• トークについて!(1)

    こんばんわ! お久しぶりです、ミヤビです。 仕事が忙しく、なかなか更新出来なくて申し訳ないです>< さてさて。 今日は「トーク」について。 です。 水商売というのはお客様とのトークで成り立っています。 じゃあ、どんなことを話したらいいのか?? と思いますよね。 今までも書いたように、 テンプレ会話はまず三流キャストのすることということは年頭に置いておいてくださいね。 人はまず、人を見るとき、「悪い

  • スコア100を切る簡単な方法

    ゴルフを始めようと思えば、まずアイアンを持ってスイング練習を始めるのがほとんどの場合だと思います。 私もアイアンでの練習が最初で、しばらくはウッド系のクラブを打つことはありませんでした。 しかし、ゴルフというゲームがスコアを少なくすることを目的とするのであるなら、このアイアンショットから始める練習というのは、間違っているのかもしれません。 1ラウンドで使うクラブを考えてみれば、本来は一番多く使うク

  • アプローチの打ち方を変える

    昨日は熊本クラウンゴルフ場でラウンドし、久しぶりにアプローチを上手く打てたので、忘れないように打ち方を書いておきます。 この打ち方が、以前コーチから教わったもので、ガードバンカーとグリーンの間のラフなどで使う打ち方だと言われました。 ガードバンカーの先は、たとえラフの芝が伸びていても、たくさんのバンカーショットの影響で芝の下の砂が多くなっていて、普通に打つとザックリしやすいため、ウェッジのヒール側

  • お水三大原則!

    こんばんわ! ミヤビです。 今日はバレンタインですね! 昨日も店は指名客が主で、私のお客様も接待でいらしてくださいました! シャンパン、二本頂いたんですが、(モエ白です) 少々、色々あり、大変な一日でした。。。(私号泣)w さて。 先日も言いました、お水三大原則についてお話します。 これは、どの水商売でも言える基本なのですが、 意外と知られていないので書きますね! 水商売を初めて始める方に、高級店

  • アプローチの達人のゴルフ

    アプローチの達人と呼ぶ70歳の老ゴルファーは、元々はシングルハンディー者です。年齢とともに飛距離が落ちてきているため、普段はゴールドティーからプレーされます。 大津のゴールドティーは、ホールによってレギュラーティーと10yくらいしか違わない場合と、50yも前にあるホールと様々ですが、セカンドで同じような距離になる場合もよくあります。 そんな場合、私がアイアンでセカンドを打つケースでも、まず3Wもし

  • 水商売とは?

    初めまして。初投稿です^^ 私は、19歳の頃から、水商売というものに携わっています。 23歳まではバイトでしたが、それ以降はレギュラー勤務で働いていました。 初めて携わったお水のジャンルは「セクシーキャバクラ」でした。 その後、高級クラブ、キャバクラ、セクシーキャバクラ、おっぱいパブと云われる、お触りありのショータイムがあるお店や、キャバレー、中級クラブ、ガールズバー、スナック、熟女キャバクラ、オ

  • 使用率

    CS放送の日テレG*で放送があっていた「逆転!ゴルフ塾」という番組で桑田泉氏のレッスンがあっていました。 なかなか面白いレッスンで、参考になります。 いくつかその内容を書いておきます。 まずクラブの使用率を話していました。どんなレベルのゴルファーでも、1ラウンドにおけるパターの使用率が40%、アプローチが20%、ドライバーが15%、アイアンが25%というのがある程度の割合だそうです。 例えばスコア

  • 他人のスコアを付けるのは義務?

    最近1人予約で感じたことを書きます。 スタート前に4人で挨拶を交わすのは、知らない者同士でラウンドする1人予約などでは必ず行うべきものです。 1人予約ではハンドルネームのような自分で付けたニックネームを使い、年代や平均スコアはほぼアバウトなものなので、実際に会ってみて初めてどんな人かが分かるシステムです。 挨拶の際は、もちろん本名を名乗り合いますが、途中では「どちらからですか?」などと声をかけて会

  • CMの嘘

    今日の熊本は快晴ですが、気温が低く、今日の1人予約も流れてしまいました。 もっとも右ひざが痛いので、ラウンドに行こうと思えばコンペに参加できたのですが、自重してテレビでゴルフ関係のCS放送を見ています。 CS放送は民放なのでコマーシャルがあり、ゴルフ関係のCMも多いのですが、番組風に作られたCMも良く流れています。 番組の表題は「インフォメーション」ですが、中身はあるメーカーのドライバーのCMであ

  • 「アマの志」でのアプローチ練習場

    昨日の土曜日は熊本地方は気温が下がり、朝から寒い一日でした。 そのため、テレビでゴルフ関連番組のはしごをしました。 その中のCS放送ゴルフネットワークの番組で「アマの志」というものがありました。 この日は湘南カントリーの72歳になるHC5のクラチャンと総支配人とのマッチプレーが放送されていました。 72歳でクラチャン5連覇というのも凄い方ですが、総支配人は某プロを兄に持つやはりHC6の上級者です。

  • アベレージゴルファーの勘違い(補足)

    前回「アベレージゴルファーの勘違い」ということでショートゲームの重要性を書きましたが、その追加を書いておきます。 ゴルフは、アマとプロという2種類のゴルファーがいて、アマの中の上級者と言われる人の中にもプロに近いゴルファーとアマチュアそのものというゴルファーがいます。 一般にアベレージゴルファーは、テレビなどでプロのゴルフを見て「ゴルフはパーオンが基本」だと勘違いしています。 そしてその勘違いの元

  • アベレージゴルファーの勘違い

    ゴルフはスコアを少なくするのが目標のゲームです。一般的にアベレージゴルファーには100の壁、90の壁があると言われ、それなりの上級者になると80の壁、75の壁が出てきます。 この壁を乗り越えたゴルファーは、そのための方法をある程度掴むことができるのですが、壁を乗り越えきれないゴルファーはいろいろ悩むことになりがちです。 100が切れない、90の壁が超えれないアベレージゴルファーで多いのが、プロのよ

  • 何もすることないから反省をしてみた

    お正月は2日が過ぎようとしています。 昨日は実家に挨拶に行き1日が終わりましたが、今日は箱根駅伝のテレビ中継を見ながら一日が終わりそうになっています。 今日の熊本は天気が良かったので、百花園ゴルフ場に行って初打ちをしようかと思っていましたが、起きたのが8時でそれからテレビを見始めたのでとうとう行く時期を逸してしまいました。 そんな中、4日の熊本クラウンの1人予約へお一人が予約され、今のところ開催見

  • パー3で後続組を打たせる風習

    今日の百花園ゴルフ場では1回目と3回目に前組に高校生4人組がいました。 熊本ではゴルフに力を入れている高校の名前がキャディーバックにあったと途中で同伴者が言っていたので、たぶんそこのゴルフ部だったのかもしれません。 受付をして待っている間に彼らが1回目のラウンドを終わって来て、スタート室のお姉さんが放送で「そのまま行く?行くなら行っていいよ!」とタメ口で聞いていたので「んっ?」と思ったのですが、高

  • べた足打法

    今日もラウンドが流れたので、テレビでゴルフ関係番組をハシゴしています。 CS放送では過去のレッスン番組が何度か流されていて、それぞれ出演のインストラクターが独自の理論でレッスンを行っています。 ゴルフの理論は万人に合うものはなく、いろいろな方法の中で自分に合ったものを探し出すのが大変だし、間違うと迷路に入ってしまうという恐れもあります。 今日見ていたレッスン番組では、「べた足打法」で飛距離を伸ばせ

  • アプローチの打ち方を変えてみる

    私はアプローチの際に手が上手く動かないことがあります。 上手く動かないどころか、思ったこと以外の動きを勝手に手がしてしまうことさえあります。 特に比較的簡単な状況である、軽い打ち上げのアプローチの際に勝手な動きが出てしまう場合があり、かなりそのことに悩んでいます。 頭では分かっていても、やってはいけない動きを勝手に身体が行ってしまうのがイップスの特徴です。 大きなショットの場合は、私はイップスは出

  • 兄の曲打ち⁉

    今日は雨の日曜日でお休みです。 少し古くなったのですが、先々週から2回、兄とラウンドした際の話題です。 兄はレフティーなので、お互いにゴルフクラブは譲ったり譲られたりすることはできず、最初のラウンドでバックの中身を見ると、ドライバーは古いクラブを3本もキャディーバックに入れていました。 ティーショット用と直ドラ用とのことで、フェアウェーウッドは持ってなかったため、セカンドもドライバーを使うというこ

  • マネジメントの必要性

    今日は熊本は雨模様ですが、これからは回復しそうです。 ゴルフはお休みですが、これから鹿児島まで結婚式に出席するため、車で向かう予定です。 その準備の合間に、CS放送のゴルフネットワークで再放映されていた「the MATCH」という番組を後半だけ見ていました。 この番組は、2人のプロが9ホールを真剣勝負のマッチプレーを行うという形式で、今月の放送は、LPGAの青木瀬令奈プロと成田美寿々プロの対決です

  • 避けるべきはスロープレーに繋がる無駄な動き

    ゴルフ規則は、まず第1章の「エチケット」から始まります。 そして「この章全体に通じる基本的な考えは、コース上にいる他の人に対しても常に心をくばるべきということである。」と 定められています。 つまりゴルファーであるなら、常に同伴者にはもちろんのこと、前後の組や隣あったホールのプレーヤー、コースの作業員などの動きに注意を払っていることが求められます。 プレーヤーがこの注意を持つことができていれば、こ

  • パットは大事 しかし、、、

    プロとアマチュアとの技術の差は全てにおいてありますが、一番私が感じるところがパターを打つ距離感の違いです。 アマチュアはパットの重要性を認識できないゴルファーが多く、パター練習はスタート前の練習グリーンで4~5分転がすだけが一般的なように見受けられます。 中には自宅の練習マットで毎日パター練習をしているという人もいますが、本物のグリーン上で様々な距離を練習する機会が少ないのがアマチュアたる所以です

1 2