• 僕の場合の直腸がん 手術まで

    僕は2月1日 内視鏡の専門病院というか 所沢肛門病院 というところで内視鏡検査をしたのだが そこで大きくなった腫瘍が見つかり すぐにがん宣告を受けた それから 所沢では一番大きい 防衛医大を紹介された しかし 僕は友達の医師が多かったために 友達数名に相談をし 友達の病院を選択した 翌週に友達の病院で来院検査を受け エコー CT MRI・・・ その日のうちに手術台の開いている日をおさえてもらった。

  • 直腸癌 あれって兆候?

    そう 今思うとその兆候ってあったと思う。 まずは内視鏡を入れるずっと前。 結婚して20年たったけれど。 癌が見つかったのが10年前。 その7年位前。妻が歯医者で治療をしているとき 菌が歯茎に入り頬がはれてしまったことがあった。 まだ子供も小さく 会社に行きながらの子供を面倒見るのが大変だったが 1週間の入院が必要になった。家からはぜんぜん離れた病院で それでも毎日顔を出していた。そんなある日 その

  • 手術の内容

    僕が手術をするまで 多分5-10年腫瘍が成長したのだろうと言う。 見てもらったきっかけなどはすでに書いたけれど テレビ番組での癌特集。10項目のチェックのうち9項目当てはまる。 すぐに所沢の所沢肛門病院で内視鏡をチェックしてもらった。 というか もう指診の段階でいろいろといわれた。 内視鏡で見ると医師は早々に癌であることを伝えた すぐに大きな病院へ行くこと 命にかかわること 仕事とかそのようなこと

  • 癌になった理由なんて

    癌になる理由なんて 知ったところでどうしようもない もちろん 改善されるならすればよいけれど 健康だったらみんな気にしないだろう お酒を控える 肉料理を控える タバコを控える 運動をする ストレスをためない 当たり前の聞いたことばかりだ。 でも解った事。 医者の友達・・・。僕はたまたま医師の友達が多い。 産婦人科医 皮膚科医 内科医 消化管の外科医 脳外科医 臨床医 それに歯科医・・・ すべての医

  • 癌が見つかったら。

    癌の告知はどう思う?手術するまで、医師が目の前で癌を見るまでは本当はわからないのではないか。それをするためには本人が協力する必要があると思う。もちろんショックだし生きる事を投げ出したくなるだろう。僕もそうだった。ただ、われわれはすべてが素人だ。例えば自動車の内側に相当な不具合があったとしても僕にその技術が無ければ判断なんて出来ない。きっかけはガソリンスタンドでオイルが漏れているというアルバイトの指

  • 直腸がんの発覚

    手術は10年前。8時間に及んだ。きっかけはビートたけしの番組。大腸がんの特集で10の質問のうち9個該当。当時ちょっとした事で入院中の妻が退院したので近くの所沢肛門病院で内視鏡の検査をしてもらおうと予約もしないで診察。同い年の医師が担当になり指診をした段階で眉をひそめた。時間がかかったが内視鏡を入れて診察してもらう。あっけなく告知される。直腸がんです。かなり進んでいて、大学病院を紹介するからすぐに手

  • 直腸がんになった。

    手術は10年前。8時間に及んだ。きっかけはビートたけしの番組。大腸がんの特集で10の質問のうち9個該当。当時ちょっとした事で入院中の妻が退院したので近くの所沢肛門病院で内視鏡の検査をしてもらおうと予約もしないで診察。同い年の医師が担当になり指診をした段階で眉をひそめた。時間がかかったが内視鏡を入れて診察してもらう。あっけなく告知される。直腸がんです。かなり進んでいて、大学病院を紹介するからすぐに手