• 「モルグ街の殺人」 エドガー・アラン・ポー

    今回はエドガー・アラン・ポー「モルグ街の殺人」の感想です。 サン・ジェルマンの人里離れた古い屋敷に住むC・オーギュスト・デュパン(以下、デュパン)は、モルグ街で起きた猟奇殺人事件の容疑者として友人が投獄されたことを知ります。決定的な証拠もないまま投獄された友人を救うため、そして事件の真相を明らかにするため、デュパンはモルグ街へ向かうのですが..... 描写される殺害現場が凄惨かつ奇妙でホラー小説を

  • 真弓定夫先生

    真弓定夫先生のドキュメンタリー映画を 観てきました。 私は真弓先生について詳しい方ではないんですが、、 これはとりあえず観ておいた方がいい と思い、旦那に娘を預けて(感謝!) 観てきました!! なんだか最初から最後まで、目に涙が滲む映画でした。 すべてのお母さん(お父さん)に見てほしい!! と思います!!! 情報が溢れすぎてる時代。 自然派のなかでも、いろんな情報がありすぎてどれが正しいかも分から

  • 『「また、必ず会おう」と誰もが言った。』喜多川泰

    今回は喜多川泰『「また、必ず会おう」と誰もが言った。』の感想です。 物語はプライドが高い熊本県の高校2年生秋月和也が見栄を張るために同学年の史弥に「ディズニーランドに行ったことがある」とウソをつくことから始まります。行ったという証拠を求められた秋月和也は、ウソを貫くために母親にもウソをつき貰ったお金でディズニーランドへ証拠写真を撮りにいきます。しかし、帰りの飛行機に乗り遅れてしまい、帰るお金もなく

  • 「変身」 カフカ

    私が読んだ本を紹介する本ブログ、記念すべき第1作目はカフカの「変身」です。 私は読む本を決めるときに必ず裏表紙の解説と冒頭2〜3ページを読むのですが、この作品ではある朝主人公グレゴールが虫になるところから物語が始まります。そのユニークな冒頭が読むきっかけとなったのですが、いざ読み切ってみると素直に喜んで良いのか悪いのか?なんとも憂鬱な気持ちになりました。 買った本にはもう一話「断食芸人」というお話

  • 私と貴方へ。

    こんばんは。 今日は雨ですね。雨に濡れるのは何の細菌が付くかわからなくて怖いですが、家の中で雨音を聞いているのは好きです。 今日は強迫観念が少しマシな日でした。昨日の夜中から母に頼まれていた内職(といっても紙を切って数十枚まとめてのりで貼ってメモ帳を作るだけの作業)があったからかもしれません。 雨が降っていましたが洗濯を回してしまったので干して、洗い物と風呂掃除をすることができました。風呂掃除をす

  • 【パディントン2】想像以上の面白さ!

    よく知り合いにクマに似ているとか人間より動物って感じとか言われる。どう反応すればいいのか、これ。 どうも、担々麺です。 この前友達とパディントン2を見に行った。 1は見てないので、具体的にどういう映画はわからなかった。 ただ、予告やポスターの雰囲気からすれば、子供向けの映画かなと思ったから、正直最初は期待しなかった。笑 まさかそんなに面白かったとは! コメディ映画として大成功だと思う。 涙も笑いも

  • 自転車感想【TREK EMONDA S4】

    今回の自転車はこちらです。 Trek Émonda S4 バイクプラス三郷店で、約15万円で購入したロードバイクです。 過去の紹介記事 初ロードバイクで、本格的に走る時に乗っています。 重量は諸々含めて9.965kg。 ギリギリ10kg切っていました。 ボトル2本入れたら1kgぐらい増えますが… 約3ヶ月走った感想ですが、とても走りやすいと感じています。 最初は、クロスバイクに乗り慣れていたため、

  • 自転車感想【HEAD ROAD STORME 14S】

    今回の自転車はこちらです。 HEAD ROAD STORME 14S カインズホーム 松伏店で5万円で購入したロードバイクです。 過去の紹介記事 ノーパンクタイヤをはいているので、通勤や街乗りに使えるかなと思って購入しましたが、現在は使っていません… やっぱりクロスバイクの方が気軽に乗れるのですよね… 外で乗っておらず、ライトやスタンド等全て外してあるため11.4kgと思っていたより軽かったです。

  • 自転車感想【KhodaaBloom RAIL 700】

    今回の自転車はこちらです。 KhodaaBloom RAIL 700 コーダーブルームショップ 東越谷店で6万円で購入したクロスバイクです。 過去の紹介記事 現在はサイクリングやヒルクライムに使っています。 ポタリングもこれでしたいと思っています。 重量は11.25kgです。 スタンドやスマホホルダーを付けてこの重さなので、中々の軽さです。 走った感想としては、とにかく軽いです。 小さな力でペダル

  • 自転車感想【HEAD CROSS ONZA 21S】

    所持している自転車が4台になってしまったので、それぞれ乗り比べての感想を書いていきたいと思います。 今回はこちら。 HEAD CROSS ONZA 21S ヨドバシカメラで3万円で購入したクロスバイクです。 過去の紹介記事 初めて乗ったスポーツサイクルで、現在は通勤時の駅までの往復と、近場の買い物に使っています。 重量は諸々の装備を含めて13.52kgでした。 走った感想ですが、やはり他の自転車と

  • 12/10 香港国際競走感想。

    いやぁ楽しかったです。←!? よしずみです。年の瀬ですね。 先週は日記をお休みしていました。 何故でしょうか? 実はシャティン競馬場にいました!! 香港国際競走を現地観戦しましたよ! いやぁ本当に楽しかったです^^。 【香港旅行までの経緯】 よ「今年こそ海外旅行したいぞ…」 よ「メルボルンCにアルバート出走しないのか…」 よ「香港なら日本馬出走しそうやな…!!よっしゃ!」 馬券の購入にかなり手間取

  • コーチ陣について

    今期限りで退任されるのは以前に書きましたが 鳥越 佐藤 清水 藤井の4人です。 鳥越コーチはともかく 佐藤義則コーチは惜しくないです。 彼は元来ホークスには馴染まないタイプ 阪急のエースだった彼にホークスの血は入ってません。 工藤監督も外様ですが、彼には城島健司を育ててくれた恩 ダイエーホークス初の日本一にエースとして貢献してくれたという実績があり佐藤氏とは違います。 佐藤氏はホークスとは縁の無い

  • 祝🎉 4人がGG賞受賞

    今年のGG賞に選ばれたのは 捕手 甲斐拓也選手 遊撃手 今宮健太選手 三塁手 松田宣浩選手 外野手 柳田悠岐選手 中村晃選手もいける⁉️と思いましたがファイターズ 西川遥輝選手が受賞。 外野手は3割打たないとイメージ良くないから仕方ないですね。 とても残念ですが西川選手も良い選手ですから仕方ない、来年に期待。 私的にサプライズだったのは甲斐拓也捕手の受賞ですかね。 ライオンズの炭谷捕手が打撃成績良

  • 祝!! ホークス日本チャンピオン🏆

    勢いに乗るベイスターズをホームでサヨナラ勝利し退けたホークス 長く苦しい戦いでした。 ベイスターズも来年リーグチャンピオンになって、次はチャンピオン同士で戦いたいですね。 3位での勝ち上がりが信じられない程、後半は強くなりました 来年はカープとも競えるチームになるのではないでしょうか❓ ベイスターズのファン 選手の皆様 お疲れ様でした。 さて、これから気になるのはストーブリーグですね。 既に明石選

  • 日本シリーズ第5戦 最悪の継投

    先ほど日本シリーズのアウェイ3連戦が終わりました。 結果は負け越しで本拠地 ヤフオクに帰ります。 正直 クソみたいなプレーが多過ぎて冷静ではいられません。 敗因は継投でしょう。 バンデンハークを5回で降板させ、森 嘉弥真 石川で凌げば 勝てたと思います。 無駄に先発を伸ばしたり いらない前進守備 モイネロの早期登板等采配でミスを犯した首脳陣は大いに反省していただきたい。 普段通りの野球をすると標榜

  • 日本シリーズの相手はベイスターズに❗️

    セリーグ初の3位チームの下克上お見事でした。 知将ラミレス監督の采配が神懸かり的な的中 恐れ入りましたm(__)m 一方の破れてしまったカープですが リーグチャンピオンの栄光は穢れません。 CS敗退という苦しみをホークスはその理解出来る 数少ないチームです。 悔しい気持ちを糧にリーグ3連覇の夢 叶えてください❗️ 日本シリーズはホークスの4勝2敗で本拠地胴上げと予想しておきます。 ベイスターズの濱

  • 涙を拭え 上林誠知‼️

    CS勝ち抜きが決まり 皆が笑顔のセレモニーが行われる中 1人涙にくれる若者がおりました。 上林誠知 ホークスの新星で甲斐拓也捕手と並ぶ 今年の象徴とも言える若鷹です。 凡退しても表情を余り変えないし ベンチの雰囲気から 生真面目でクールな青年というイメージが強くあり 1人泣いているところを見て非常に驚きました。 CSでは不振から登録抹消されるなど 全く力になれない上に 代わりで出場した 長谷川選手

  • セリーグのCSはまさかの展開

    このまま横浜DeNAベイスターズがお相手になるのでしょうか? 私としたら ベイスターズは監督の采配が見事に当たっているので不気味に感じますが やはりカープが来るのは嫌なので ベイスターズの方がいいですね。 優勝チーム同士という観点から見て カープと対戦したい気持ちはありますが 工藤監督率いるホークスの日本一が欲しいのでベイスターズが望ましいです。 当然 ベイスターズも勢いがついており 嫌なチームに

  • 祝 CS突破❗️ 再びチーム一丸に

    苦しかったCSが終了しました。 シーズン中から苦手にしていた楽天イーグルスが来て嫌な予感が的中。 もしかしたら…とも考えてしまいました。 思い返せば今年のホークスはそのもしかしたらの連続でした。 スアレス 武田 千賀 和田 内川といった主力が離脱。 もしかしたら工藤監督が辞任に追い込まれてしまうかもしれないと恐怖した序盤でした。 中盤もサファテ投手の小言からチーム崩壊の危機もあり 苦しい1年でした

  • 対楽天のキーマン

    楽天のスタメンは左打者が多いので 嘉弥真投手 モイネロ投手が鍵を握り 打者は対楽天戦 3割 1番打者 明石選手になります。 彼が出塁し 今宮選手の繋ぎ 先制点を取る 普段通りの試合が出来れば 勝てるでしょう。 不安点は楽天戦打率3割2分を記録した柳田選手が間に合わないことですね。 毎年終盤に怪我をするのはやめて欲しいですね。 試合継投 モイネロ投手を先発が駄目なら早めの投入でロングリリーフを任せる

1 2 3 4 5 ... 6