• 人が来るので急いで取り繕ってみた(片付け編)

    電気屋さん(同級生)のおかげで5.1chサラウンドの100インチホームシアターは(ほぼ)完成しました。 感無量ったら感無量。 別荘(ホントは手作り小屋)に映画館とか・・ビル・ゲイツかよオレ。 もしくはドバイの富豪。 何度も何度も「コレ本当にオレらつくったの?」「マジかよ!すげえな。やってやったよなっ!」と親方(ヨメ)とお互いを讃えあう。 こんなのもう2度と出来ねえ。 (てか2度とやりたくない) ▼

  • 2017年 夏休みの日記 (8月12日 その2)

    サマーバケーションを満喫していたら、まるでスコールのような雨。 さっきまでのカンカン照りは何だったんだ。 どっちみちプールで遊んでたし濡れるのは構わないんだけどね。 天才設計士と一流工務店(チロル工務店)の作った快適な欠陥住宅に避難し、タオルで濡れた体を拭いて着替えて一服しがてらヤツが嬉しそうに買ってきたアイスを食う。 (コメント欄でMAちゃんがちょろっと言っていたコレ。師匠はちゃんとコメント欄も

  • 2017年 夏休みの日記 (8月11日)

    休みボケが酷くて仕事にもブログにも復帰しきれないオレです。 体は職場にいるけど意識だけはどっか別のトコにありそうです。 ドコいったんだろう?意識。 8/11~8/16までの大型連休。 待ちに待った夏休み。 8/10の仕事終わってさあ山へ。 ああ、先に夏休み全体の総括しておきます。 あんめ あんめ ふんれ ふんれ かあさ んがーーーーー! 何のつもりだよ天気。 迷走してた台風5号がようやく去った後の

  • バカのアパルトヘイト

    シャワーブースの鏡や棚を取り付けて、メシ食った所でアレ(バカ)が来ました。 昼の12時半ごろ。 「ちわー!朝7時半に起きたんだけど二度寝しました!」 何も聞いてないのにオープニングから言い訳。 自身が経営するブラック企業(全1名)がここ数ヶ月相当辛かったらしい。 そのひと段落後「チロさん、次木曜山行きます?オレも行けたら行っていいっすか?」と。 それがリフレッシュになるならもちろんおいで。 「いや

  • 蒸し暑い日の大変な作業(フローリングと草刈り)

    せっかく二人で来てんだから分担してイロイロ進めちゃうよ!と(暑さでアタマどうかしちゃったのか?)親方(ヨメ)は(ホントはやりたくないだろうに)草刈りに闘志を燃やす。 女性にしては重たいビーバーを抱えて奮闘。(本来コレはオレがやるべき) ううっ。いいチームだな。オレら。 二人じゃなきゃ「絶対に」ココまで来られなかった。 もう一踏ん張りだ。 ▼芝生の陣地に雑草が混ざっているがそのまま刈り払ってだいぶキ

  • 床(フローリング)を別のトコから始めてみた(リビング編)

    電気屋さん(同級生)の頑張りで、電気がつくようになって感動と興奮も冷めやらず。 熊の出るウチにも文明開化の波が押し寄せている。何かの頭を叩いて音を聞いてみたい。 (細かい部分はさておき)ラストスパート気分のオレ。 Qちゃんがサングラスを投げ捨てた気持ちがわかる(嘘) バスルームのフローリング(225mm幅)は残り2枚ほどだが、電気工事の際また邪魔な荷物をバスルームに戻しちゃった。 てことで(荷物ま

  • 親方、大地に立つ(こいつ、動くぞ!)

    欧米では観賞用にされるコトもあるPlume poppy(日本名:タケニグサという雑草)。 メインベースの完成をとにかく急ぎたいオレは、あの鬱陶しい雑草をPlume poppyと呼び大切に育てているコトにして見て見ぬ振りを続けてきたが、ついにアノお方が立ち上がりました。 「アイツらもう我慢ならねえ」(親方) (※画像はイメージです) ▼子分(チロル)を連れて敵地偵察中の親方(ヨメ)。(デニムとジーン

  • 雨の中地味にやったった

    親方(ヨメ)から「水曜の夜から実妹が泊まりで来るから、水曜夜からチロルと二人で山に行っといで」と。 (うちら夫婦は木日休み) あいよー、とかお気軽に返事してたら水曜夜から木曜にかけて雨だぞ・・。 泥だらけになると洗うの面倒なので結局チロルは山に行かないことに。 結果、何だかオレ一人だけ家から追い出された気がしないでもないが、水曜仕事終わりで雨の中山へ。 久々に物置小屋泊だが、今物置小屋はホームシア

  • 2017年草刈り始め

    寒ければやる気でない。 何かヒトツやり遂げると燃え尽きてやる気でない。 やろうと思ったことがつまづくとやる気でない。 さあ気持ちを切り替えていい加減やるぞ!ってトキはもう雑草が。 親方(ヨメ)が子分を従えて今年初の草むしりを始めた。 芝生部分は何だかタンポポ畑になりつつある。 がんばれ親方超がんばれ。 芝生部分に遠慮なく進出するどっかの国の海洋政策のような雑草。 花咲かせれば見逃されると思うなよ?

  • 今更ながら落ち葉を片付けた

    2年前のGWに大工さんトコからもらってきたツツジが今年もキレイに咲きました。 ▲こいつはまだ蕾。 ホームセンターで衝動買いした紅葉も 世話もしてないのに落葉状態からちゃんと復活してきた。エラいな。 一人で下地処理(ジョイントコーク)した日曜日は、見て見ぬ振りをしていた落ち葉も掃除しました。 なんか大量の落ち葉もほっとけば勝手に消えて無くなるのでは?とか、最悪アレはナニかに分解されて腐葉土っぽくなっ

  • 雨パトロール(2016年9月)②

    屋根を張ったからといって秋雨前線がいなくなったワケでもなく絶賛停滞中。 9月18-19日は連休。 しかし天気予報はずーーと雨。 しょっぱなから雨だとヨメとチロルは山に行く気ZERO〜なので、オレだけが一人寂しく山へ。(ホントは大画面大音量で映画観てゴロゴロしたい in 物置小屋) キャンプの時もそうだったがヨメは「途中で雨降るのは仕方ないけど、雨降ってるのにキャンプ行くとか考えられない」人。(まあ

  • 雨の合間に

    2016年9月は雨ばかり。 と、前回書いたばかりだが写真を見ると9/4は雨ではなく草刈りをしていた。 前回(9/1)ルーフィングまで終わらせたメインベースも一応無事。 その後床にまで達する雨漏りは一応確認されず。 で、この時期やっておかねばならない草刈りを 芝生も刈り払い機で刈る。(本当は芝刈り機欲しい。できれば乗って運転する様なヤツ) そんな刈り方なので結構なトラ刈りに。 親方(ヨメ)も平坦な場

  • 勝負所のお盆休みを前に②

    電気屋さんと一緒に地デジアンテナは設置した。 オリンピック中継はBSが大事。(特に民放2つしか映らないので) ネットでBS用アンテナを注文 地デジと違ってBSは微妙な方向調整っていうより、衛星の位置が決まっているのでジャストで全部キレイに映るか全く映らないかだと教わった。 お盆休み(夏合宿)前にもう一つやっておくことが。 く・さ・か・り。 もうね・・・ なんちゅう生命力かと 写真では伝わりにくいけ

  • 芝生張り 2016

    メインベースの作業もちょっと中断して場内整備を。 この時期ホームセンターで売れ残った芝生が「品質低下のため値下げ」(半額)になるのを待って購入。(2016年6月のことです) 車通るかなと道っぽく開けておいた場所も一年経って車で入らない事がわかり、土のままだとグチャグチャになるのでそこも芝生で埋めることに。 こんな感じで今年新たに品質低下を追加。 一年前に張ってなんの世話もせず放置していた芝生がなん

  • メインベース 天井下地と軒下地作り

    GWも終わったばかりのこの時期に地元の大きなお祭りがあり仕事も休み。 お祭りなどには全く無関心なオレですが、一応ちょい一回り。 チロルもお祭り仕様で。 人の多いところに犬を連れていくのは周りに迷惑だろうし、チロルも嫌だろうからササッと回ってすぐに山へ。 今のオレは人の多いところ苦手だし。 季節的に面倒なヤツらとの格闘もしていた(場内の草刈り)のですが。 なんか刈り払い機の音がおかしいなと止めてみた

  • 季節はすっかり秋

    ちんたらしながら壁張りも進む。 時間がかかった割と大きい理由は、壁の下地となる通気胴縁を打つための間柱を見失っていたところが大きい。 透湿防水シートを間柱の位置を記録せず張ってしまったため、外から見て柱の位置がわからない。 仕方ないので内側から測るのだが当然内側と外側は壁の厚さ分長さが違う。 んー面倒だなー。 次にメインの小屋作るときはこの経験を生かそう。 そんなことを面倒がってると季節はなんだか

  • 見て見ぬ振りも限界

    なんだこの雑草の育ちよう。肥料も水もやってないのに。見習え芝生。 ちょっと無視してる間に1mを超える雑草まで現れる始末。 ショクブツに愛情を持って優しく話しかけたりするとよく育つなどと聞いたことがあるので、逆に「テメーらなんて望んでねーよ。さっさとくたばりやがれ。バーカバーカ」と雑草に悪態をついてみたがまるで効果なし。 物置小屋の作業がノってきたトコロだったが丸一日雑草と格闘することに。 見て見ぬ

  • ウッドデッキ追加

    大工さんが余った材で隙間部分を埋めるようにデッキを延長してくださった。 奥の方にジャンプするチロルが!かわいー。 見事だー。 さらに余ってる材で階段状の橋まで。サクッと。マジかー。 本当に心から尊敬の眼差し。 そこらに転がってる木で デッキ横に階段まで。 本当に何から何まで。その時オレは・・・ こんなことに。 爪の横がものすごい腫れてお医者さんに切ってもらってた。 「ひょうそ」とかいうものらしい。

  • 信じられないスピードでウッドデッキは進む

    日曜日に来て次木曜日に来ると「え?」ってくらい進んでる。 引退した大工さんと助手の息子さん二人でやってるのに。 この状態から次来た時には↓ えっ? ちなみにセルフビルドの物置小屋の「床」は完成していない。 その現実から目をそらすように 将来取り壊しが決まっている古い職場に敷いてあった小砂利をファイヤープレイスに敷いてみたり。 プロトタイプの畑に何かができ始めていたり。 軽トラのガソリンタンクにステ

  • ウッドデッキ工事と浄化槽埋設

    物置小屋の床もそこそこデッキ方面のお手伝いも。 ウッドデッキの基礎になるボイド菅ってのを埋め込む穴掘り。 デッキの上に建物(小屋)を建てるって伝えてあるのでそれに見合う基礎を。 デッキ(の上に将来建てる小屋)からの排水を処理する合併浄化槽の埋設位置。 なんだかあっという間に埋設終わってた。 さすがに工事お願いしてるのにデイキャンプとかバーベキューとかしてる場合じゃないので昼は弁当で。 季節的に見て

1 2