• スケールダウン?

    いまだにドラえもんで泣ける、僕です。 ドラえもんが未来に帰らなければならなくなった話は何度観ても泣けます。 のび太くんがジャイアンとケンカする時にドラえもんの力を借りずに闘う意志を強く示すシーンでグッときます。毎回です。100%です。 さて、そんなドラえもんの映画ですが、新作が3月に公開になりました。 舞台は「月」です。 宇宙を題材にした作品は過去に何作かあるのですが、 のび太の宇宙開拓史(198

  • 留学中の英会話&シカゴの映画

    2年前友達がポートランドの語学学校の Kaplan International に留学する際に、数日シカゴに会いに来てくれました。その時シカゴにも同じ学校があると知って、一緒に見学。シカゴではMagnificent Mileと呼ばれているMichigan Avenue がショッピングの大通りとして有名ですが、学校はこの通りにあります。実は学校のビルの一階には Corner Bakery というパン

  • 映画🎬

    夫婦割りで映画観て🎬 夜は娘とデートです❤️✨❤️

  • SCOOP!

    SCOOP! 主演 福山雅治,、二階堂ふみ ストーリー かつて数々の伝説的スクープをモノにしてきた凄腕カメラマン・都城静(福山雅治)。しかし、その輝かしい業績も、現役の雑誌編集者たちにはほとんど知られてない。過去のある事件をきっかけに報道写真への情熱を失ってしまった静は、芸能スキャンダル専門のパパラッチに転身。それから何年もの間、自堕落な日々を過ごしてきたのだ。そんな彼に、再び転機が訪れる。ひょん

  • 人を遠ざける理由と「ヴィンセントが教えてくれたこと」

    昨日ランチしたメンバー、私以外のおふたりは10才ほど年上です。 私は基本、聞き役です。 自分のお茶が空になった時に、ついでにAさんとBさんの湯のみにもお茶を入れました。 Aさん「ありがとう」と言ってくれます。 「湯のみ小さいですからね」とわたし。 「中華の湯のみって小さいもんやんか」とAさん。 …ここで「分かってますがな〜😆」と笑いにすることはできます。 「分かってます」と言い切ってクールに終わ

  • GO

    GO 主演 窪塚洋介、柴咲コウ ストーリー 在日韓国人の杉原は、日本の普通高校に通う3年生。父親に叩き込まれたボクシングで、ヤクザの息子の加藤や朝鮮学校時代の悪友たちとケンカや悪さに明け暮れる日々を送っている。朝鮮学校時代は「民族学校開校以来のばか」と言われ、社会のクズとして警察にも煙たがれる存在だった。ある日、杉原は加藤の開いたパーティで桜井という風変わりな少女と出会い、ぎこちないデートを重ねな

  • Saint Patrick's Day

    昨日と今日はセントパトリックデー。シカゴリバーをグリーンに染めてパレードがダウンタウンや郊外で行われます。実はオレンジのパウダーが川をグリーンにするのですが、そのパウダーの原料はセークレットだとニュースで聞きました。私は「なんだかバスクリンみたいだな」って昔から思っていましたが、川にいる魚には影響が無いと言ってるけど、、。 右に見えるグラスの建物がトランプさんのビル。シカゴは民主党の人が多いので、

  • 翔んで埼玉!!

    見てきましたGACT様!! 綺麗だぁ~~~(*^。^*) 素敵すぎるぅ~~~♡ 映画館で邦画にお金を払って見るのは・・・もしかすると初めてかもしれません。 それくらい邦画はいつもTVで見る派のBlackです。 がしかし!! GACT様が出ているのであれば観に行かねば!! ということで行ってきました『翔んで埼玉』 埼玉県本庄出身のお友達と、埼玉県蕨市と川口市合わせて8年以上在住していた私と、全然関係

  • ハミングバード

    映画 ハミングバード 主演 ジェイソン・ステイサム ストーリー アフガニスタンの戦場で5人の仲間たちを目の前で殺された特殊部隊の兵士ジョゼフ・スミスは、その報復として民間人を5人独断で殺害していく。当然これは軍法違反であり、その姿は無人偵察機「ハミングバード」によってしっかりと監視されていたため、ジョゼフは軍からの逃亡を余儀なくされる。 殺害容疑の軍法会議から逃亡したジョゼフは、ロンドンでホームレ

  • …映画を見た気分で…

        やりたいことが…みつかったら もうそれは…諦めたくはないよね… 最初の動機が…何であれ それまでの人生が失敗ばかりで… 何一つ果たせてなくて 今もまだ…試行錯誤を繰り返していても それに…たどり着くまで 時間がかかっただけだって思ってるの… わたしはそう思いたい… 完成図があるわけじゃないから…… 完成されずに終わるかもしれない だけど…やるだけやれたら… 後悔しないでしょう だから…若い

  • この世界の片隅に

    この世界の片隅に ストーリー すずは、広島市江波で生まれた絵が得意な少女。昭和19年、20キロ離れた町・呉に嫁ぎ18歳で一家の主婦となったすずは、あらゆるものが欠乏していくなかで、日々の食卓を作り出すために工夫を凝らす。だが、戦争は進み、日本海軍の根拠地だった呉は、幾度もの空襲に襲われる。すずが大事に思っていた身近なものが奪われてゆく。それでもなお、毎日を築くすずの営みは終わらない。そして、昭和2

  • 四月は君の嘘

    四月は君の嘘 あらすじ かつて指導者であった母から厳しい指導を受け、正確無比な演奏で数々のピアノコンクールで優勝し、「ヒューマンメトロノーム」とも揶揄された神童有馬公生は、母の死をきっかけに、ピアノの音が聞こえなくなり、コンクールからも遠ざかってしまう。 それから3年後の4月。14歳になった公生は幼なじみの澤部椿を通じ、満開の桜の下で同い年のヴァイオリニスト・宮園かをりと知り合う。ヴァイオリンコン

  • ツレがうつになりまして。

    ストーリー 幹男はクレーム係の仕事をバリバリこなし、毎朝お弁当まで作る。ある朝、イグアナのイグに「食欲が羨ましい」とか、ゴミ箱の前で「これみんな要らないんだよね」とつぶやく。翌朝、真顔で「死にたい」と呟く。激務とストレスによる 心因性うつ病で「心の風邪」で半年から1年半かかると診断される。上司は「忙しくて皆うつ病みたいなものだ」と辞めさせない。漫画家で結婚5年目の晴子は古道具屋に器が「割れなかった

  • イコライザー

    ストーリー 元CIAエージェントのマッコールは、いまはホームセンターで働く、ごく普通の真面目な人間として生活していた。しかし、ある夜、なじみのカフェで娼婦の少女テリーと出会い、彼女を囲うロシアンマフィアの非情さに、内に眠っていた正義感が目を覚ましていく。かつてのマッコールは、身のまわりにあるあらゆる物を武器に変え、警察では解決できない不正をこの世から瞬時に消してしまう「イコライザー」と呼ばれる男だ

  • 映画『グリーンブック』見た

    Green Book - Official Trailer [HD] 映画『シティハンター』を見に行った時にカミングスーンで 上映された時に「面白そう!見に行こう!」と思った一作。 しかし、その後有名な賞レースで受賞したとのことで 根が根性曲りの自分は「え~見に行くのどうしようかな…」と。 『ボヘミアンラプソディ』の様に、最初はイマイチの評判だったのが 「良かった!」と自分がリコメンドした作品がじ

  • 映画。

    昨日ですが・・・。 レディースdayということもあり、 2本見てきました。 (水曜日) 一つ目は、マスカレードホテル 2つ目は、フォルトゥナの瞳。 2つとも、考えさせられました。 相手のことを考える。 習慣化すれば、できることも 習慣化していない人には大変なこと・・・。 ホォルトゥナの瞳は、今 自分が大切に思っている人が思い浮かぶかなぁ~、 けいの勝手な想いだけれど・・・。

  • Taxi

    ストーリー 宅配ピザ屋に勤める配達員のダニエルは、念願のタクシードライバーへの転向を果たした。スピード狂の彼の愛車であるプジョー・406は、ボタン一つでレーシングカーの如き姿に変形し、どんな場所でもあっという間に客を送り届けることができる。ところが仕事を始めて間もないある日、マルセイユ警察に勤める刑事のエミリアンを乗せた際、彼が刑事とは知らずに猛スピードで警察署まで送ったため、スピード違反の現行犯

  • The Happytime Murdersーパペット大捜査線

    先日12km走ったのに全く筋肉痛にならないのは日々の努力の賜物なのかハタマタ筋肉がおバカになってしまったのか・・・ちょっと心配なBlackです。 もしかすると次の日じゃなくて、そのまた次の日に筋肉痛になるのかもしれません。 まだ油断は禁物ですな・・・・ 筋肉痛になるのを待っててもしょうがないので渋谷シネクイントに行ってA級のB級映画観てきました! こんなにアホらしくておバカな映画は滅多にありません

  • 音声認識技術の向上についていけない

    ヘイsiri!イチゴのカロリーは? ねえ Google!明日の天気は? アレクサ!音楽かけて! みなさんは音声アシスタントを活用していますか? 僕は恥ずかしくて使った事がありません。 端末に呼びかけるという動作がどうしてもできないのです。 古い人間なので指先で入力したものを信用しますし、逆に音声アシスタントに頼らなければならない状況が無いというのもあります。 ちょっと前なら、きちんと音声認識されな

  • 今年観た映画特別編・・・「カメラを止めるな」

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日の挨拶: 実は昨日の記事「デンデラ」は前に書き上げて、予約投稿をしておりました。 デンデラの記事の次にドラえもんの記事を書いて予約投稿するつもりが 投稿してしまったというね。 まぁ公開しちゃったもんはしゃーない。 今日も特別編です。 さて本題。 金曜ロードショーでやっていた映画「カメラを止めるな」 彼氏に録画をお願いしていたので、ドラえもん観た後、彼氏の家に

1 2 3 4 5 ... 37