• リーグ初戦 FW10・藤本の2ゴールで鹿島アントラーズに勝利

     大分トリニータ、6季ぶりJ1へ復帰、復帰初戦の相手は強豪・鹿島アントラーズ、大方の予想を裏切りトリニータが「2:1」で勝利、それもアウェイの地、鹿島スタジアムで。 試合終了「2:1」大分トリニータ勝利。 得点者  FW10・藤本憲明 2得点         画像はNHK大分放送から引用。 鹿島に勝利し大喜びの選手とサポ。      勝利インタビューに答える藤本、目に涙。       待ちに待った

  • 2019シーズンに向けゲートフラッグを作成 応援準備も万端

     J1リーグ開幕まであと4日、待ちに待った開幕戦は「C大阪 VS 神戸」との一戦で22日の金曜日、幕を開ける。  大分トリニータの開幕戦は23日の土曜日、鹿島スタジアムで強豪・鹿島アントラーズと対戦する、1月の始動から怪我無く、順調な仕上がり、大分のサッカーがどこまで通用するか楽しみだ。  選手も順調、私も例年の如く選手を鼓舞するためゲートフラックを作成、残念ながら私し一押しの川西翔太選手が「FC

  • 後半初戦 前半最終戦の惨敗を払拭し 目標に向かい勝利を

    まずは最初に、今日のスポーツ公園、台風の影響が嘘みたいな青空。 公園内の楡の木、台風の強風で枝が折れ地上に落下、県内では西部および北部を中心に被害が。  ちなみに我が家ではベランダで育てているトマトに被害が、実を多くつけているので枯れるかも心配。 ◎ それでは、ここから大分トリニータに関して。  前半最終戦は徳島ヴォルティスとの一戦、一人の選手の判断の悪さかカドーを2枚も貰い「0:3」と惨敗、監督