• 縁は異なもの味なもの

    “縁は異なもの味なもの”  本来は男女間で使うモノだけど、 女同士の間でも使いたくなる言葉ですよね。 2005年、上高地・沢渡から帰る高速バス、 たまたま隣同士になった彼女、 今思うと、美容師の彼女は、 サービス業特有とでもいうのか、 見ず知らずの私に声をかける事ができたのよね。 かれこれ14年のお付き合い、 奈良と京都、離れてはいるけど、 年に4~5回逢っているのかなぁ、、、❓❓ 昨日は、年末以

  • 女性のタイムリミット

    40歳前後は 「女性のタイムリミット」を感じて 焦る時期かなと 私自身がそうでした 得体のしれない不安感 得体のしれない焦燥感 得体のしれない寂寥感 私はもう 誰かを好きになる事も 誰かに好きになられる事もなく 一生を終わっていくんだなと 心が すーっと 凍っていくような感覚

  • 夫婦円満

    白髪の 高齢のご夫妻が 仲睦まじい様子を見るたびに 心の底から 羨ましいなと思います 長い夫婦生活の中では 嵐が吹く日もあったでしょう 紆余曲折があっても 手を取り合って共白髪を迎えられるご夫妻には 尊敬の念しかありません 自分自身の老後を想像すると 暗澹たる気持ちになります 戸籍上に夫や妻が居たとしても そこに 「愛」も「情」もないとしたら いったい それは 本当の夫婦なのでしょうか 「世の中そ

  • 夫婦とは

    何でも話し合える関係 何でも話して良い関係 そんな風に思っていました 私だけが・・・

  • 結婚したら

    ラクになると思っていました 恋愛って 素敵だけれど 面倒だったり 苦しかったりもする 結婚すれば そういうものから解放されて 穏やかな日々になると 信じていました それは 結婚というものに 最初から私が 胡坐をかいていたのかも しれません

  • 『この街で、いつまでも』

    この街の一番大きな橋の 途中で ふと 立ち止まり 川の流れをしばらく見ていたら 柔らかな風が髪を梳かす 君は猫 すり足で音を立てず 僕の後ろ 立ち止まり 気配を消して脇腹くすぐったら 思い切り笑い君を抱いた なんてことのない日常のできごとと なんてことのない普通の毎日 なんてことのないゆっくりの繰り返し なんてことのない微妙な夕焼け 泣いて笑って怒って愛して 昨日も今日も明日も明後日も 食べて歌っ

  • 順路6 エジプト王に負けた

    「よその猫に色目使いやがっ…💤」

  • 順路5 恋

    「ステキ❤️」

  • 黒歴史:女子高校生

    20代の頃、女子高校生と触れ合う機会が多かった。 僕自身年上がタイプだった事もあり恋愛対象とすることはあまりなかった。 でも相手が高校生という事もあり、相手の若さゆえの勢いに圧倒されそうになったことがたびたびある。非常に積極的なのだ。 電話やメールが頻繁に来ていたし、時には死から逃れたいと助けを求められる事もあった。 その多くは軽くかわせるものだったし、真剣な相談は真剣に対応していたので大事には至

  • 僕は逃げ出した・・・

    何度かおぼえていないが告白された事がある。 年上、年下問わず。 そのまま付き合う事もあったが、中には断らなければならない事もあった。 一番最年少だったのは僕が高校の時の小学生の女の子。 告白するまでにかなり悩んだとの事だったがどう断るか悩んだ。 傷つけずに彼女の申し出を断るにはどうすればいいか。 生まれて初めて恋愛相談をしたのはこの時だ。 『あなたがどうしたいか決めなさい。付き合っても構わないし断

  • 黒歴史:恋愛遍歴

    あえて言うが、僕の恋愛遍歴はなかなかに賑やかだ。 特別モテたと自分で言うほど思い上がっているわけではないが。 今までの人生の中で「彼女」と呼べる存在がいなかった時間の方が圧倒的に少ない。 年上、年下、期間の長さには差があってまちまちだが、一人きりになっていた時期はそう多くない。 おかげで寂しくなかったといえばそうだが、逆にその分独りになった今の寂しさは強いともいえる。 気の多い男だったかもしれない

  • 夢日記 1

    小柄で色白で髪はボブくらいの女の子と仲良かったけどその子はメンヘラで。 ある日突然家からいなくなって探したけど見つからない。 諦めて家に戻った夜、突然ドアが開く音がして玄関見に行っても誰もいない。周りの人は気のせいかと思っている。 しかし自分だけは気づいていた。 でも何も言えない。 そしてもう一回ドアが開く音がなった。 恐怖心を押し殺して玄関に向かったらそこには女の子が5センチくらいの隙間から覗い

  • 当たり前が大事って何回も言います!!

    はーい!!皆さんこんばんは!!jokerです!! 前回はLINEというツールは僕もすごく使っていて、口説くために欠かせないツールだと言いました!! LINEさえあれば誰でも口説ける自信があります!!(恋愛に興味ない人以外) そんな昨日の記事はこちら↓ さて本日のテーマですが!! ここ数回のブログ見てもらえればわかるんですが 当たり前のことしか言ってないってことは伝わっていますか?? この当たり前を

  • 映画。

    昨日ですが・・・。 レディースdayということもあり、 2本見てきました。 (水曜日) 一つ目は、マスカレードホテル 2つ目は、フォルトゥナの瞳。 2つとも、考えさせられました。 相手のことを考える。 習慣化すれば、できることも 習慣化していない人には大変なこと・・・。 ホォルトゥナの瞳は、今 自分が大切に思っている人が思い浮かぶかなぁ~、 けいの勝手な想いだけれど・・・。

  • 『無意識』

    そんなに意地悪じゃない そんなに優しくもない だけどいつも隣にいるから つい背中にもたれかかる そんなに苦痛でもない そんなにおしゃべりじゃない だからいつも隣にいるから その肩先 頬を寄せるだけ いつも問題を 持ち込むのは私 いつも難題を 片付けるのはあなた 心を許せる 相手はあなただけ 悩みを打ち明ける 相手もあなただけ ごめんね こんなにいつも 頼ってばかりで ごめんね そんなに大好きじゃな

  • See you later

          …わたし……あなたの声が…とても好きなの…  …ずっと…聞いていたい…  …声を……好きになるって 本当に…その人に惚れている証拠みたいなの…         わたしが…もしあなたに…出会えなかったら きっと…幸せや愛を知らずに ただ…惰性で日々を消化するような…生き方… 諦めと失望の日々に…埋もれていたに違いないの… Charlie Puth - We Don't Talk

  • みんな!歯医者に行こう!

    どうもえだまめです。 接客業をやっているとすごく気になることがあります。それは歯に気を使っている人が少ないな~ということです。 せっかく顔もかっこよく服装もとても豪華、見に付けている腕時計なども高いものなのに、笑顔から、ふとこぼれる歯が汚い…という人を時々見かけます。 皆さん、最後に歯医者に行ったのはいつですか?数ヶ月前、1年前、もしかしたら最後にいつ行ったか思い出せない…という人もいるのではない

  • Gorgeous

                                                            Taylor Swift - Gorgeous (Lyric Video) そんなに…わたしを見ないで‥ わたしは…あなたと違うの…    わたしは…主役じゃないの… ヒロインは苦手…なの…だって… 主役は…あなた‥なの…そうでしょう…? …だから…いつも…あなたを見ていたい…… YOU

  • 妄想彼氏7

    私の男性観は時代をも超える。 侍がそうだ、浮世絵や幕末の志士の姿を写真とかで見ると「ああ カッコいいな。」と思う。 現代の男性にはない野性と野望を宿した鋭い目つきその瞳に映し出されたものが何なのか? それを想像しただけでも熱意が伝染する。 この国をもっと強くより良いものにしようとする。 前向きな考え方を彼らに投影しているのかもしれない。 純粋で無垢な正義感ゆえ時に人から見れば歪んだ言動に見える事も

  • 「春のまなざし」

    春の空は冬の鎖から 解き放たれて静かに笑ってる 種が芽生え土の重りから 解き放たれた双葉は歌ってる 君は優秀なフォトグラファー 私の現在(いま)を一瞬の 2次元に閉じ込めて 永遠に残すなんて… 空を見上げる 桜の花びらひらり 風が吹いたら 桜の花びらひらり 君のまなざし  私の夢を映し出す 春の空は冬の憧れが はちきれそうで弾んでおしゃべり 渡り鳥は北へ帰ります 花の咲かない北へと向かってる 君が

1 2 3 4 5 ... 33