• エッセイ 「神聖にして不可侵」なるもの

    微妙な問題になると思うが、この言葉について、色々とかんがえてみたい。知っている人は、すぐにピンと来るであろうが、これは明治憲法で天皇の地位を定めた言葉である。 わたしは明治時代に書かれた文章を読むときよく思うのだが、明治時代というのは、良く言えば、重厚で大真面目、悪く言えば、肩肘張った大仰な表現がまかり通る時代だったということを強く思う。大槻文彦が著した「大言海」の「やまとだましい」の解を見てもこ

  • エッセイ 原爆忌 <特攻とアメリカの恐怖心>

    特攻は、特攻隊員の側からしか見られないことが多いが、ここで、アメリカ側の兵士の心に、なるたけ寄り添ってかんがえてみたい。 最初の特攻攻撃を受けたとき、アメリカの兵士は挙って、クレイジーだと言った。だが、次々とやってくる特攻を見て、単なる狂気の沙汰ではないと悟ったとき、突っ込んでくる前に、打ち落とす命令が下った。そのとき、機関銃を撃ち続けた兵士の心に寄り添ってみよう。自省できる兵士なら、「俺の国に、

  • 天皇誕生日・祝賀一般参賀

    2017/12/23 天皇誕生日・祝賀一般参賀に行きました。 お正月の一般参賀には数度、行きましたが、天皇誕生日は初めてでした。 天皇陛下がご退位されるということで、是非にもという気持ちで行きました。 撮影もして、心に留めて置きたいという気持ちでした。 しかし、周りの人達には迷惑でしたね。 なるべく、高く掲げないよう努めましたが、旗を皆さんが掲げ振るので、やはり、高く掲げている自分に少し反省・・・

  • 自分が子供の頃。周りの大人達に聞いたんだ

    今から何十年も前の話で申し訳ないのだけれど 主に両親。それに自分の周りにいる大人の人達に対して聞いたんだ。 社会主義や共産主義。 それに天皇。天皇陛下。天皇制? それが、どの様な物かと?どのような存在なのかと?聞いたんだ。 自分は、資本主義。民主主義の社会で生まれた。 何故。その社会で共産主義や社会主義が否定的な意味でニュースに上がるか? それに、天皇。天皇制。 それがある種の人に取って否定的に捉