絵画のムラゴンブログ

  • カイルアビーチ 絵画教室(アクリル画)

    Markの絵画教室がカイルアビーチで開催されました。 この教室では、いつも私は油絵具で描くのですが、翌日に展示会選考の締め切りがあったので、多くの絵を持って行きたく、乾燥が早いアクリル絵具を持って行きました。 当日は天気が良く、カイルアの青い海が描ける~(^-^)♪と楽しみでした。 皆が集合して教室が始まると、展示会選考の締め切り日が誤報であり、正確には翌月であることを知らされました。 しかも、M

  • 展示会ギャラリー当番

    現在開催中の展示会WAHI PANAの出展ルールとして、出展者は展示会開催中の半日、ギャラリーの当番にならなければなりません。 私も出展しているので、先日、平日午前中の当番をしてきました。 ギャラリー開館時間10時前に行き、建物の警備員の人にギャラリー当番であることを伝えるとギャラリーのカギを開けてくれました。 入り口に置かれたテーブルには、「当番がする事」が箇条書きに書いてありました。 朝の静か

  • 叙情詩~ナイフ~

    何に使うのか分からないまま 背伸びしてた気がするよ 戦うためだと言ったって 守るかどうかは曖昧で それが優しいのかとあやふやで 夏に雪が降るような きっかいな絵画を描いてたんだね 見たらいけないんじゃないかって 残酷な無邪気をやらかした 真実は美しいけれど この世は綺麗だけれど それを例える言葉が見つからない 対比する蔭は、混じりけでたくさんで 面白いような錯覚がするくらいに 寝息とドレスを切り裂

  • ガーデンファントム【天使のお茶会】

    森に迷い、話し声の気配に近づく。 茂みは拓かれていて、 クロスまでしかれたテーブルに椅子。 紅茶とブランデーと茶菓子とチョコ滝。 席には背中に白い翼を持つ者たち。 ひとりが立ち上がり、 ヴァイオリンを弾きはじめる。 どうやら秘密のお茶会に でくわしたようだ。 天使と目が合いそうな気がした時、 夢から覚めた。 あの時 夢の中でも 話しかけていたら、 きっと僕はこの画を描かなかった。 天使画展示会での

  • 画展WAHI PANAオープニング レセプション

    画展WAHI PANAのオープニング レセプションがHonolulu Museum of Art School で開催され出席しました。 ハワイにおける有名で伝説的な場所、または特別な関心や歴史的意義のあるランドマークについて学び、広めることを目的としています。 私の絵は、油絵2点が展示されています。 レセプションはハワイ式で、ホラ貝を吹いて始まり、ハワイの歌とフラダンスがありました。 展示会場は

  • マノアの滝トレイル(油絵)

    先週マノア渓谷に行った際に撮影した写真から マノアの滝トレイルの1枚を選び、昨日から油絵を描き始めました。 とりあえず ザックリと雰囲気だけ。 木の根でできたアーチ。 これから繁る草木と根を描き込む予定。 あまり詳細に描いていると気が遠くなりそうなので、適当に簡素化します。 他と並行しながら進めるのでいつになるか分かりませんが、 出来上がったら また掲載します。 ================

  • ハイビスカス(水彩画)

    大輪のハイビスカスが太陽の日差しを浴びてキラキラと輝き 通り過ぎる人たちの目をひいていました。 縦60センチ。大きめの作品です。 ================ OharuArt Photography Oharuart.com  ================ 写真及び絵の無断転載を禁止致します。Copyright © Oharu 2019 . All rights Reserved.

  • ハワイ絵画教室(油絵)

    Markの絵画教室。 今回はウィンワードのWaiāhole Beach Park。 ハワイらしい切り立った山の絶景が見えます。 浜辺にはマングローブ。 薄紫色のお花が2つ。その周りに黄色、白色のたくさんのお花。 前夜に降った雨の影響で海が茶色くなっていて、 茶色い海を描くのもどうかと悩みましたが素直にそのまま。 地面が湿っていて足元が泥にまみれたり、雨上がりで羽化したたくさんの蚊に刺されたり、自然

  • カラカウア通りパレード(水彩画)

    来月の展示会選考に出展予定の水彩画が描きあがりました。 ハワイのカラカウア通りを馬に乗ってパレード。 華やかな王族の衣装に身をまとい、笑顔で観客に応える女性。 元気溢れて少々暴れ気味の馬。 華やかなパレードの熱気とハワイの強い日差しを感じてもらえたらと思って描きました。 修正に歯止めが利かなくなりそうだったので見切りをつけて、額に封じ込めました。 ================ OharuArt

  • 絵画展 最優秀賞受賞 (アクリル画)

    Association of Hawaii Artists 主催のホノルルカントリークラブギャラリー絵画展で最優秀賞を受賞しました。 昨日、絵画展のレセプションパーティーがあり、出席者による投票によって選ばれました。 絵画展のテーマはThe blast from the past. 私の絵はThe Balloon Festibal in Waikiki ↓ ホノルルカントリークラブは、ホノルル空港

  • 画展入展 Honolulu Museum of Art School

    WAHI PANAという画展に私の油絵2点の入展が決まりました。 1) The Wizard Stones in Waikiki, Oil painting on canvas (11x14in) The Wizard Stones is located in the heart of Waikiki. These Stones are said to contain the mana (powe

  • シロアジサシ(ミックスメディア)

    次の画展の締め切りが近づいてきているので、何か描かなければと焦る毎日。 案が浮かばない時は、何をしても全然浮かばない。 そういう時は単純に、展示会に関係なく自分の好きな光景を絵に描きながら、 次作を考える。。。 シロアジサシのグルーミング♡ アクリル絵具でパステルっぽく描こうと最終段階まで進めたのですが、気に入らず、 その上から油絵具で背景を塗りつぶしました。 シロアジサシの部分も油絵具で描き替え

  • 気球フェスティバル in ワイキキ (アクリル画)

    今回、アクリル画で「気球フェスティバル in ワイキキ」を描き ”Blast from the Past”という展示会に入展が決まりました。 テーマの「Blast from the Past」は、過去の事実から想像を膨らませた空想画、又は現代との比較を現した絵であることが条件。 と、とても難しいテーマだったのですが、今の私は手あたり次第に展示会に出展を試みているので、とりあえず挑戦してみました。

  • ノースショア Three table beach (油絵)

    ノースショアのThree table beachでMarkの油絵教室がありました。 前の晩は激しい雨と風。当日の朝も時折雨。 雨の中で絵を描くのは嫌ですが、 ハワイの天気は局地的なのでノースショアが晴れていることを祈って出かけました。 ノースショアのThree table beachに到着すると雨は降っていませんでした(#^^#)♪ しかし強風(*_*; 集まったメンバーは極めて少なく5人。 強風

  • Wahi Pana 油絵

    Wahi Panaというアート展がホノルル美術館で6月に開催される予定で、展示会選考に油絵を提出しました。 ハワイにおける有名で伝説的な場所、または特別な関心や歴史的意義のあるランドマークについて学び、広めることを目的としている展示会だそうで、選考に提出する条件として色々と課題が多くありました。 提出したのはこの絵。「Sunset at Kahanamoku Beach」 絵を説明する文や詩を添え

  • 入展2絵画展始まる ホノルル

    私の絵が2種類の絵画展に入展し、同時に絵画展が始まりました。 昨日は、それぞれレセプションパーティーがあり行ってきました。 友達も増えて挨拶に忙しく、あまり写真が撮れませんでしたが、 軽食や飲み物も準備されており、華やかなパーティーでした。 1つ目の絵画展は水彩画展(Hawaii Watercolor Society 2019 Members Show) 入展した絵は2つ。 黄色いキマユカナリアと

  • ハワイ風景画教室 油絵

    ハワイの風景画家Mark N Brownの油絵教室に また行ってきました。 Markはハワイテレビでも番組を持っている人気のアーティスト。 しかし、全然自慢気なところはなく、自分を全て曝け出して常に自然体。 集中して描いている時もありますが、歌を歌いながら描いている時もあったりして のびのびとした、いかにもハワイらしい画風が特徴です。 先週末は再びカイルア馬場(Maunawili Farm)へ。

  • ダイヤモンドヘッド ビーチパーク(アクリル画)

    ダイヤモンドヘッド沿岸沿いに、住宅に挟まれた小さな公園があります。 「Lēʻahi Beach Park」。 観光客はもちろん、地元の人も気に留めないような公園ですが 私のジョギングのコースになっていて、海が見えるので小休憩に使ったりします。 公園の名前のLēʻahiは、ハワイ語のダイヤモンドヘッド。 Ahiは、ハワイ語のマグロ。 ハワイの女神Hiʻiakaが、ダイヤモンドヘッドの火山錐をマグロに

  • 黄金のダイヤモンドヘッド(油絵)

    ヒルトンラグーン沖から眺めるダイヤモンドヘッドを油絵で描きました。 日が沈む直前。 景色が金色に輝く瞬間です。 ダイヤモンドヘッドも金色に染まります。 海は波がなく穏やかで、辺りは静寂に包まれます。 この時間は、多くの人がビーチに集まり西を向き 太平洋に沈む太陽を眺めたり写真で撮ったりしていますが、 私は真逆の東を眺めるのが好きです。 東から、明日朝また太陽が昇ります。 ー 油絵は終わりがない。

  • ワイキキ パワースポット The Wizard Stones(油絵)

    ワイキキの交番横にある4つの石「The Wizard Stones」を油絵で描きました。 (11x14 inch Oil painting on Canvas) 人通りの多い場所ですが、現場の雰囲気を込めた絵が描きたかったので 現場で途中まで描き、残りは自宅で描きました。 The Wizard Stonesはワイキキのパワースポットとしても知られています。 16世紀、タヒチから4人の祈祷師がハワイ

1 2 3 4 5 ... 9