• 江戸川柳 色は匂へ  「き」の2 生娘(きむすめ) 3 禁酒

    きむすめは片袖すててにげて行      いいね。清純な時代もあった。 生娘は膝っこぞうに五人力        凛とした抵抗。たのもしい。 手にあたるものできむすめぶって逃げ   怪我しなかった。なにより。 3 禁 酒 無刀で帰宅仕(つかまつ)り以後禁酒   刀を忘れた。始末書だ。 禁酒した目につれなき雪月花       酒なくて・・・あ~。 禁酒だとおっしゃりませと袴腰      賢い奥方。袴を手