• 変態師匠にエロ小説を読んでもらいました。公然わいせつ罪手前かも・・・・

    朝に書いたエロ小説を私の文章の師匠に読んでもらいました。 一応言っておくと文章書いてる人って大体変態ですからね。 どういう変態かというと妄想する変態。 多少の妄想は誰でもするのでしょうが、変態の域になってくると妄想が止まらないんです。ロマンチックが止まらない 妄想量が多すぎて文章にできると言った感じ? ま、ようは変態という事です。 その変態師匠からの感想。 面白かったです ・何に特化するのか。 そ