• 渓流釣り・山菜採りへ

    最後に人を見かけてから、かれこれニ時間 川沿いの道無き道を行く せせらぎの音と鳥のさえずり、そして芽吹き 生気に溢れている 釣果を期待できそうだ😋 『んっ⁉︎』 ガサガサ クマザサが音を立てる 身の毛がよだつ 音を立てずフリーズ状態… 過ぎ去ったようだ 正体は不明、とにかく熊に会わないよう願う 途中何度か、糸を垂らすが生態反応なし この川は天然のみ(稚魚放流をしていない) 難しいのは承知だが 釣

  • 山くじら

    今宵もジビエ 創業300年の猪肉料理『もゝんじや』へ 江戸を出てすぐ(隅田川を渡ってすぐ) 今も昔も変わらない場所に 『もゝんじや』はある 正式には『もゝんじやの豊田屋』 江戸古地図 ほぼ現在の地図 元々は薬屋の『もゝんじや』 疲労回復として出した猪肉が人気を呼び 転じて猪肉料理店へ 肉料理が禁忌だった江戸時代 大っぴらに猪肉を売る事、食べる事が出来ず 山くじらの愛称で楽しんだ猪肉を いただいてき

  • ジビエ料理 仙人小屋

    八ケ岳高原ラインを🚙進む 無造作に掛けられた毛皮 ちょっと気味が悪い お出迎えは、この子 狩猟採集社会をそのまま形にしたこのお店 人気店ゆえ、県外ナンバーも多い メニューは 熊、鹿、イノシシ、鴨、ウサギ、蜂の子 イワナ、ヤマメ、ニジマス、ワカサギ 山菜、キノコと 仕留めた動物や採集した食材が並ぶ 昼食は 『春の山菜定食』😋😋 天ぷら、お浸し、胡麻和、小鉢 盛りだくさんのキノコ汁 『ふきのとう

  • 鹿肉ジャーキー

    AM5:30 真っ暗 外は大雪、一歩も出れそうにない⛄️ 期待の除雪車は、明日午後に来れば良い方だ まさに陸の孤島 何をしようか… 💡 以前、頂いた鹿肉の塊を、いつまでも放って置く訳にはいかない 良い機会だ 早速、鹿ジャーキーのレシピを検索 意外と出てくる、鹿ジャーキーレシピ 今回はソフトジャーキーに挑戦! レシピ通りにたれ(肉に味を染み込ませる用)を作くるが、上手くいかない コクがでない、物足