• ハーバーへ向かいます 

     ローマ水道橋を見た後は 移動です   この丘は 墓地になっているようです   観音さんが 沢山有りましたよ   高速を走って 大きなホテル ?    違います・・・豪華客船です   又 海辺の街へ来ました   車を降りて 2車線の 自転車道が有りますよ   良く整備された街ですね   ハーバーへ向かいます   見た感じも 良いです   テントの通りへ来ました   そして 此方です   オット 添

  • スゲェーーー

     高速道路から少し外れた所   こんな みすぼらしい 門が有ります   一体 何が有るのかと・・・   こんな看板が・・・   字は読めないので絵から・・・橋の工事 ?   整備されていない ガタガタ道を   向こうに何か見えます   急ぐと 足元を取られるので 慎重に   何だか 凄い物が 現れましたよ   下に行き 上を見上げると   スゲェーーー   左右方向から 撮ってみました   少し

  • 旅行記事って

    とりあえずこのブログでは、 時系列で日記のような旅行記事を書いて ひと段落したらかかった費用やそこでの移動手段など 数字的なものをまとめようと思って下書きしているけど、、、 めっちゃ時間かかりますね。 一記事すら終わらないです 笑 旅行記事は写真を掘り起こすためにパソコンから記事を書いているのですが、 あの掃除の時によく起きる、 思い出に浸るという現象も終わらない原因となっています。 なので、今年

  • ワイン傾けて 見とれていたい・・・。

     バスに戻る前に もう一度 浜辺を   広い砂浜 奇麗な海 暑い太陽・・・想像が膨らむ   そんな想像は無視し バスは高速を走る   【Barcelona】 方面の看板が   休憩タイム   レストランですが 日本のドライブインですね   色々と 食べ物が並んでいますよ   食べてみたいが 腹は減っていない   ホークを 手に持ちたい気分   此のチョコ 小姫に頼まれて買った物   後日 日本で食

  • 主人と旅行

    月曜日から木曜日まで主人と旅行でした。 今回の旅行は空港近くで前泊すると意気込んでいた主人。。 嫌々ながら承諾した。 彼にも「修行だと思って」と言われた。 しかし、前泊予定の昼間私は彼と逢っていた。 前回のブログに記したように… 帰宅した時の主人の機嫌は悪く… 旅行中は私が主人から触られたり、近づかれたりするのを無意識に避けたら大喧嘩になった。 周りの人が言葉がわからないといって 「やらせろ、役割

  • 2017年アメリカ旅0日目 目次

    こんにちは。 このブログを書いている今現在はもう年の瀬ではありますが、今年の10月に約2週間アメリカに行ってきたのでその思い出を振り返りつついろんな情報を整理、共有する目的でゆるゆると更新したいと思います。 だいぶ盛りだくさんの旅になったためかなりの連載シリーズとなりますが、良ければ最後までお付き合いください! 目当ての記事を見たい方は下記の目次リンクから該当記事へどうぞ(公開順に随時リンク更新し

  • 段々と………(^賢^;)

    ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽ 皆さまーー!! おはよーゴザイマスーー!!(^賢^)/ 湖泉閣 吉乃屋 四代目 館主 植村賢一は48才年男でゴザイマスーー!!\(^賢^)/ 毎日絶対更新中の館主植村賢一ブログを応援下さり、誠にありがとーゴザイマスーー!!\(^賢^)/ 館主感謝カンゲキでゴザイマスーー!!\(^賢^)/ 今日の十津川温泉は晴れスタートでございますーー!! さて 皆さ

  • メインは・・・海鮮料理 ?

     中へ入ると テーブルが有りますが 我々は 左側   水を注文です   この人二人は アルコール   良く飲んでいます   気持ちだけの パン   黄昏軍団 人テーブルに一列   此処で musasi は 立ち上がり 注目するようにと   『今回 初めて 皆さんと 一テーブルに整列しました』   『 旅の安全と 健康を祈願して乾杯しませんか ? 』 と   皆さん 大賛成 で 左4番目の御老体に音

  • レストランへ

     又 高速に乗って走ります   車が少ないのに 広い料金所ですね   海が見えて来ました   そして バスは 海岸の道路へ停まります   良い海岸で~す・・・青春時代 に来たいですねぇー   全体を   夏場は 賑わうのでしょうね   砦の様な 所も   昔の 見張砦なのか ?   レストランへ   裏から入れと言われて 素直に   中へ入りましょう 

  • 京都。

    行きたくて行きたくて! ついに念願の!! 漢字博物館に来ました~(∩´ω`∩) わーいわい。 五万字タワー! 自分の名前を探してみようって書いてあったけど、そんな根性なかった(笑)。 お土産売り場に大好きな鳥獣戯画のマステがあったので、買ってきました。 万葉仮名とかもとの漢字とか、成り立ちとか。 体験もできました。 楽しかったー。 漢字だいすきᐠ( ᑒ )ᐟ ぜひ京都旅行の際に行ってみてはいかがで

  • [中央市場] です・・・庶民の台所ですね 

     [バレンシア大聖堂] を 後にします   街中を散策しながら   焼物屋 奇麗です   裏側から   突き当りを右に曲がって   更に 進みます   扇子を作っているおじさん   『奇麗だろう ! 』 って 見せてくれました   此方には 日本の鉄瓶が 飾られていますよ   多分 南部鉄器カラーポット かと思います   何の建物だったか・・・・   周りを 歩いているような…?   塔が見えます

  • [バレンシア大聖堂] です 

     あちらに見えるのは  [バレンシア大聖堂] です   尖塔の下に彫刻が見えます   広場の真ん中に 噴水も   この先です   沢山の 観光客が 向かっています   広くて 奇麗な広場   車が 無いのも良いですね   こんな パホーマー   おばちゃん 準備中なので写すなと   入り口が 見えて来ましたよ   中   同じような造りですね   製作者の特徴が出るのか少しずつ違いますね。

  • [セラーノスの塔] です 

     今日も元気に バスで出掛けます   バスに乗り込んで   昨夜買物した 《Carrefour》 の前を通過   30分程走って あちらに行くようです   向こう側まで 廻り込みます   橋から見た 両サイド   では あちらの門に 行きましょう   [セラーノスの塔] です   此れ 豪華ですが 門だけなのですよ   豪華さで 権力を誇示して 敵を威圧する とか   門を潜って 街へ入ります 

  • まずスッキリ、後でリラックス🙂

    アメリカより おはようございます! 昨日、戻って来ました。 すでに米国時間に合わせ 7時に起床して生活開始です。 昨日のフライトですが 10分しか眠れなかった というのは、離陸して20分頃から ずーっと揺れ続けたんです かなり激しく! 8時間半のフライトのうち 85%が揺れ続けていた感じです CA「フライトには支障はきたしません」 と、アナウンスは入るけれど… 元C A職で積んだ少々の揺れ、突然の

  • 美味しさを 伝えられないのが 残念 !!

     朝 部屋からホテル前   6 時半・・・早起きの musasi です   只 体内時計が狂っているだけですが・・・   下に降りて   一服しながら 食堂の開くのを待つけど  さ・む・い   7 時過ぎに オープンしました   皆さん 一斉に入りますが 流石 黄昏団体   あちらに 食べ物が並んでいます   例の如く musasi は 陣地を確保   何が有るのか 期待を胸に   此方が 有りま

  • 川越に寄ってみた

    女房が今朝の便でロスアンジェルスに向かう為、朝の4時に起きて成田空港に送って行った。ディズニーお宅の女房は毎週の浦安詣では飽き足らず、同じ志を持つ同士達と共に2年に1度は総本山(米国DL)詣でを行うのだ。 開園以来、年パスを所持して月に2~3回、うち1日は一泊でホテルに泊まると言う浦安詣でが続いている。 横浜から綾瀬に越して、浦安は遠くなるから詣での回数も減るかと思いきや、休日になると始発の電車に

  • 水の 十分の一・・・本当にビール ?

     聞いた所と違い あちらに見えます   中に入ると・・・違うよ・・・戻って   《Conforama》 の看板が    仲良し二人組が 手を振っています   裏から入り口へまわりますが 広いですよ   フランスの 《Carrefour》 です    中へ入るが 奇麗 広い 何処に何が有るのか解らない   メンバーと会うと情報交換   ビールが有ると聞きこんで   うっそぉ~・・・有りえないよぉ~・

  • 日本 見栄を張って先進国・・・?

     レストランから出て 先ほどの交差点   電線が無いから 街も綺麗に見えます   バスまで 移動です   musasi は 街中に電線のある国は 発展途上国か後進国と思っている   日本 見栄を張って先進国・・・?   ホテルに向かいますが 直ぐ近くでした   此方のホテル   例の如く チェックイン手続きです   我々の部屋は 203号室   中へ入ります   ベッドですが シングルを寄せて有り

  • イタリア🇮🇹

    今年の夏休みにイタリアに行ったことについて話します🇮🇹 イタリアにはツアーに参加して行くことにしました。 私は17歳なので一人参加はできず母親と二人で参加し、ツアー人数は20人ほどでした。 行った場所は、ローマ、ナポリ、フィレンツェ、カプリ島にいきました😎 私の初海外旅行はこのイタリアでした。 なぜ初海外旅行にイタリアにいこうと考えたかというと、 イタリアにあるコロッセオという建造物が小学生

  • 此れは 嬉しいですね 

     着いた早々に 夕食ですよ   “PIZZAS” が 食べられるのかなぁ~   何時も 奥へ入りますね   別途料金の 飲み物が置いて有ります   添乗員 『私も一緒に・・・! 』 と   オーナー風の人が 注文を取りに来ます   “パン” が 置かれましたが・・・ちいせぇー   飲み物は “オレンジジュース” と “紅茶” です   “生野菜” が来ました   此れは 嬉しいですね   “オリー

1 2 3 4 5 ... 48