• 碧海の本音呟き ◇ 他人事で済まさない

    この数ヶ月、様々な形で自然の驚異と災害の被害に遭われた方に心からお見舞い申し上げます。 また不幸にも災害により、尊い命を失われた方々のご冥福をお祈り申し上げます。 どんなに人間が叡智を尽くし万全を期したとしても、自然の猛威の前では無力に近いということを改めて思い知らされる昨今です。 それにしても、今年は次から次へと畳みかけるように襲い来る自然の猛威を身近に感じる年のような気がいたします。 対岸の火

  • 碧海の本音呟き ◇ 大切なのは時間だね

    人それぞれに価値観が違うので、大切に感じるものやその順位も違うのは当然なのだろう。 また、年齢というか・・ 歳を重ねつつ、様々な経験や環境の変化によっても、大切に感じるものや順位は入れ替わるに違いない。 私なども、随分変わった気がする。 ただ、ここ最近になってつくづく思うのは。。。 誰にでも与えられている時間には限りがあり、その時間の大切さに気付かず本当はもっと有効に使うべき時間を浪費しているので

  • 碧海の本音呟き ◇ 欲しいのに妥協案は

    本当は「欲しい」 本音は「叶えたい」 だけど。。。これで我慢しますって (-_-;) どうして 肝心なところで妥協するの ? 本当に 欲しい 叶えたいのなら 絶対に妥協したらダメ ワンランクも ツーランクも下げて 本当に欲しいものの代用品のようなもので我慢する行為は。。。 脳は見逃さない。 なんだ、代表品で満足しているじゃないか じゃこれからもそれでいこう楽だしね。 と、なってしまう。 我慢するの

  • 碧海の本音呟き ◇ 勝手に批評評価して

    他人様に迷惑を掛けるのであれば考えものだけど・・・ で、なければ。。。 他人がどう感じて、どのように批評評価しょうと勝手にどうぞ・・・ と思っている。 どうせ真意が伝わることなんて、そうそうないんだから・・・ 自分に都合がいい勝手な解釈がされ、それがまかり通っていることなんて日常茶飯事 だからフェークニューズがもっともらしく伝わり、疑うことすらせず鵜呑みにして騒ぎになり挙句の果ては炎上することすら

  • 碧海の本音呟き ◇ 心に届かない助言

    ご本人は「このままではいけない。何とかしなくては・・・」と至って真剣のご様子 それを察して。。。 お節介にもアドバイス的なことを伝えるものの 運のない人っていうのは不思議なもので・・・ 伝え方が下手なのか? 心に響かないようだ 今すぐに変えられることも変えようとする行動は見られない。 今まで通り。。。 人の運の分かれ道とはこんなものか  笑 運のいい人は「変化を恐れない」 だからか未知なるものに対

  • 碧海の本音呟き ◇ 今この時に何を...

    今回のように、一週間以上の完全断水を尾道市民の殆どは記憶にないに違いない。 そこで。。。 辛く苦しい時にこそ、自分を鍛え学ぶチャンスと捉えるか? それとも現状に不満や愚痴ばかりいって終わるか。。。 そして、断水が解除されれば、月日という時間の経過とともに忘れられるのだろう。 しかし、連休明けまで続くとされているこの貴重な学びの期間から何も得ないのはもったいない気がする。 様々な場面で。。。  ⇒ 

  • 碧海の本音呟き ◇ 大丈夫ですからって?

    すこし気になるところがあり、忠告すると・・・ 「私は、大丈夫ですから」との返答に。。 思わずため息 (-_-;) その思い上がりが大丈夫ではなくしているんだよ と、言いたいが・・ まぁ 言ったところで無駄だろうと思い返して。。 「そうですか じゃ頑張ってください」と笑顔で終える。 素直に聞くのも人 逆らうのも人 人の意見に素直に耳を傾けて損はない。 その後に 選択するのは本人なのだから 笑

  • 碧海の本音呟き ☆ 固定給では効果薄

    客「財運を鑑てもらいたいのですが」 私「お仕事は? ご自分で経営されてます」 客「いえ会社員です。無論正社員です」 私「なるほど では・・〈鑑定〉」  「財運はありますが、出入りが激しく少し不安定な傾向がありますね。お金を散財しないよう心掛けてください。」 客「財運が増すような開運法ありませんか?」 私「開運法? そうですね・・・例えば 」 **************** 財運を上げる対処法や対