• 放射線治療 脇を守る

    放射線治療で胸自体はさほど変化がないのに、脇がえらいことになったという体験談が多いのを知り、脇には割と気を使いました。 といっても何か特別なケアをしたわけではないのですが。 脇の皮膚が破けるのは、放射線で火傷し、もろくなっている皮膚がこすれるため。 ならばこすれないようすればいいんでは?ということで、治療中はもちろん、治療が終わってからもしばらくの間、腋の下に常にテニスボール1個分のすきまができる