• <他人の意見を聞かない人>

     著者~ 片田 珠美 (かただ たまみ)さん~ 精神科医師 <角川新書~3月10日発行> 小生は読み始めた途端に<その通り>と、相槌をうった。 他人の意見を聞かない人がいて困るという話を最近耳にすることが多い。 そういう人が私の周りにもいて閉口したことがあるのだが、最近その真骨頂ではないかと思えるような人物を目にした。 我が国の<安倍晋三首相>である。 <なぜ他人の意見を聞かないのか> *  <自

  • 江戸町奉行所事典

    時代劇&時代小説を書く上で必須の資料第二段 特に時代劇の脚本を書く人はたいてい所有しているのではないでしょうか もうこれ一冊で町奉行はおろか、寺社奉行や勘定奉行の事まで丸わかりです イラストも多く、見やすい上に当時の牢獄や拷問、刑罰なども詳しく書かれており非常に役立つ本です 以前NHKの時代劇「オトコマエ2!」第一話を書いたとき、与力である主人公が吟味をし、奉行である遠山金四郎がそれを見守る形で描

  • 星新一

    本を読む習慣がある方ならば、星新一の本は最低でも一回は読んだことがあるのではないでしょうか それほど偉大な作家であり、日本SFの草分けに大いに貢献した人です この本は電気にありがちなその人の人としてをいい面でも悪い面でも書いており、逆に星新一の熱烈ファンにはお勧めしにくい一冊です 1001話(もっとありそうな気がするけど) どの作品がみなさんは好きなのでしょうか、好きな作品があればコメントで教えて

  • <睡眠障害のなぞを解く>

    <睡眠障害のなぞを解く> 著者: 櫻井 武 (さくらい たけし) さん 1964年東京生まれ。 金沢大学医薬保健研究域医学系教授。 医師、医学博士。日本睡眠学会理事も務める。 1998年、覚醒を制御する神経ペプチド「オレキシン」を発見。 なぜ眠れない? なぜ起きていられない? *  <睡眠障害のしくみ>がわかれば、<本当によい睡眠>を取り戻せます *  <眠りのスキル>を上げるための正しい知識 *

  • アル中病棟

    吾妻ひでお氏によるノンフィクション漫画 失踪日記の第二段になります 完全に今では断酒しているせいか、失踪日記より線がしっかりとしており、そこは少し悲しい(なんでやw) しかし、恐ろしい所ですねこういう病院は、私は絶対に入りたくないのでなんとかど根性でアル中にはならないようにしますw しかし、こんな悲惨な状況をギャグ漫画タッチで描ける吾妻氏は本当にタフな人だと思います

  • 時代小説職業事典

    私は時代小説や時代劇の脚本を書くとき、だいたい手元に50冊ほどの資料となる書籍を用意しています 使えるものと使えないものを見極めるのは難しく、いろいろと役に立たないものも購入してしまいましたが、まあ、それらも楽しんで読めたのでよしとします 使える本上位ともいえるこの一冊は見事にわかりやすく江戸時代の仕事内容が紹介されており大変役立っています まあ、様々な職業があるもので中には、ちんこ切りなどと言う

  • 幕末新選組

    数年前にNHKで司馬遼太郎氏の「新選組血風録」のドラマ脚本を書かせていただきました 新選組はその理不尽さが好きです。寄せ集めの出自がロクでもない者たちが寄せ集まり、大義の旗を掲げた上で内ゲバを重ね、結果時代の変遷に乗り損ね滅亡する パッと咲いては散る桜、そんな魅力が人を引き付けるのでしょう この小説もドラマ化したい作品です 本作の主人公は永倉新八、池田屋事件で活躍した神道無念流の使い手です この小

  • 怪奇大作戦

    これ一冊だけなのが惜しい! 全6話、うち3作はドラマ作品を一部脚色して描いたもので、残り3作は桑田氏のオリジナル 「人食い蛾」「殺人回路」「吸血地獄」はそれぞれ「蛾」「死を呼ぶ絵」「二つの顔の少女」と改題されている それにしても、この3つのチョイスは少し微妙w 特に、怪奇には向いていないのではないかと言われた金城作品が2作も選ばれるとは、殺人回路は実際の映像作品になかった絵の正体が一ひねりされてい

  • 悪徳学園

    平井和正氏の人気シリーズだったウルフガイ 「狼の紋章」では犬神明、「狼男だよ」からは神明というルポライターが主人公にかわり、アダルトウルフガイとか呼ばれていました その先駆けとなった短編がこの本の表題作 「狼の紋章」はかなり好きな作品ですが、この短編は短編でかなり完成されており、読みごたえはあります。 表題作のほか4編の短編が収録されており、中でも「星新一の内的宇宙」は傑作 小松左京も豊田有恒も筒

  • エド・マクべインの87分署シリーズにも「斧」というタイトルの話はありました。ある男性が地下室で背後から斧で後頭部をぶち割られ、殺害された死体が発見されるという話でした しかし、この小説はかなり乱暴かつ異質な小説です 主人公は再就職中 そのさなか、自分のライバルとなる元同業者を調べだし、次々と殺していくというもの 酷い話でしょw でも、これがなかなか捻りがあって面白いのです 既になっているかもしれま

  • 神隠し

    昨今、「妖怪ウオッチ」というアニメが流行っているようで、いろんなことを妖怪の責任に転嫁することが、一部で問題視されているのだそうな でも、それは実は妖怪の使い方としてなんら間違ってないわけなのでw 小松和彦氏の著作は一時期はまって何作も読みました その上で言えることは妖怪は民俗学の中で生まれたものだということ 過去の日本の限られたコロニーで誘拐などの犯罪が起こると、そのエリア内には犯罪者などいない

  • <根っこづくりの経営>

    著者の渡辺 雅文さんは1954 年、福島県双葉郡富岡町に生まれ・・                                                       1992 年、福島県南相馬市に渡辺経営コンサルタント事務所を開業。 倫理や道徳を大切にする“商人道”を提唱し、その理念や志を実践する経営のお手伝いを主たる業務としている。 現在は、コンサルティング以外に、県内各地で実践経営塾

  • ヒッチコックを読む

    これは大切な一冊 サスペンスの神様ヒッチコックの全仕事が収められています 思えばヒッチコック監督作品と私が出会ったのは高校生の頃でしょうか(それ以前もテレビで映画「鳥」とかを見ていたでしょうが、監督作品として認識はしていませんでした)裏窓、ハリーの災難、めまい、知りすぎていた男の4作品が日曜ロードショーで4週連続放送され、それを見て以来、この監督の作品は面白いと思うようになりました 当時はビデオ化

  • いさましいちびのトースター

    長崎訓子さんのこのカバー画、可愛らしくもスタイリッシュで好きですね これはSF作家トーマス・M・ディッシュが書いたSFメルヘン小説です 森の中にある小さな別荘で主人に置き去りにされた電化製品たちが、主を探す旅に出るという、ありそうでなかったストーリー 中には長崎氏の挿画もあり、電化製品の冒険の旅に花を添えます しかし、この作品が雑誌SFマガジンに一挙掲載されたとき私は目を疑いました なんじゃこりゃ

  • <玄米は世界を救う>

    著書名~  医師たちが認めた<玄米>のエビデンス 監修~   渡邊 昌(わたなべ しょう)さん・・日本総合医学会会長 執筆人は総勢11名~ <医学者~ 臨床医~ 研究員~ 管理栄養士>」 * 玄米は<低GI米> 糖の吸収がゆるやかだから<糖尿病予防に効果的です。 * 玄米には<抗酸化作用>があるから<癌予防>に効果的です。 * 玄米には<GABAやフェルラ酸>が豊富です。  だから<認知症予防>に

  • <インターネットとリアル社会>

    書籍名  <インターネットは永遠にリアル社会を超えられない> 著 者   古谷 経衡(ふるや つねひら)さん インターネットは現実世界での作業をより効率的に、合理的に処理するツールであっても、現実世界から独立した価値観を有する革新的な何かでもなければ、現実世界を圧迫し、凌駕する何かでもない。もちろん、その中で発せられる声や反応というのは、現実の世論を代弁しているものではまったくない。 *  <ネッ

  • <インターネット~リアル社会>

       <ふるや つねひら>さん 書籍名  <インターネットは永遠にリアル社会を超えられない> 著者    古谷 経衡(ふるや つねひら)さん (終章」より)抜粋 インターネットは現実世界での作業をより効率的に、合理的に処理するツール・・ 現実世界から独立した価値観を有する革新的な何かでもなければ、現実世界を圧迫し、凌駕する何かでもない。 もちろん、その中で発せられる声や反応というのは、現実の世論を

  • <ぜひ読んでほしい憲法の本>

    書籍名~  10代の君たちへ 著者 ~  日野原 重明 (聖路加国際病院名誉院長)さん 私が注目しているのは、憲法の中身であり、心です。 調べれば調べるほど、勉強すればするほど、私は日本の憲法がすばらしいものであることを知りました。 いのちを守るということについて、これほどしっかりつくられた憲法は、世の中どこにもないのではないか。 そう思うようになりました。 私の想像ですが多くの大人たちは、きみた

  • 数とコンピューター

    1971年刊行の学習科学まんがシリーズの一冊です 所謂数学というものは今と昔でそう大きく変わってはいません。なので今でも普通に読むことが出来ます 数字の起源などから始まり暮らしの中の幾何学 そして算数から数学へ そろばんからコンピューターへと 二進法でしか数え方がなかったオセアニアの島では、1はウラパン、2はオコサと数え 3はオコサウラパン、4はオコサオコサ、5はオコサオコサウラパンと数えます し

  • <できるリーダーはなぜメールが短いのか>

    著者~ 安藤 哲也(あんどう てつや)さん <仕事も育児も両立しながら楽しみたい>と願うビジネスマンの支援を行うNPO法人ファザーリングジャパン(FJ)を設立、代表に就任する。 NPO法人タイガーマスク基金代表。 厚生労働省 <イクメンプロジェクト>推進チーム顧問。 内閣府・男女共同参画推進連携会議委員。 子育て応援とうきょう会議実行委員。 仕事ができる人たちには共通点がある。 それはメールが短い

1 ... 63 64 65 66 67 ... 69