• 似合う靴の法則でもっと美人になっちゃった!

    似合う靴の法則でもっと美人になっちゃった! 星雲社 2017-01-20 本 個人的にはこの手のタイトル、好きじゃありません。 なんか「イラっと」します。子供っぽくて。 まずは自分の足がどのタイプ=エジプト型、ギリシャ型、スクエア型かを判断。 これはすぐに判断できるので楽です。笑 そして後は自分の足の形似合う靴を探すだけ。 それだけで後は痛い靴とはさようなら~と簡単ですが その足似合う靴が好きなデ

  • 新カラマーゾフの兄弟 上巻 亀山郁夫著

    新カラマーゾフの兄弟 上(上・下2巻) 河出書房新社 本 内容紹介 「カラマーゾフの兄弟」は未完だった……。 ミリオンセラーの翻訳者が、「世界文学最高作」と言われる傑作を 19世紀ロシアから現代日本に舞台を移し完結させた、 桁はずれの著者初小説。 ドストエフスキーとの驚愕のコラボレーションから生まれた、 ノンストップ・ミステリー巨篇。 先日まで読んでいたドストエフスキーの『カラマーゾフの兄弟』を

  • 骨格診断と髪質診断で見つけるもっと似合う髪型の法則

    骨格診断(R)と髪質診断で見つける もっと似合う髪型の法則 日本文芸社 2017-04-21 Kindle本 髪型は額縁に当たる…と言う説はよく聞きます。 体形によって似合う髪型は違う、といういわば盲点を突く一冊。笑 本書は「髪型」がメインなのですが、 それ以前に「骨格診断」をしないことには何の意味も無い。 ただ、自己診断なので以前の感想にも書きましたが 「自分はミックスだと思う」人間にはイマイチ

  • GLOW 5月号

    GLOW(グロー) 2018年 5 月号 宝島社 2018-03-28 本 去年の11月に若い子向けのこういったメイク用品が 付いた雑誌を買いました。 普段使わないような色があってそれはそれで「意外性」を 楽しむことができたのですが正直リップの「臭い」と 「伸びの悪さ」が気になりました。 また雑誌の内容は若い子向けなので参考にならずでした。 今回は一応40代働く女子向けらしいので買ってみた。 目当

  • カラマーゾフの兄弟5 亀山郁夫訳

    カラマーゾフの兄弟 5 エピローグ別巻 (5) (光文社古典新訳文庫) 光文社 本 やっとここまで来ましたよ!!!!!叫!!!!! 長かった…実に長かった。 ここまで超面白くない本を最後まで読むとは… 大学のくそおもろない教授の小遣い稼ぎの為に 買わされる教科書並みの内容だった。 内容紹介 「エピローグ」では、主人公たちのその後が描かれる。彼らそれぞれに、どんな未来が待ち受けているのか……。訳者・

  • カラマーゾフの兄弟4 亀山郁夫訳

    カラマーゾフの兄弟4 (光文社古典新訳文庫) 光文社 2012-02-10 Kindle本 内容紹介 11月初め。フョードル殺害犯として逮捕されたミーチャのまわりで、さまざまな人々が動きだす。アリョーシャと少年たちは病気の友だちを見舞い、イワンはスメルジャコフと会って事件の「真相」を究明しようとする。そして裁判で下された驚愕の判決。ロシアの民衆の真意とは何か! まあ長かったこと…(溜息) やっと4

  • 香川景樹のこと

    本居宣長の掛け軸を入手したのは一昨年の秋で、もうすでに2本持っていたので、これで3本目ということになる。 「嵯峨山松」と題された和歌が万葉仮名で書かれており、「さかの山絶へし御幸を君か代にけふかあすかと松の色かな」とある。 宣長の和歌にしては珍しく、覚え書きや日記などにみられる丸まっこい字で書かれており、それがまた宣長の几帳面な正確を思わせる筆跡で、なかなかに好ましい。 立派な箱もついていて、箱書

  • しない美容 かずのすけ著

    オトナ女子のための美容化学 しない美容 (美人開花シリーズ) ワニブックス 本 今年の初めにこちら↓の感想を書きました。 オトナ女子のための美肌図鑑 (美人開花シリーズ) ワニブックス 本 いわば本作は続編。 と言うより『美肌図鑑』が基礎化粧品について書いてあるのだとしたら 『しない美容』はメイク品(メイクアップ)の話題がメイン。 因みにp19 注意していただきたいのは、『しない美容』とは 「美容

  • カラマーゾフの兄弟3 亀山郁夫訳

    カラマーゾフの兄弟3 (光文社古典新訳文庫) 光文社 本 内容紹介 ゾシマの死に呆然とするアリョーシャ。しかし長老の遺体には、信じられない異変が起こる。いっぽう、第2巻で〈消えて〉いたミーチャは、そのころ自分の恥辱をそそぐための金策に走り回っていた。そして、ついに恐れていた事態が。父フョードルが殺された! 犯人は誰なのか? やっと父親が誰かに殺されるという事件が起こり、 なんとなく推理小説っぽい雰

  • 空の国から来た天狗3 椎隆子著

    空の国から来た天狗~あまのきつね~3 グループ・ゼロ 2017-11-20 Kindle本 最終巻。 と言うより「打ち切り?」感が半端ない。 2巻でせっかく新キャラが出てきたのに 彼らの絡みとかも全く無いままに終了。 今ならこれだけ伏線があったら大したエピソードが無くても 無理やり引っ張って無駄に10巻越えしそうなのに、 上手く活用できずに終わるのはもったいないなあと思った次第。 少女マンガなのか

  • 空の国から来た天狗2 椎隆子著

    空の国から来た天狗~あまのきつね~2 グループ・ゼロ 2017-11-20 Kindle本 新キャラ登場!でにぎやか

  • 空の国から来た天狗1 椎隆子著

    空の国から来た天狗~あまのきつね~1 グループ・ゼロ 2017-11-20 Kindle本 電子図書で「無料で読めます」と言うことで何気に セレクトしたらあら懐かし~~~~~の椎隆子さんの作品でした。 椎さんのデビュー作品は↓ エキゾチック・Tiger1 グループ・ゼロ 2017-11-20 Kindle本 私が高校生の時に『はなとゆめ』で読んでいました。 (確かコミックスも持っていましたが…)

  • カラマーゾフの兄弟2 亀山郁夫訳

    カラマーゾフの兄弟2 (光文社古典新訳文庫) 光文社 本 商品の説明 内容(「BOOK」データベースより) ゾシマの言葉にしたがって、アリョーシャは父の家に出かける。父と長男ミーチャとの確執は、激しさを増していくようだ。イリューシャとの出会い、スネギリョフ大尉の家で目にしたものなど、アリョーシャの心はさまざまに揺れ動き、イワンの「大審問官」で究極の衝撃を受ける。 読了 第六編の ロシアの修道僧 

  • 骨格診断×パーソナルカラー本当に似合う服に出会える魔法のルール

    骨格診断×パーソナルカラー 本当に似合う服に出会える魔法のルール 西東社 2017-03-08 Kindle本 パーソナルカラーに関しては過去に3回有料で判断してもらった事があるが、 3回とも微妙に違う判断だった。せいぜい「ブルベ」とわかった程度。 最近よく耳にするようになった「骨格診断」に至っては 3つの形に自分がどれに当てはまるか「自己判断」した上で 先に読み進めていく形だが、これが一番難点。

  • カラマーゾフの兄弟1 ドストエフスキー著

    カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫) 光文社 2012-02-10 Kindle本 何とか「1巻」読み終えたわ~~ p156(アーメン、アーメン)からp431 (もうひとつ、地に落ちた評判)までの感想。 アーメン、アーメンの章で長老がなんとなく宗教観に ついて「真面目に」話そうとして読み手としても それなりに真剣に話を聞く態度をもって接しているのに フョードルが「ちゃちゃ」を入れまくって話

  • カラマーゾフの兄弟1 亀山郁夫訳

    カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫) 光文社 2012-02-10 Kindle本 チロルさんにお薦めされてついに手元に届いてしまった この本!!←どれだけ嫌がっているんだ?私 昼間に開いた途端、一瞬で昼寝… これ、不眠症の方にお勧めしたい一冊!笑 読む⇒寝る⇒読む⇒寝る⇒読む⇒寝る⇒延々ループしそうです…滝汗 やっと読めた155ページ(信仰心の薄い貴婦人)までの感想。 ところでチロルさん

  • 心の秘密を盗まれて キンバリー・ローガン著

    心の秘密を盗まれて (扶桑社ロマンス) 扶桑社 本 あ~全然面白くない! これも裏表紙の説明を読んでから借りたのに。 伯爵家の娘エミリーは、迷いこんだ貧民街で運命の人ピーターと出逢う。恋を育みながら成長した2人だったが、立場の違いからピーターはみずから姿を消した。 そして…伯爵家近隣を脅かす謎の怪盗逮捕のため、犯罪捜査官となったピーターが帰ってきた。そこに待っていたのは、美しく成長したエミリーだっ

  • 夜明けを信じて リサ・マリー・ライス著

    夜明けを信じて (扶桑社ロマンス) 扶桑社 本 『カラマーゾフの兄弟』を探して洋書翻訳棚をさまよっている時に 見つけた一冊。 最近本を読むよりブログを読んだり(アニメの)動画を見る方が 楽しいというか楽と言うか…状態だったため 「この手の小説なら気楽に読めるはず」と思いつつも ただのロマンス小説は「大体、一目ぼれで恋に落ちて 好きだ嫌いだとすったもんだするパターンは飽きた」ので 裏表紙の設定を読ん

  • 男脳と女脳 茂木健一郎 著

    男脳と女脳 人間関係がうまくいく脳の活用術 総合法令出版 本 読みやすくわかりやすかったです。 夫婦脳―夫心と妻心は、なぜこうも相容れないのか (新潮文庫) 新潮社 本 ↑ この人の本よりは断然わかりやすかったです。 脳の違いを読むなら茂木さんの方をお勧めします。 著者が男と女では似たような内容を書いているのにも関わらず、 こんなにも内容に差が出るものか…と言う比較対象にもってこいな 全く別の仕上

  • 綺麗なひとはやめている。 楊さちこ著

    綺麗なひとは、やめている。 幻冬舎 2014-08-07 Kindle本 私のような毒を含んでいる文章になれている人は あまり抵抗なく読めると思う反面、 日ごろから耳触りのいい言葉に慣れきっている人には 到底受け入れられず、読むのがつらくなる一冊。笑 ハッキリ言ってかなり癖がある文章。 一言で言えば「上から目線」。 けれど私が嫌いな「お上品な言葉を使って人をディスる」タイプじゃなく 「親切のあまり

1 2 3 4 5 ... 51