• 狼の口 6巻

    狼の口 6巻を電子書籍化。アルプス山脈のドイツとイタリアを結ぶ要衝周辺の三邦からなる同盟が大国のオーストリア公ハプスブルク家に占領され、要衝の峠に堅固な砦兼関所を建て同盟の三邦を分断し、交易の既得権を奪い同盟を弾圧していた時代の話。三邦は独立を取り戻す事を目的とし お互いの邦国と連携を図るが、関所の代官が残忍で冷酷でありながらも優秀で関所を抜けようとする人間を天才的に見分け、笑顔で残酷な処刑を執行