• 薬って怖いね

    4年前だろうか…うつが悪化して、主治医先生が電気ショック療法を試してみようということになって、中核病院に紹介入院となった。 紹介先の担当医はT先生。電気ショック療法を受けるほどうつが悪化しているわけではないということだった。それから、双極性障害と診断された。 それまでの主治医先生の処方を見直し、リーマスとセロクエルが処方された。双極性障害のうつ状態には原則、抗うつ薬は使ってはいけないらしい。これが

  • 手の震えが気になるというお話

    僕が医療関係の仕事に携わっているころ、服用している抗うつ剤の副作用からくる手の震えがすごく気になったことがある。 主治医先生に話すと、アーテンやらパーキネスとか震え止めの薬を出してくれたけど、一向に効かない。 緊張する(手が注目される)場面に遭遇すると、手の震えが酷くなる。 具体的に僕の場合はお酒の席でお酌やらご返杯やらでよく指摘されて恥ずかしい思いをした。お酒がこぼれるくらいガタガタと震え出す。

  • コントミン12.5

    ジプレキササディス2.5の代替薬。コントミン12.5。こんな古い薬が今現在も、投与されているって、精神科だけじゃないか? これで、対人恐怖感、緊張感が緩和されればと思い、服用して3日目。飲み心地、少しソワソワ感があるものの、他に何も変化が無い。少しはまったりしただろうか。かといって、ベンゾジアピン系の比では無い。 まだ、服用して日が浅いが、効果的な薬かどうか判断がつかない。 統合失調症に適応がある

  • ジプレキサが怖くて飲めない

    僕は訳あって、2ヵ所精神科にかかっている。 以前にも書いたが、このところ、うつの波は安定している。 うつの波が安定していると、やっぱり、対人緊張が強いことを精神医療で何とかしたいという思いが強くなってくる。うつで具合が悪いとそれどころではない。 1ヶ所目の精神科医はいわばメインでもう主治医先生とは20年以上の付き合い。 2ヵ所目はセカンドオピニオン的に処方内容や薬についての疑問など聞いたりして利用

  • 自己肯定感に乏しい私

     最近、というか、2015年6月から抑うつ気分の方は無く、気分の変動も無く安定している。リチウムを400mg→200mgまで減らしてから安定している。なんでだろう?分からない。  気分の方は悪くないのだが、夜寝るときとか、ふと1人でいる時に自分を痛めつけることが多い。自己評価の低さが目につく。ダメだなあといって自分を痛めつけるのである。  特に、非正規で最低賃金で働いている現状や手術時のせん妄体験