• 【わき道4】持ち帰って考えたこと

    さて、図面とにらめっこ。 最近、夜は図面が必需品です。 意外と楽しい部分もあります。 今回の気になる点は以下の通り。 〇玄関:靴箱に姿見。 〇リビング:テレビ裏や上の収納追加。 〇ダイニングキッチン:床面をタイルにするのは可能? 〇脱衣所:小さくていいから鏡。 〇トイレ:換気扇はあるのか?壁の窓は小さくてもいいかも。 〇ウォークインクローゼット:寝室側の扉はなし。個室側は要検討。 〇子ども部屋:ア

  • 【わき道3】本当の意味での備忘録

    九州で地震が続いていますね。 けが人が少ないことを祈ります。 さて、これから細かい打ち合わせになり、ここで調整しておかないと大変なことになるかもしれないと、契約時の説明でわかったので、一つ一つの部分について気になるところを確認していこうと思います。 図面は、次回の打ち合わせで確定したら公開しようと思います。 ①駐車場~玄関 ・南西向き。庇の有無。 ・駐車場付近~玄関をスロープにできるか。 ②下足場

  • 【H28.3.24】打ち合わせ(その5)

    少しずつ現実的になっているので、打ち合わせ前に気になるところを挙げてみました。 〇ロフトほしい。 〇ウッドデッキほしい。 〇太陽光増やしたい。 〇作り付けの家具がほしい。 〇玄関に手洗いがほしい。 〇洗濯物を干すスペースを確保したい。 わがままですね。 ハムと話しながら、「とりあえず一定金額以下だったら遠慮なく出そう」ということになりました。 さて、打ち合わせ。 緊張が走ります。 なんてったって、

  • 【H28.3.20】ハム実家にて検討

    ハムは3人きょうだいの一番上です。 下に妹と弟がいて、それぞれ子どももいるし、持ち家もあります。 (うちはどっちも遅くなったため、ハムには肩身の狭い思いをさせているかもしれない・・・。ごめんね。) 弟家族とは時間が合わなかったため、ハムの両親と妹さん夫妻に図面と計画を見せてみました。 特に、妹さんの旦那さんは、自分で家を建てた専門家なので、信頼性が高いです。 家のコンセプト、譲れないところ、金額な

  • 【わき道1】無理難題

    前回の最後で書いた、『無理難題』についてまとめたいと思います。 (無理というか、うちの場合の特殊事情ですが。) ①土地の目の前に水路が通っている  再開発から漏れた地域なので、昔ながらの住宅街という感じです。休日の朝は、近くの公園に地域の人(大人と子ども合わせて100人くらい?)が集まり、清掃活動をしていました。  で、うちの土地の前には水路(たぶん昔の農業用)が通っています。太さ2メートル(とい

  • 【H28.1.?】自分の建てたい家をイメージ

    年明けくらいから、どんな家に住みたいかをイメージし始めました。 青猫もハムも、わがままです。できるだけ安く、かつ要望を盛り込みたいと思っていました。 <青猫の要望> ・平屋:年を重ねると、階段が・・・。また、そんなに大きな家じゃなくてもいいと思うから、コンパクトにまとめる方が良い。 ・個室:自分だけが使える部屋がほしい。こもって何かをするつもりはないけど、家族から離れてぼーっとしたり、趣味のものを