生活のムラゴンブログ

  • <図書館のイベントコーナー>

    <手づくりの楽しみ> なぜ猫がいたのかな・・

  • <お葬式広告>

    書籍名~  <新聞のある町> 著  者~   四方 洋 (しかた ひろし)さん・・元サンデー毎日編集長~ ジャーナリスト  発行所~清水弘文堂書房 現在一つの圏域をカバーする<地域紙>は、200誌余りある・・ 部数は1万部未満から10万部を超えるものまで・・日刊が多いが週3日版や週刊もある。 新聞退潮の時代でも堅実な需要をつかんでいる <地域紙>がこれから果たす役割 を、 四方さんが、26紙の現場

  • <12月は師走です>

    教師も走る・・年の暮れです。 街では早くも<ジングルベル>が、流れています ケーキ屋さんでは<デコレーション>の予約ポスターが目につきます・・ 小生は、押し迫った27日生まれ・幼い時から <クリスマス・誕生日・お正月>が、一緒でした。  1週間後に2歳(数え年)に、なりました。  *  師走   (しわす) *  雪月   (ゆきづき) *  弟月     (おとうづき) *  親子月  (おやこ

  • <寝たきり老人>

    書籍名~   自分で決める最後の医療  <欧米に寝たきり老人はいない> 著  者~   宮本 顕二 さん~ 北海道中央労災病院・院長 共同著者~  宮本 礼子 さん~ 桜台明日佳病院・院長 出版社~   中央公論新社 宮本さん夫婦はともに<内科医>です。 顕二さんの専門は<肺>・礼子さんの専門は<認知症>です。 約200万人ともいわれる <寝たきり大国の日本>では未曾有の長寿社会を迎えて、どうすれ

  • お隣さん

    WordPress・MTOS簡単インストール機能対応!レンタルサーバー『ヘテムル』 学生時代はこういうのに期待したものです( ・ㅂ・)و ̑̑

  • <弁護士の選び方>

    書籍名~  <いい弁護士の選び方> 著者~    大坪 孝行 さん・・ 長年、法律事務所に勤務し、現在は士業専門のコンサルタント 発行所~   翔泳社 多くの人が難しい問題が起こった時には誰に相談したらよいのか迷います。 専門家に頼まないとダメかも・・どんな弁護士に頼んだらいいのか、ほとんどの人はわかりません。 大坪さんが、経験を活かし・・依頼者の味方になって今まで誰も教えてくれなかっ<いい弁護~

  • <あの頃を見に行こう>

    年中利用している・・八王子市立・中央図書館が開館さfれてから30年になります。 現在 <あの頃を見に行こう>のキャッチフレーズでコーナーが設けられています。 1985年から89年頃の本が集められています・・ 大前研一さん~ 安倍譲二さん~ 石原慎太郎さん他多数の懐かしい本が・・ 当時はバブル景気の入り口で、景気が少しずつ回復始めた時期でしたので・・過去の出 来事が浮かんで きました。

  • <男ってこういうもの?>

    花言葉・<ミカン~清純> 書籍名~  <このすれ違いをなくせば彼に本気で愛される> 著  者~   沖川 東横 (おきかわ とよこ) さん・・<川越占い館>の占い師 日本中の恋する女性が恋愛相談に訪れている。 発行所~   大和出版 *  <彼との関係をこじらせないために> <男ゴコロ>を知ろう すれ違いが起きると、人は感情的になります。 思い通りにならない相手に、人は感情的に対処しようとするので

  • <およばぬことと・・あきらめました>

    ブログを拝見していて(叶わぬ夢)・・<井上ひろし~雨に咲く花>に感激しました・・ 40数年前に命がけの恋をして・・別れた後にボロボロになりました・・ 音痴でカラオケ等には無縁の小生ですが・・TVやラジオで<懐かしの歌謡曲等>で、 この歌が出てくると胸キュンになります。 およばぬことと  あきらめました だけど恋しい   あの人よ 儘になるなら   今一度 ひと目だけでも  逢いたいの 別れた人を 

  • <失明の危機?>

    書籍名~  <黄班変性・浮腫で失明しないために> 著  者~  平松 類 (ひらまつ るい)さん・・医学博士・(眼科専門医) 昭和大学兼任講師~ 東大宮総合病院眼科科長 発行所~  時事通信社 見にくくなると、あなたの生活はどう変わるのでしょうか? の書きだしで丁寧に分かりやすく説明されています。 医療というのは公共サービスです。 知っている人と知らない人では大きなさが出てしまいます。 医者任せに

  • <幽霊にあった>

    花言葉・<こなら~勇気> 今朝がた洗面所の鏡のそばで年寄りの幽霊に会った・・ 寝床に潜ってからも気になってしょうがない・・ <お化け>はどこにでも、誰にでもも出るが <幽霊>はその人にしか出ないと聞いている。 朝起きて洗面所に行くと鏡の中に <夜中の幽霊>がいた・・ 狐に化かされた感じで再度鏡を見ると年老いた自分が写っていた・・ あなたはいつまでも若いね・・言われてその気でいたが・・残念ながら大半

  • <日刊紙の広告~これもあり?>

    花言葉・<だいもんそう~自由> 朝日新聞は、通常朝刊36頁~夕刊20頁です・・ 詳細は分からぬが・・広告料収入がポイントらしい・・ 紙面の内容を再確認してみたら・・記事が3割~広告が7割くらい占めている。 その影響で??従来は夕刊紙~スポーツ紙に掲載されていた・・                 男性用サプリメントが、頻繁に登場しています。 本当に効果があるのかな??と、疑問視していたサプリも・・

  • とってもうららかな午前

    今日のお昼頃まで、私の住む千葉県某所はとってもお天気がよくて、しばし日光浴しました。 田舎なので庭が広く、晩秋の植物や果実が、穏やかな陽の光にさらされて、キラキラしてる。 ほおずき。 この橙色の表皮を剥くと、赤ちゃんが居ますよね♪ 母が剥いたほおずきを、愛犬のルビー(♀・11歳)は大事そうに抱いて寝ていましたzzz(笑)。やっぱり、女の子だね(#^^#)♪ 父が枯山水にしようとしている砂利が、まだ

  • <心を支える言葉の贈りもの>

    花言葉・<ふゆさんご~あなたを信じる> 書籍名~  <逆風のときこそ高く飛べる> 著  者~ 鈴木 秀子さん・・  聖心女子大学教授(日本近代文学)を経て、国際コミュニオン学会名誉会長 60年以上、世界中の人々を癒してきた<鈴木さん>が、苦しいとき辛いときに心の支えになる言葉とともに、人生の逆風を生きる人たちのエピソードが、並んでいる・・ 飛行機は、逆風を翼に受けないと、空高く飛べません・・ 人生

  • おいしいものって、幸せ♪

    なんだか無償にチョコが食べたくなり、スーパーでげっと。 ガーナ 生チョコレート。 なんとなく、ポイッ!って感じでカゴに入れたのですが、これ、すっごい美味しい! 口どけなめらか、口の中で、クリィーミィにとろけます。美味しい!(二度目!)    ☆ 今日は、一人暮らしをしている弟の家に、親と車で行き、仕事中で留守の彼の家を、掃除してやりました。 そして、その帰りにスーパーやガソリンスタンドに寄り、その

  • <ウツ症状~不眠症解消>

    花言葉・<サンダーソーコア~祈り  小生は <インターフェロン治療>を、始めた4年前から注射の副作用で <耳鳴り~不眠>に悩まされ<耳鼻科医院>に、通院治療しました。   2年位通院~治療を、しましたが・・改善されませんでした。 時々調剤される<睡眠薬>も、服用しましたが効果も限定・・2時間くらいで目が覚めてしまう・・   <覚醒現象>が現れたのを機会に・・思い切って中止~通院も止めました。 少々

  • 美味しい物~コート探訪☆

    。。♪ 駅の構内で、花屋さんはもうクリスマス一色!欲しいなあ~と思ったけど、荷物が多くて眺めるだけの私でした。  ☆ 池袋に行ってきました。しかも、二日続けて・・・・・・。 普段、地元民丸出しで、東京に来るのは二か月に一度か、まあよくても一か月に一度。それが、二日も続けて・・・・・・。 何故ゆえか?と言えば、まあ冬のコートを買いに行くためで、プードゥドゥというお店で可愛いものを見つけて、サイズ感も

  • <嫌な書類が届いた?>

    以前から恐れていたことが現実になってしまった・・ 昼に市役所から<書留め>が、届きました・・ 封を開けると <後期高齢者・保険証>と説明書が入っていた・・ 心身共に実年齢より若干若いと自負していたが <戸籍>は、誤魔化せないようです。 12月27日以降は<後期高齢者>に変更されます・・ 我が人生の残り日数~ <猶予期間>が限定されたような不思議な気分です・・ 夕方<整骨院>で、腰回りの治療・矯正を

  • <旅する八百屋>

    花言葉・<さるとりいばら~元気になる> 書籍名~  <旅する八百屋> 著  者~   青果ミコト屋 (鈴木 鉄平・・山代 徹) 出版社~   アノニマ・スタジオ <青果ミコト屋>は、<鈴 木鉄平~山代 徹 >さん(とも1979年生まれ) 幼馴染の2人が立ち上げた小さな八百屋です。 主に自然栽培を中心とした旬のおいしいオーガニック野菜を取り扱っています。 自然栽培の生産現場で修業を積み、八百屋をはじ

  • <ノーバン始球式>

    今<ヤフー>のニュースを見ていたら <ノーバン始球式?乱発の訳>が掲示されています・・ アイドルのノーバン見出し、スポーツ紙の本音は? ネット普及で急増か <半分以上は狙ってます>   プロ野球の始球式でアイドルや有名人がマウンドに立つたび、ネットニュースや新聞紙面におどる    <ノーバン>の見出し。 なかには <ノーパン>と間違えてクリックし、<釣り見出しだ!>と憤る人もいます。 <ノーバン>

  • <運転手さんは四十八願さん>

    昼に乗った路線バスの運転手さんの名札に<四十八願>都記載されていた・・ なんと読むのか降りるまで気になっていた・・ 降車する際・・思い切って訪ねてみました・・ <よそなら>さんでした・・ 帰宅中も<願いが48も可能なのかな・・羨ましいな>・・ お願い・・お願いと考えていたら・・ いつの間にか・・ 四つのお願い・・聞いてよ・・ 四つのお願い ・・ 聞いて 聞いてほしいの・・たとえば私が・・一つ たし

  • <いい家は無垢の木と漆喰で建てる>

    花言葉・<からすうり~よき便り> タイトルの書籍は、<1級建築士~神崎建設社長・・神崎 隆洋>さんの著書です。 2002年8月に第1刷が発行されてから・・今年も再刷されています。 今日の朝刊の広告欄に掲載されています。 *  こんな材料で <いい家>と言えるのか・・ *  ビニールクロス張りの家が <いい家>なのか・・ *  合板フローリングの床で <いい家>と言えるのか・・ <いい家>は自然素材

  • <中国で売血が盛ん?>

    花言葉・<もみじ~遠慮> 中国では1998年10月1日に <献血法>が施行された. <国家は無償献血制度を実行する>としており、無償献血についての条項が並んでいる。 同法の目的は、臨床用血液の需要と安全、献血者と輸血者の安全を保障し、人道主義を高揚する・・ 北京市のメディアによると、北京市内で<売血>が盛んに行われている。 血頭(シュエトウ)と呼ばれる<ブローカー>が売血希望者を募り、医療機関に血

  • ねこ団子の季節到来

  • 人生のカケ

    先週、こんなものを・・・・・・。 『人生を狂わせないクジ』!? なんだか、すごくシュールです。 思えば、私はクジ運とか全くなくて、年賀状クジなんかでも、切手シートとか(もっとも、小さいころは面白い切手を集めていたので、当たった時はすごく嬉しかったですがw)、当たっても数百円とか・・・・・・。 そんな私に、一大チャンスが! 今年の、夏?だったかな。。 イオンで抽選会がやっていて、一度だけあのぐるぐる

  • <本屋さん・主張しちゃダメ?>

    渋谷のジュンク堂書店が<民主主義テーマ>のフェアを ネット上で<偏っている>といった批判を受けて一時中止した。 一部の過激な輩が・・自分たちの<意に沿わない>と騒いで・・単純に感化される<バカ者達>を、増長させるのはいかがかと感じます。 書店側の意見が並べられていますが *   客が求める本を並べるのが、書店の役割 *   書店は政治的に中立である必要はない *   フェアは経営者側に裁量がある・

  • 古代ギリシャナイト

     ■古代ギリシャへのタイムスリップからもう2週間が経ったという……(-_-;)     済みません…遅くなって済みません…。     取り敢えず先に謝っときます。     いえね、さっさと記事を書きたかったんです。気持ちだけはかなりやる気     でした。でも…会社が繁忙期で忙しくて、とてもPC前にどっかり座って     られなかったので…月を跨いでしまいました~~~(-"-)     「ブログに

  • <老人読書もけっこう過激なのだ>

      書籍名~   <百歳までの読書術> 著  者~   津野海太郎(つの・かいたろう)さん 発行所~   本の雑誌社 津野さんは・劇団<黒テント>で演出家として活動・・ 晶文社の編集責任者・・<季刊・本とコンピュータ>編集長、 和光大学教授・図書館長・・現在は評論家 小生と <同世代の津野さんの読書術>多くの共通点があり興味深く・・<そうだ~その通り~いいこと言うな・・>一気に読んでしまった。 読

  • <同じ目線で~長淵 剛 さん>

    今朝のNHKTV・・<インタビュー・ここから> アナウンサーが著名人にインタビューする番組です。 歌手の長渕剛さんは、現在59歳・・ <順子~ 乾杯~ とんぼ>などの大ヒット曲で知られるシンガーソングライターです。 芸能情報に疎い小生の記憶では、デビュー時から<やんちゃで硬派>の青年という印象が強く残っています。 長渕さんは、今年8月に、富士山麓で、10万人オールナイトライブを成功させました。 広

  • <自転車は乗り捨て?>

    先月開店した <大型のスーパー・ホームセンタの複合店>が、繁盛している・・ 入り口付近の通路に沢山の自転車が並んでいる・・ 小生は50年近く乗ったこともなく・・また購入する気もない・・ 何気なく眺めていたら・・¥7980円・・余りにも安いのでの目を疑った・・ 当然<新興国製の自転車??>でしょうが・・ 駅周辺や我が団地でも時々放置された自転車の整理をしていますが・・ 新品の自転車が、こんなに安く購

  • <図書館まつり・開催中>

    今日の図書館は・・数多くのイベントで賑わっていました。 子どもさんから大人まで楽しめるメニューがあります・・ *  小さな絵本手ず作り体験 *  本の修理体験 *  知的書評合戦 (ビブリオバトル) *  おはなし会 小生も多数・予約している新刊本のリクエスト数が掲示されていた・・ 1位~  火花 2位~  サラバ 上巻 3位~  フランス人は19着しか服を持たない 相変わらず・・<火花>に人気が

  • <寄付のすすめ>

    書籍名~ 世の中を良くして自分も幸福になれる<寄付のすすめ> 著 者~ 近藤 由実 さん   発行者~ 東洋経済新報社 アメリカの大統領選挙は大勢の<寄付金>で成り立っている~凄い熱気とお祭り騒ぎが長期間続く。 私立名門の<ハーバート大学>も多額の寄付金(企業や卒業生他)で成り立つ。 大学基金の規模では世界でナンバーワンの非営利組織です。 13年度の寄付総額は約8億ドル(800億)にも上ります。

  • <男を上げる>

    ダンデイクラブより11月号が届きました・ 以前スニーカーを購入したので毎号送られてきます・・ 11月号のタイトルは<この冬は男を上げよう> <コート~ ジャケット~ カーデイガン等>の、衣料 <マフラー~ ベルト~ ハンチング・・> < カバン~ 靴~ 財布~ ブレスレット~ 時計等>の付属品 めかして出かける機会も少なくなっているので・・ 早急にどうしても欲しいものは少ない・・ ふっと目についた

  • <血液型は6種類??>

    図書館で<カイチュウ先生>の血液型の本を読んでいたら・・ 日本では<A型・O型・B型・AB型>の4種類に分類されている・・ 欧州(英国・仏国)では<A1型・A2型・O型・B型・AB1型・AB2型>の6種類に分類されている・・ A2型はA型全体の25%程度・日本人では存在しない・・ AB2型はAB型全体の10%程度・日本人では存在しない・・ 日本人ではA型40%・O型30%・B型20&・AB型10%

  • <血液型診断>

    AB型の章を読んでいたら次の質問(24項目)にチェックして下さい・・ 最後に20項目以上にチェックは入った方は <典型的なAB型です> 小生は21項目にチェックが入り順当通り??<典型的>の対象でした・・ 何時でもクリニックや接骨院等の医療機関で問診時に・・あなたは<AB型>でしょうと言われる・・   小生は<自称・歩くAB型>です・・ チェックをしなかった項目は 1・ 激しい恋をしたことがない・

  • <A + B = ?>

    A型XB型の両親から生まれる子供は<A型・B型・AB型>の3種類でO型は存在しないと教わってきました?? 大分前に<O型>は自分の子供ではないと主張した父親がDNA鑑定をしたニュースがありましたが、結果は記憶していません・・ A型にはAA気質とAO気質・・B型にはBB気質とBO気質があるので<O型>の子供が生まれる可能性もあるようです・・ <生化学>もどんどん進歩・進化しているので興味を持って??

  • <宅地建物取引士・法定講習会>

    21日は、<法定講習会・受講>の為・往復4時間弱かけて<全日東京本部>まで行ってきた・ 9時30分から17時10分まで・・休憩~昼飯を挟んでの6項目・・ 有効期限が5年間なので・・1日の講習はやむをえませんが・・ 通常デスクワークになれていない人が多いので真剣に聴いている人は、数えるほど・・ ただし<携帯電話等>は、禁止されており・・職員が度々巡回するので・・ 居眠りもできない??拷問に近い・・

  • <帝国銀行が存在していた>

    書籍名~  <合併・再編でわかる日本の金融業界> 著 者~  菊地 浩之 さん・・専門は企業集団・企業系列の研究 発行所~  平凡社 バブル経済の崩壊によって、多くの金融機関が破綻し、大規模な経営統合・業界再編が行われた・・ 4メガバンクが誕生してから、すでに十数年。今となっては、どの銀行同士が合併してできたのか、忘れてしまったに違いない。 この本では、合併・再編・金融業界の歴史をたどり、代表的な

  • <カラスは害鳥??>

    最近夜明け前より<カラスの軍団>がやってきて<カーカー>喧しくないています・・ <生ごみボックス>から食物等を取り出し散らかし放題で迷惑しています・・ <目覚まし時計>と思えば良いのでは?<燕や雀等>の小鳥を襲ったりどう考えても<害鳥>です・・ 小生の子供の頃はカラス数も少なく <カーカー>が気にならなかったと記憶しています・・ 童謡歌手の川田孝子さん・古賀さと子さん等の唄に夢中でした・・ 1・七

  • <エホバの証人の論拠>

    書籍名~  <患者さんに伝えたい医師の本心> 著  者~   高本 眞一さん~ 三井記念病院院長・・東京大学医学部名誉教授 発行所~   新潮社 高本院長は日本を代表する<心臓外科医>です・・ 公立昭和病院心臓血管外科主任医長・・国立循環器病研究センター第二部長 1997・・年東京大学医学部胸部外科教授 2009年より・・三井記念病院院長 *  妻の乳がんで私も<患者の家族>になった・・ 乳がんが

  • その内まとめようと思うんだ。ゲーム理論としてね?

    自分は昨日。財布を落とし大変困った状態。財布を無くした事で一文無し。 久しぶりに顔が真っ青になると言われる様な状態だった。 その結果。 今日一日掛かって幾つかの問題の対処を行い。 そして、明日もその問題に関して、幾つかの問題を処理しなければならない。 日曜の買い物帰り、自分の財布の中に入っていた金額は、正直。千円か2千円くらいで 大した金額ではない。元々。自分は、不必要にお金と云う物をあまり持たな

  • <本が泣いています>

    今年も・・<図書館まつり>が、始まりました・・ 汚されたり・・傷つけたりされた多くの本が泣いていました・・ 相変わらず・・書籍を大事にしない人がいるようです・・ 図書館は、ボランティアを含み、多数の方々が協力して運営されています・・ 図書館の書籍等に・・傷つけるとは・・どんな神経の持ち主なのか?? 子供の頃から・・どのような環境で<躾け・・常識>を、学んできたにかな?? そのような人が大人になった

  • 人生と云う物は面白いよね?

    予定変更。元々書こうと思っていた記事では無いのだけれど変な偶然? 自分は、あらためて今日それを感じたので記事にしようと思った。 自分のリアルタイムの出来事。 すでに届け出をだしたのだけれど 今日。財布を落としたんだ。 その中に入っている金額は、たかが知れている。 自分にとって、それは痛くも痒くもない金額なのだけれど、 財布の中には、キャッシュカードや健康保険証等が入っている。 それは、非常に困った

  • <脳に定年は無い>

    多数の人の脳は歳を重ねるごとに少しづつ萎縮してくるそうだ。  脳梗塞等で病んだ人でも、適切な<リハビリ>を、すれば支障のない程度まで回復するそうだ。 脳の壊れた部分を、未使用の部分で補うことが可能と言われている。      <専門家の話>から教わった *~  脳は何歳になっても限りなく成長し続ける *~  夢を描くと<脳の海馬>は、必ず活性化する。 *~  老けこんでしまう人は、人間関係がとても<

  • <日本一褒めてあげたい職場>

    undefined <小さな神様>をつかまえろ!  著者~ 鶴岡 弘之 日本各地の8つの会社~厳しい逆境の中で突破口を見出し、道を切り開いた経営者糸社員が紹介されている。 1・ 世界一のクラゲ水族館・・山形県鶴岡市~加茂水族館 2. 中古着物~着物生地を扱う日本最大級のネット通販・・大阪府~ICHIROYA 3. 電子部品工場の<生キャラメル>・・福島県大玉村~向山製作所 4. 沖縄の塩専門店・・

  • <STOPオスプレイ>

    Ⅰ3日・・沖縄県・翁長知事が<辺野古お埋め立て承認>を、取り消した。 国は対抗措置をとって作業を続行する構え・・泥仕合が懸念されます・・ 今朝・・ポストに<STOPオスプレイ>>のチラシが入っていた。 <横田基地>周辺の住民の方々の<騒音等の苦悩>も理解できますが・・ 大半の方々は<横田基地>の存在を承知で <民有地の権利>を、行使して<土地を購入~建物の建築をしています・・ 小生は昭和40年代に

  • シカクマメのお裾分け

    ■相変わらずの箇条書きで読み辛くて申し訳ないなあと思いますが、何分まだブログになれておりませんので、新しいクラスに転校してきてどう振る舞えばいいのか戸惑っている転入生と同じだと思ってくれれば有難いです…(^_^;) どうぞ宜しく大目に見てやって下さい。

  • <新手の新聞勧誘??>

    先日12月に開催される<北島三郎ショー>の、<抽選で5組10名を特別席に招待>の応募はがきがポストに入っていた。 万が一当選すれば・・助平心で応募した・・ 先程関係者が、協賛会社・<永谷園のお茶づけセット>を、持参して訪問してきた・・ 多数の応募があり・・こちらさまは残念ながら外れましたが・・団地からの応募者が多数いらっしゃいまましたので・・ご挨拶かたがた訪問しています・・ <当選>したのら分かり

  • <職人の珈琲>

    高尾駅前<お茶の店舗>の店頭に、<MR職人>に購入を求めて?<職人の珈琲>が並んでいました。  2種類の味わい<赤と緑のラベル> 小生は長年<職人・職人気質>と、自負し~周囲からも呼ばれてきましたので・・ TVや新聞・雑誌等でも<職人>の文字が目に入ると・・何故か胸がときめく・・ 避けて通るのも、おかしいので・・割高?を承知で求めてきました・・ 辞書を開いてみたら<職人>とは・・ *  自ら身につ

  • <井の頭公園の歌姫>

    10数年前に・・井の頭公園の湖畔で、ライブをする<あさみちゆき>さんに遭遇した・・ 清楚な感じ・・美しい声が記憶に残った・・ その後も度々<お名前>を拝見したが・・何て読むのか分からずずっと気になっていた。 <あさみ~ちゆき>・・<あさみち~ゆき>・・どちらが正解なのか??人の名前は難しい・・ 朝日新聞の記事を、見ていたら・・出産後初めてのライブ <あさみ・ちゆき>さん 他愛のないことですが長い間

1 ... 52 53 54 55 56 57 58 59 60 ... 61