• ビッグX

    1963年から1966年にかけて『少年ブック』に連載されていた手塚治虫の漫画作品、及びそれを原作としたテレビアニメである。 「ビッグX」は、薬品またはエネルギーの名称であると共に、それによって変身した主人公を意味するケースもある。 1964年8月3日 - 1965年9月27日にTBS系で放映された。 東京ムービー(現:トムス・エンタテインメント)の初制作作品である。 また、TBSでは『エイトマン』

  • 少年忍者風のフジ丸

    1964年6月7日から1965年8月31日にわたってNETテレビ(日本教育テレビ。現:テレビ朝日)系列で全65話が放送されていた東映動画(現:東映アニメーション)製作のテレビアニメとなる。 放送時刻は、1964年6月から12月迄は日曜日18時30分 - 19時。 1965年1月から最終回迄は火曜日19時30分 - 20時。 モノクロ作品だが、初期数話はカラーで試作されていた。 また作品中にハーモニ

  • 0戦はやと

    週刊少年キングで連載されていた辻なおきの漫画作品。 漫画版は「週刊少年キング」創刊号から昭和39年(1964年)第52号まで掲載された。 昭和17年(1942年)、大日本帝国海軍は各戦線から腕利きの撃墜王35人を集め、宮本大尉の下に爆風隊を結成、ニューギニア戦線で64機撃墜の実績を誇る東隼人もその一員に選考された。 モロタイ基地に派遣された爆風隊は、隼人が考え出した多くの奇策もあり何度も大きな戦果