• もう、逃がさねぇ…<つかつく>  あとがき

    皆様、こんにちは! amiです。 皆様、『もう、逃げられない…<つかつく>』・『もう、逃がさねぇ…<つかつく>  前編・後編』をご覧下さり、有難うございました。 初投稿の5月10日から、半年が経った11月10日に『もう、逃がさねぇ…<つかつく>』を記念投稿させて頂きました。 如何だったでしょうか? 告知をさせてもらい、思わず知れず、まえがき(告知)に沢山の皆様からのアクセス数を頂戴し、些か、不安で

  • もう、逃がさねぇ…<つかつく>  短編 後編

    <司side> 俺とつくしの会話を、タマが、扉の向こうで聞いて居るとは、俺もつくしも知らずに居たのだった。 俺は、現在、邸での自室は、東の角部屋を使用していた。 俺とつくしとの一番の思い出の有る部屋だからだ‼ その部屋で、久し振りに、俺とつくしとで寛いで居た時に交わした会話…。 俺が折れなければ、別れなきゃならねぇ程、話しは、ヒートアップしてしまった。 だが、取り敢えず、俺も、将来の為、折れて遣る

  • もう、逃がさねぇ…<つかつく>  短編 前編

    <此方の『もう、逃がさねぇ…<つかつく>』は、『もう、逃げられない…<つかつく  >』の『answer story』に成って居ます。  ご一緒に『もう、逃げられない…<つかつく>』をご覧頂けますと、幸いです。> <司side> 俺は、道明寺司  26歳  道明寺HD 日本支社 支社長  本社役付け  副社長。 俺の彼女は、牧野つくし。 『4年後、迎えに行きます。』と、記者会見で公約し、NYから公約

  • もう、逃がさねぇ…<つかつく>  まえがき(告知)

    皆様、こんにちは! amiです。 いつも、『tukatuku₋inoti』をご覧下さり、有難うございます。 実は、11月10日で、『tukatuku₋inoti』は、半年を迎える事に成りました。 皆様、読者様のお陰で、毎日、投稿させてもらう事が出来、感謝しか有りません。 amiの拙い、二次小説をご覧下さり、有難うございます。 其処で、感謝の意をお示ししたく、10月20日前後に投稿して折りました『も

  • もう、逃げられない…<つかつく>  あとがき

    皆様、こんにちは! amiです。 短編では有りましたが、『もう、逃げられない…<つかつく>』をご覧下さり、有難うございました。 コミカル調に描いてみたく成り、楓さんを天然風にしてしまいました。 いつもの『鉄の女』にしてしまうと、いつもと変わらなくなるので…。 いつもと違う楓さんを描けて、楽しかったです。 また、番外編で、楓さんの司(と言う寄り、つくし?)への想いを綴って見たく成り、親目線で綴ってみ

  • もう、逃げられない…<つかつく> 短編 番外編

    <楓side> 私(わたくし)は、司が乳幼児期の頃から、主人で有る道明寺HD 道明寺会長の命を受けて、道明寺HDの社長として、仕事を手伝う事に成った。 私(わたくし)は、蓋を開けてみれば、『鉄の女』と、異名をとる程に…成っていた。 私(わたくし)は、乳幼児である司を残して、仕事をする事に、当時の私(わたくし)は、後ろめたさが有ったのは事実だった。 私(わたくし)が、仕事をし始めた頃の当時の女性と言

  • もう、逃げられない…<つかつく>  短編 後編

    『つくしさん、お邸で、司と一緒にお住みなさい。』 <つくしside> あの日、お義母様が仰ったお言葉を同意するかのように、司に寄って『コト』が進められ、道明寺邸で、司と同棲する事に成ってしまった私…。 プライベートも一緒、仕事も一緒…⤵。 『私は、常に、司に監視されている様だ。』と、思っていた。 司は、ニヤ気ながら、私に言って来る。 「何が、不満なんだ。  俺と、四六時中、一緒に居れて…。  俺が

  • もう、逃げられない…<つかつく>  短編 前編

    <つくしside> 私は、牧野つくし  25歳  道明寺HD 秘書課勤務 本来、私は、弁護士に成るべく、大学4年の時、司法試験を受け、現役合格し、1年、司法修習生に成り、弁護士に成る予定で居た。 一応、1年だけ、道明寺HD 法務部に配属と成り、司法修習生を経て、弁護士資格を取得する成り、秘書課に異動する事に成った。 そして、現在は、道明寺司副社長の専属第2秘書(法務関係を任されている)をして居る。

  • 会って見たかった…<つかつく>  短編 

    <花晴れドラマが終了して早1 ヶ月強程経つのですが、『花男』 と 『花晴れ』コラボ  を妄想してしまいましたので、描いてみたいと思います。  花男…ファイナルの映画後から ・ 花晴れ…ドラマ後から (ご無礼をお詫び申し上  げます。)> F4が英徳高校卒業10年後、C5が英徳高校を支えていた。 【C5…神楽木晴 ・ 平海斗 ・ 真矢愛莉 ・ 成宮一茶 ・ 栄美杉丸】 晴は、『道明寺司ファン』 道明

  • 浴衣に魅せられて…<つかつく>  短編

    <司side> 俺は、つくしを『4年後に迎えに行きます。』と、メディアに残して、NYに渡米して丸3年が経った。 つくしは英徳大学2年の時に教授に提出した論文を、教授がその年に行われる予定の【学生国際フォーラム】に提出していたそうだ。 その論文が発表されるや否や、つくしは『時の人』と成り、その事を知ったうちのババアが、つくしを取り込み出した。 つくしは大学3年の4月から、東京メープルの特別社員として

  • 言論の自由…<つかつく> 短編

    <少しの間、<つかつく>(兄妹 編)なのに、<つかつく>じゃないCPが出演しており  ますので、此方で<つかつく>をお送り致します。  宜しければ、覗いて見て下さい   ませ。> 私は、牧野つくし 25歳  一応、弁護士 道明寺HDの法務部に在籍して居る。 英徳大学3年の時に、司法試験に合格して、司法修習生を経て、今に至る。 誰からも現役合格は、“凄い。"と、言ってもらえる。 でも、皆、私の家庭環