• <新館清掃工場・議事要約~NO5>

    第5 回検討懇談会(平成28年1月27日開催) 第 5 回 八王子市新館清掃工場基本設計検討懇談会 事務局 : 第 4 回同懇談会において、平成 27年 12 月に開催された地元の<館清掃 工場運営協議会>について説明した際に、市としての余熱利用施設の基 本的な方向性を本日の懇談会で報告することになっていた。 事務局 : 余熱利用の方針は、積極的に発電し、余剰電力を売電する。余剰な熱 エネルギも積

  • <新館清掃工場・議事要録~NO4>

    4回検討懇談会(平成27年12月10日開催) 第4回 八王子市新館清掃工場基本設計検討懇談会 P3  事務局 :  多摩環処理区を除いた市内処理区域としての施設規模は368t/日であり、ここから戸吹清掃工場分の200 トン/日を差し引いて、新館清掃工場の施設規模は 168 トン/日と算出された。 参加者 :  昨日の北野清掃工場の協議会で職員と対話したが、職員が積極的に集会等いろいろな場所に出向い

  • <新館清掃工場・議事要約NO3>

    第3回検討懇談会(平成27年10月15日開催) <第 3 回 八王子市新館清掃工場基本設計検討懇談会 > P3 座長 :  解体スケジュールにおける施工計画の工程表はいつ頃出されるのか。 事務局 :  11ヶ月後頃になる。その後、地元の皆様に説明をする。 2)見学者対応について 事務局 :資料2 (見学者対応について)について説明。 事務局 :新館清掃施設整備基本計画において、見学者対応の基本方針

  • <新館清掃工場・議事要録~NO2>

    第2回検討懇談会(平成27年8月17日開催) <第 2 回 八王子市新館清掃工場基本設計検討懇談会 > P4 <災害拠点について > 事務局 : 廃棄物処理施設は、防災拠点としての機能を持たせることにより、災害発生時に電気や熱を供給することが可能になる。 また、避難場所や帰宅困難者の受入施設としての利用や、自衛隊や消防援助隊などの大規模救出活動拠点としての利用も考えられる。 新館清掃工場における災

  • <新館清掃工場・議事要録~NO1>

    第1回検討懇談会(平成27年7月27日開催) <第 1回 八王子市新館清掃工場基本設計検討懇談会 > < 参加者 > 座長 奥 真美 座長代理 宮脇 健太郎 上田 幸夫 須谷 二郎 完山 貫一 谷村 伸一 並木 勇 4 欠席者 天井 雅彦 P5 事務局 : 本懇談会を全 5 回検討している。 第 3回懇談会においては、見学者対応については見学者に何を提供していくかご議論いただき、地域還元については

  • <新館清掃工場・議事録~NO6>

     第6回検討委員会(平成27年2月17日開催) <第6回新館清掃工場基本計画検討委員会 ・議事録 > P1  ○矢崎主任 、次に右上に資料 2 と書かれた「ごみ処理方式の調査結果に関する根拠資料」 、次が「新館 清掃施設整備基本計画書」の厚い冊子になります。最後が「八王子市新館清掃施設整備基本計画 (案)概要版」というものになります。資料の確認につきましては以上です。 P4 <塩化水素> ○谷村委

  • <新館清掃工場・議事録~NO5>

    第5回検討委員会(平成26年12月10日開催) <第5回新館清掃工場基本計画検討委員会 議事録 > 11P ○(坂本委員 ) ですから、その方向性が、ここで検討委員会ではこういう方向ですよと、だけど新規 では違うのですよ、ということになったときには。 ○ (岡田主査) この検討会の中ではこういう意見が出たということを示していただければ、と思いま す。今後、検討委員会でのご意見を全く無視して、それで

  • <新館清掃工場・議事録~NO4>

     第4回検討委員会(平成26年10月27日開催) <第4回新館清掃工場基本計画検討委員会 議事録> P2  ○岡田主査  、周辺住民など十分なコミュニケーションを取りながら市民と の信頼関係を築ける施設としていきます。  次の『周辺環境に配慮し、市民に親しまれる施設』では、館清掃工場は緑豊かな自然環境の中にある立地条件であることから、煙突高さや意匠など施設の外観が周辺の景観と調和が取れてい ること

  • <新館清掃工場・議事録~NO3>

      第3回検討委員会(平成26年8月18日開催) <第3回新館清掃工場基本計画検討委員会 議事録 > P5 ○岡田主査   最後に視察したグリーンプラザふじみについては、徹底した運転管理がされていて、住宅地に 立地する清掃工場の手本になるグレードを感じたところでございます。炉形式につきましては、 北野、館と同様ストーカ炉、また発電効率も21 パーセントの高効率発電でした。 また、売電収入 につきま

  • <新館清掃工場・議事録~NO2>

    第2回検討委員会(工場視察) •日時 平成26年8月7日(木) 午前9時から午後4時30分まで •場所 北野清掃工場     館清掃工場     クリーンセンターふじみ(調布市) •議題 現行施設の把握と施設整備の先進事例の視察

  • <新館清掃工場・議事録~NO1>

    P3 ○山崎部長  現在休止しております館の 工場を解体し、その跡地に新たに清掃工場を作ろうと方針を決定させていただいております。 市民の皆さまに親しまれる施設として、どのような施設にしたらいいのか、その辺のとこ ろをご議論いただければと思っております ○完山委員  館の運営協議会の会長をやらせていただいておりますけども、こ の話についてはもう前々からもう建て替えということの話は出ておりまして、い