• 大分FCもストーブリーグ突入 早くも契約満了選手が

     サッカーJ2リーグ戦が終了、各チーム来期の目標を定めチーム編成にとりかかる。  監督の解任・就任、契約満了選手等移籍情報が飛び交う、一年で一番いやな時期が来た。  監督の戦術等にうまく順応できなかった選手、結果を残せなかった選手。不慮の怪我等で出場機会を失った選手等等、選手の心境は。  監督はまず、戦術等理解度の高い選手からメンバーを構成する、成績を上げていけば控えの選手は、主力メンバーに余程の

  • 上位4チームが全て勝利 J1自動昇格は最終節に持ち越し

     まずは最初に、金沢に勝利しJ1自動昇格の夢をつなぐことができたので女房と二人ささやかな祝宴を、ビール・ワインを美味しく頂ながらあれこれと。           飛騨牛のサーロインステーキ(300g×2枚)は静岡に嫁いだ娘から誕生祝の贈り物1枚を食し、もう一枚は最終戦、山形に勝利しJ1に昇格した時に頂くことに、娘に感謝。 (私・1946年11月5日生・満72歳) 今節の試合  第41節 大分トリニ

  • 横浜FC戦「1:3」と惨敗 首位を陥落 PO出場は確定

     今日の大分市、多少雲はあるものの日が差しすがすがしい秋晴れしかし、大分トリニータ、J1自動昇格をと昨日は横浜FC戦に臨んだが残念ながら痛い敗戦を喫し、自動昇格が危うく天気とは裏腹に、どうも気分がすぐれない。  勝った負けたで「一喜一憂」勝ったら喜び負けたら嘆く、昨日は勝つと思いささやかな祝宴をと「鯛の刺身」等用意したがやけ酒に。  勝っては飲み、負けては飲み、飲めることに感謝しなければ。 自宅か

  • 横浜FC戦まであと3日 勝てば天国負ければ・・・スポパへ

    まずは前節、松本戦で勝利に貢献した選手二人を。 貴重な決勝点をあげた三平、今季10得点。  ヒールパスで得点をアシストした藤本。          前節、松本山雅FC戦は三平のあげた得点をしっかり守り切り「1:0」の勝利、台風の影響で唯一の未消化試合「讃岐 対 町田」戦が31日に行われ、結果は「1:1」の引き分けに終わりこれで試合数が同数になり順位も1位。  残り3試合、大分の対戦相手は「横浜FC

  • 元宿敵・町田戦まであと3日 片野坂監督の戦術は スポパへ

    まずは前節の京都戦「2:1」と勝利、大分の勝利に大きく貢献した立役者3名から。 同点弾、勝ち越し弾と2得点、MOMのFW20・小手川。 ビッグセーブ連発、大分の守護神・高木。  大分の勝利に貢献した京都のGK・清水。                               元大分の清水、頑張ってほしい。  今日の大分地方、天気予報では曇りのち晴れしかし、屋外を見れば時折小雨がパラつく天気、トリ

  • 甲府戦大敗 全ての始まりは不用意なバックパスから

    第16節 大分トリニータ VS ヴァンフォーレ甲府戦 試合終了「2:6」と甲府の勝利。  甲府戦、誰が予想したかまさか前半6分までに3点も失点するとは、おまけに前半27分までに2点追加失点しまさかまさかの「0:5」と。  ことの始まりは丸谷からのパスを宮阪が中途半端なバックパス、相手はプレスをかけ ボールを狙っているのに案の定、相手にボールを奪われなすすべなくゴールネット揺らされ「0:1」と先制さ