• 悪夢より来たるもの。第2話①恐怖【アレンジ版】

    特製まくら作り隊により ジョージとリシャスの望みを叶えたのも 束の間。 せんに未曾有の恐怖が襲い掛かる・・・・・・ ジョージに枕を渡した後、 突如、意識を失ったせん。 ・・・・・・・・ 気がつくとそこには古びたお城が 建っていた。 周りに人の気配は 無い。 あるのはただ 耳がおかしくなるくらいの 静寂のみ。 静寂の中に 何かが動く気配がした。 サッと振り返り、様子を伺うが そこには何も無い。 なん

  • 悪夢より来たるもの。第1話②【アレンジ版】

    彼女の名はリシャス。 グランゼドーラの城下町に住んでいる。 彼女は言った。 夫であるジョージの不眠症を なんとかしてあげたい、と。 その為に特製の枕を作ってあげたいのだが 材料が少し足りないとの事。 そこでせんはピンときた。 まかせなさい! かくして特製枕作り隊が結成された。 干しどくけしそう フカフカのもみがら 必要な素材はこの2つ。 どくけしそうは同じグランゼドーラに住む シェリーナさんが持っ

  • 悪夢より来たるもの。第1話①【アレンジ版】

    ◆尾を引くココナッツ◆ ある日の朝。 晴天に恵まれたその日。 最寄の喫茶店に入ったせんは ぼんやりと想いにふける。 今日は何を食べようかな。 メギス鳥のから揚げは美味しいけど 最近食べすぎで今はちょっといらない感じ。 好きになると続けて同じものを食べちゃう 癖があります。 せんのダメなとこ。 ガタラのブタまんもちょっとお腹にきすぎる・・ うーむ。 ジュレットでとこなつココナッツでも 頂こうかしら。