォートボニファッシオ)へ移動中。 この道のりは、朝早ければ20分で到着するが、昼間は1時間半程かかる。 名物マニラの渋滞です。 (信号待ちではない) 道は2車線から3車線のブロードストリート!それでも渋滞する。 フィリピンでは車の数が多いからか? いや多分違う。働く場所と住居に偏りがあり、同じような時間、同じような場所に大人数が移動するからだと思う。 タクシーはこ