1/700のムラゴンブログ

  • ジャンク 護衛艦あやなみ型、護衛艦初代むらさめ型を作成しました。

    イベントとピットロード直営店のセールで購入したジャンクキットを作成しました。 あやなみは、袋に名前が書いてあったので解ったのですが、むらさめは値段しか書いてなかったので、船体の形状から護衛艦あきづきだと思っていました。 しかし組んでみると4連装魚雷が載らなかったり、艦橋の形が微妙に違う事に気付き、むらさめと判明しました。 そんなこんなで作成。 船籍番号や歩道のデカールが無い為、具体的な船名を決定で

  • ピットロード製 給糧艦 伊良湖を作成しました。

    給糧艦 伊良湖を作成しました。 フルハルモデル好きとしてはPIT ROADさんのマイナー艦のフルハルキットはまさに救いです。 今回も細かいパーツが多い為、ランナーの状態で塗装をしたのですが、キットの成形色が軍艦色ではない為、ランナーから切り離した後の再塗装などかなり手間がかかります。 そんな感じで組み立て。 伊良湖の方が、後に完成した為か、間宮に比べると吸気口の数が少なく、組立が楽でさらに瞬間接着

  • フジミ 1/700 赤城のディスプレイをしました。

    以前の記事で作成したフジミ製赤城を折角だからきちんとディスプレイすることに。 ケースはウェーブ製のWLサイズ。 台座の中央に小さなくぼみが等間隔に三つ並んでいたので、そこにキット付属の台座を固定。 もし、何らかの理由で他のディスプレイに変更しても良いように接着剤ではなく、ダイソー製のグルーガンで取り付け。 ネームプレートは自作するには難易度が高かったので、東急ハンズのデザイン工房で作成をお願いしま

  • フジミ 赤城 フルハルモデルを作成

    数年前に買ってパーツのあまりの細かさに放置されていた フジミの赤城フルハルモデルの作成をしました。 今回は木製甲板シールと甲板上のサインのドライデカールを使用。 エッチングパーツも使用したいのですが、精神的に耐えられそうになく、ダメだった場合にお金が勿体無くて断念。 しかし、ちび丸艦隊赤城のエッチングパーツは某Yバシカメラさんのオンラインショップで500円でおつりが出る金額だったので、これを代わり