• 四国一周~番外編~ 淡路島

    四国一周の旅でしたが、四国ではない兵庫県の淡路島に寄ってきました。 1番のお目当ては「伊弉諾神宮」ですが、こちらは別ページにまた紹介します。 徳島から「伊弉諾神宮」を回り、次に訪れたのがこちら。 「岩上神社」です。アップダウンの激しい林道を、「マイクロバスも通れます」の看板を信じ、アメリカンバイクで上がっていく・・・結構つらい・・・ 結構登っていくと、広場とういうかいきなり境内。 境内には「岩上寺

  • 多気不動尊           訪問日2016年5月18日

    最近ブログ更新の間隔が短くなり、その分ブログの内容がないように感じていて、このままではネタのストックが無くなるんじゃないかと心配している豚耳です。 カミさんに『最近また太ったんじゃない』と言われ、毎日ぐでたま体操を実践しておりますが、一向に効果が見えてきません。 やはりあの全身タイツを着用しないと効果がでないのでしょうか。 どなたかぐでたま体操でダイエットに成功した方がおりましたら、ご一報をお願い

  • 四国一周~14日目~

    四国一周の旅も14日目となりました。 今日は高松から徳島で行っていなかった神社を回り、四国ではないのですが、淡路島へと向かう予定です。 朝食はセルフのうどん屋「上原屋」に寄りました。 セルフってまだ慣れないので、注文するときややもたつきます・・・ さっそく徳島へと入りました。 こちらは「阿波史跡公園」です。 この地は、古墳群や国府遺跡、国分寺遺跡があり古代の遺物が多数出土しているそうです。 その入

  • 四国一周~13日目~

    13日目になりました。 今日は高松市内へと向かいます。 こちら、琴平町から見えていた「讃岐富士」です。 正式名称は「飯山(はんざん)」というみたいですね。 目を細めると富士山に見えなくもない。 今日は3つの神社に寄りました。 1つ目はこちら。入口です。 少し階段を下りて、参道?を歩きます。 お社が見えました。 全国の盆栽ファンの皆さん。お待たせしました。 「盆栽神社」です。 御祭神は「久久能智神(

  • 綱敷天満宮散策🚶🚶🚶

    先日、いつものように仕事の合間に須磨の天神さん(綱敷天満宮)に寄って来ました💨 少し疲れが・・・なので癒やされに(*^▽^*) 年齢のせいか神社仏閣を求めてしまう😫 そして有り難い事に近場にたくさんあるので・・・😳 国道からすぐなのですが、境内は静かで小鳥のさえずりが… ここは学問の神様、菅原道真公が祀られており子供達も合格祈願でなんどもお世話になりました。 五角=合格とかけて五角形の鉛筆が

  • 土佐神社

    土佐神社 土佐国一の宮 御祭神:味鉏高彦根神(あじすきたかひこねのかみ)、一言主神(ひとことぬしのかみ) 味鉏高彦根神は大国主命と宗像三女神の多紀理毘売命(たきりびめのみこと)の子供です。国土の開拓、農工商あらゆる産業の繁栄の神様です。 一言主神は「一言の願い」なら何でも叶えてくれるそうです。奈良県にある葛城一言主神社が総本社みたいですね。 こちらが桜門(神光門)です。 参道が結構長いです。 境内

  • 四国一周~11・12日目~

    11日目 まずは、朝から「道後温泉本館」へ さすがに平日の朝は空いています。 1階の「神の湯」と2階の「霊の湯」とがあります。 今回は「霊の湯」へ。 浴衣の入っている、空いている席に座ります。 館内用の浴衣とタオル。バスタオルは無いです。 基本、ここに荷物やらを置いて浴衣で浴室へ向かいます。 「霊の湯」は出てくるとお茶菓子。 その後、皇室専用の「又新殿」(ゆうしんでん)へ見学。写真撮影は禁止です。

  • 四国一周~10日目~

    10日目になりました。 本日は、朝から小雨。昼過ぎには本格的に降ってくるということなので、早速目的の道後温泉付近まで行っちゃいます。ルートは山はさけ海の方から。 途中、道の駅で朝食。 その後、最初の目的地「伊豫豆比古命神社」(いよずひこのみことじんじゃ)へ向かいます。松山よりちょい南ですね。 こちらはまたまた別ページで詳しく。 雨が強くなる前にホテルに着けたので、バイクを置かせてもらい道後温泉散策

  • 石鎚神社

    石鎚神社(いしづちじんじゃ) 御祭神:石鎚毘古命(いしづちひこのみこと) 石鎚毘古命は伊邪那岐命と伊邪那美命の2番目の子供です。 石鎚神社は日本七霊山の一つ霊峰石鎚山を神体山(かいしずまります山)とするお社にて、山頂に奥宮・頂上社・中腹に中宮・成就社と土小屋遥拝殿、今回訪れた本社の4社を合わせて石鎚神社と言うそうです。 今回、訪れたのは本社のみです。 こんな感じです。 ちなみに石鎚山まではこんな感

  • 四国一周~9日目~

    今日は、愛媛県に向かいます。 天気は生憎の小雨。しまなみ海道まで行こうかと思っていましたが、天気が悪いので延期します。 今回の予定ルート 県道32号線の峠道を北上 まずは祖谷渓の「ひの字渓谷」と呼ばれているところです。 上から見ると「ひ」の字に・・・写真が納まらない Google mapではちゃんと見ると。 斜めから見るのが一番いいんですね。 途中には「しょんべん小僧」 なぜここにあるかは不明。

  • 四国一周~8日目~

    さて8日目です。 今日は天気予報通り曇り、やや肌寒いですが早めに出立。 目的地は剣山。 途中、「杉の大杉」に寄ります。 八坂神社境内にあり、日本一の大杉といわれています。 巨杉の社。元々は「巨杉神社」でしたが一時荒廃していたため、その後名称を「巨杉お社」と改めたそうです。 八坂神社のお社、修繕中でした。 左のお社は恵比寿様? 右のお社には4つの神社がありました。 解読できたのは「伊能神社」「多賀神

  • 四国一周~7日目~

    今日も雨です。 とりあえずバイクは置いておいて、歩きとバスで桂浜へ。 竜馬像です。高校の時明治維新にはまりましたね~ 竜馬さん歴史です。 桂浜の奥にあるのが「海津見神社(わたつみじんじゃ)」別名、「龍王宮」です。 階段を昇っていくと 小さなお社があります。 御祭神は「大綿津見神」、御神徳は海上安全、漁業豊登、祈雨祈晴、商売繁盛、良縁成就 さらにその上に展望台 竜馬記念館裏には「山祇神社」があります

  • 四国一周~5日目~

    さてさて、今日は朝からバイクでひとっ走り行ってきましたが(4日目の動画参照) そのあと朝食食べて、今度は登山です。 左上がカルスト、右下がキャンプ場とその先に展望台があります。 チェックアウトまで約1時間半。ダッシュでテント場を抜けていきます。 この辺になると息が切れて、歩きです。 展望台へ。赤い屋根が天狗荘ですね。雄大な景色です。チェックアウトまで約45分。 帰りはショートカットできそうな道を発

  • 津峯神社

    津峯神社(つのみねじんじゃ) 御祭神 御本社:賀志波比売大神(かしはひめおおかみ)・大山祀大神(おおやまずみおおかみ) 末社:恵比寿大神・大國主大神 津峯スカイラインを上がると、立派な階段構えの鳥居が・・・ 安心してください。リフトがありますよ。有料ですけどね。 え~もちろん乗りましたとも 階段を横見に 何かのってる 熊の・・・熊になってしまった人なのか・・・ 他にもウサギのぬいぐるみも。 眺めは

  • 四国一周~3日目~ 後半

    さて、階段いっぱい昇ったので今度は低い山がいいな~ということで やってきました「弁天山」 標高6.1m。あの福山雅治も登頂したとか。 さっそくお邪魔します。 通りすがりに、4歳ぐらいの女の子と登山のマナー「こんにちは~」を交わして昇りつめました。かわいらしいお社です。 御由緒等は公式HPをご参照ください。 小さい山の次は、そこそこ大きい山です。 日峰山山頂の「日峰神社」(ひのみねじんじゃ) 山のて

  • 四国一周~3日目~ 前半

    3日目です。 宿で朝食を済ませ荷造り。 宿のおいちゃんもバイク乗りらしく4台持ってるとか。 一台はハーレーみたいです。夕食の時に少しお話ししました。 さて、今日は徳島→室戸まで行きます。 徳島市内です。 のびたの住んでいる町の「うら山」のでかいバージョンがあります。 眉山といって、ロープウェイで上まで行けるみたいですね。 で、そのロープウェイ乗り場の隣にあるのが、「天神社」(てんじんじゃorあまつ

  • 大麻比古神社

    大麻比古神社(おおあさひこじんじゃ) 御祭神:大麻比古大神・猿田彦大神 阿波一の宮 立派な大鳥居からお社までは約1km 途中で朱色の祓川橋を渡ります。 境内に入ると、立派な楠木が! 御神木の大楠 こちらがお社です。 大麻比古神社由緒・一部抜粋 神武天皇の御代に天太玉命(大麻比古大神)の子孫である天富命が勅命より肥沃の地を求めて全国各地を巡り、阿波圏に至り麻や楮(こうぞ)を育て麻布・木綿を作り、殖産

  • 既に暑い毎日。。。

    いや〜もう暑くて暑くてたまりませんな〜、このままだと8月はもっと暑くなるんでしょうね〜、ヤダヤダ。(J&小雪) というわけで、いつもの朝の一コマ。(←いつもの?? 笑) 近所の神社へお参り〜 ^o^ 素敵な後ろ姿、惚れ惚れしちゃうね♡親バカ笑。 ちょっと悪い顔のJさん。いい感じ。 ではでは。また近々お会いしましょ♪ また良かったら「ボーダーコリーJと小雪」をご覧くださ〜い♪ よろしくお願いします(

  • 名古屋東照宮

    名古屋東照宮(なごやとうしょうぐう) 御祭神:徳川家康公 那古野神社神社のお隣にあります。 元和五年、名古屋城主徳川義直公が城内三の丸に創建されたそうです。

  • 那古野神社

    那古野神社(なごやじんじゃ) 御祭神:須佐之男神(すさのおのかみ)、櫛稲田姫神(くしいなだひめのかみ)、兵生神(ひょうずのかみ)、八柱神(やはしらのかみ) 同境内にある金山神社

1 ... 59 60 61 62 63 ... 67