• 辛い経験が多いほど 優しくできる

    昨日 仕事の量が時間内には三人でとても片付けられるものではなかったので 社員の子が手伝ってくれました。 (一緒に肉食べた子) その子、他の仕事先でも 色々なおばはんを相手に仕事をしたようですが わたしらのように仕事がし易いひとはあんまりいない、 と言ってました。(嬉) いろんなおばはん、いるんですよ。 わたしもそう人のことは言えませんが(笑) タチの悪いおばはん、多いです。 子供育てながらのおばは

  • 楽しいお別れの日

    普通お別れは寂しく、悲しいものですよね。 でも、でも♪ 嬉しいことだってあるのですよ、みなさん!! あ、うち、夫婦は一応仲悪い方ではありませんからね。 確かにちょっとちまよって結婚しちまったかなーと思うこた思うけども。 (かんちゃんのことよー知らんかったもんで。)※かんちゃん→ここでは国の名前 嫁にやってきて早やうん十年。 もうすぐ20年だわね。 義母+アルファー、よくやってきましたわい。 かんち

  • 義母が望むもの

    今日も休みだ嬉しいな♪ ちっとも嬉しくありません、カネもうけできないので。 でも夫のケアーが出来るのでその点はよいですね。 今日はちょっと違った方向からしたためます。 ☆☆☆☆☆ 8年前に亡くなった義母はとても建設的な方でした。 考え方がモダン、といいますかですね。 亡くなる前、墓作ったって管理が面倒だから そこら辺に生えている松の木なんかを一本決めて そこに散骨したらいい、と聞かされてきました。

  • 嘘つきなのか なんなのか

    そうですね。。 嘘つき、といいますか 後先考えずに言うからみたいなのですよね。 信じる方も信じる方というんでしょうか。 日本人同士ならば通用しますが こちらではそうはいかないことが多いですね。 当時はまだ、こちらの方々の性質を見抜いていなかったから 仕方が無いのですけれど。 ☆☆☆☆☆ 籍を入れる前、夫と義母が実家を訪ねて来られて 両親に挨拶しました。 夫名義の家を準備していると言われたので 両親