• カイヅカイブキの「先祖返り」

    よく植えられている庭木の種類にカイヅカイブキがあります。 この種類は、強く刈り過ぎる等の原因で葉っぱがトゲトゲになって色も変わってしまう、所謂「先祖返り」の状態になってしまうことがあります。 この先祖返りですが、剪定で無くすことができます。 いくつかの条件があり、手間暇がかかりますが、濃い緑色で柔らかい本来の姿に戻すことができます。 この木は春に剪定してから丸4ヶ月経っていますが、先祖返りは無く、