• ぼんやりと

    秋だなぁ…と思った 涼しくて(寒いほど) 実りも多くて 秋色ってオシャレで 月もキレイで(雨多いけど) でも ワタシは夏が好き どんなに汗かいても 日差しが強くても 今年みたいな酷暑は辛いけど 夏が去るのは寂しい 行楽日和の空は高く 風は心地よく 夜の虫すら芸術的 ただ…せつない 秋だなぁ 鱗 (秦 基博)

  • 旅立ち

    スタレビの木蘭の涙を聴く 旅立った人達を想う 親族 友人 子どもの友だち 修行が早く終わったね この世は修行だと思えば 旅立ちは修了で卒業 そう思わなければやるせない さよならだけが人生だ (人生足別離) 人類の進化の番組を観てた ワタシは進化途中なのか 絶滅まっしぐらなのか わかんないけど 先人が残したことは宿題と恵 いろんな感情と知識も得た 何かできる機会があるのなら …役立てば嬉しい 伝えら

  • 親から呼び出し

    さて…どう出てくるか 今度 親族会議(って言っても姉弟と親) 電話してくることは「命令」だけ 言ってくるのも「ダメだし」だけ 3年前に距離おいたのに( ・´з・`) 逃げきれないもんだな 血縁 図書館に置いてるか?毒親関連本 本当は顔見るのもヤダヤダ ゙凹○゙ ヤダヤダ 支配されそうで怖い 少しは強くなってる(ハズ) もう洗脳されない(ハズ) 冷静に 作戦たてて どんなことも一旦保留 (安