• 会員作品展に行く

    きのうからシルバー人材センターの「会員作品展」が始まっています。きょう さっそく行ってきました。 会場は箕面駅前のサンプラザ地下1階です。中央に案内の立て看板が見えます。赤いジャケットを着た関係者がチラシを配って入館をアピールしていますが、平日 通行人もまばらで 寒そうでした。 会場入り口に来ました。 自分の作品を見つけ、想定通りの配置にホッとしました。でも、横の「解説ファイル」をパラパラめくって

  • 読売新聞の記事(取水塔)

    昨夜、鎌倉の友人から「突然ですが連絡します!」と、1年ぶりにメールが届きました。添付されていたのは、 きのうの読売新聞の夕刊記事「金町浄水場の取水塔」についての切り抜きでした。取水塔が話題に取り上げられるなんて めったにないことなので、ビックリポンです。しかし それ以上に嬉しかったのは、取水塔が新聞に掲載されたことをすぐ連絡してくれた友人に対してです。“とんがり帽子”の取水塔をジオラマの題材にして

  • 箕面の滝道は通行止めつづく

    私の住んでいる箕面市には「明治の森 箕面国定公園」があります。落差33mの箕面大滝とモミジで有名ですが、1ヶ月前の台風21号で滝道が損壊し、今でも通行止めが続いています。復旧のメドは立っていないようです。知人から、「瀧安寺の少し先までは行けるけど‥」という話を聞いて、私も行ってきました。 チャリで15分、箕面駅にやってきました。ここから先が滝道です。さっそく「お知らせ」の看板に目が入りました。 滝

  • 46(ヨンロク)会 と 歩こう会

    秋深まるこの時期に、2つの行事に参加しました。  ①46(ヨンロク)会  昭和46年に入社した同期の会 (始めは4人、今10人) で、退職後から今回で35回目の開催です。年に3~4回実施し、もう10年がたちました。今回は六甲山の中腹にある標高450mの「神戸市立森林植物園」の散策です。 約1,200種の世界の樹木を原産地別に植栽してあるそうですが、この方面に詳しくない我々は もっぱら鮮やかに染まっ

  • 週3日 仕事しています

    7年前に会社勤めを終えた後、箕面市シルバー人材センターに登録して 今でも軽作業ですが仕事をしています。いい生活のリズムになっており、ジオラマづくりの中休みで ちょっと紹介します。 場所は 家から歩いて3分、「ヒューマンズプラザ」という 図書館や和室、会議室などからなる2階建ての箕面市文化センターです。そこで週3日 午前中4時間、掃除をしています。 ホール、各部屋、トイレ、外回りと 掃除の範囲は広く

  • 畑に来た台風21号

    今から2週間前の台風21号は 日本各地に大きなツメ跡を残しましたが、私の畑も例外ではありませんでした。箕面市民展の期間中である今、ジオラマ現品も手元になく、ここは 畑を襲った悪夢をお伝えしようと思います。 台風が去って2日後、畑の様子を見に行った私は、そこに展開される光景に足が止まりました。まさかまさかの現実に、ただただ茫然!ブルーシートをカーテンにした自作の物置がご覧の通り後ろに倒れています。中

  • 箕面市民展

    きのう、友人ら4人で箕面市民展に行ってきました。この時間帯は台風22号が近畿に最接近し 風雨もピークとの予報もあって、確かに会場は 日曜日にもかかわらず閑散としていました。そして マイペースで友人を誘ったことに、言いようのない うしろめたさを感じました‥。 今年で60回目の市民展ですが、いつもと同じ出品風景でした。講評を読むと、工芸の部は、「出品点数は例年より60点と少なかったが、作品のレベルは、

  • ニャン太の来訪

    二人の娘家族たちが、おとといから沖縄旅行に行ってます。「ニャン太」を預かるのは2回目で、以前、長女がいた部屋に入れて3日目を迎えました。ごはん、排せつなど順調で、昼の暑い時間帯にエアコンを入れてます。 沖縄へ出発の朝、あわただしく長女の部屋を片付けてニャン太を迎え入れたとき、いきなり洗礼を受けました。右手親指の根元をかまれたんです!3日たったので傷口は治ってきましたが、まだ赤い痕が残っています。ネ

  • “ころたん”という名のメロン

    2ヶ月ほど前、娘が「ころたん」という名前のメロンの苗を1本だけ買ってきました。「私も畑に何か植えたい」と言ってホームセンターで見つけてきたもので、ふつうのメロンより小ぶりで鉢植えで可能、との説明書きがありました。 「花が咲いてから40~50日、濃い黄色になったら収穫」 とあるので、畑に植えて気長に待っていました。 3週間も経つと、畳1帖以上に広がり、黄色い花が咲き、順調です。直径5cmほどになった

  • 江戸時代にタイムスリップ(橿原市今井町)

    ジオラマ畑の野菜植え作業が一段落したところで、温めてきた記事をアップします。橿原市今井町を訪ねたときのもので、江戸時代の民家群がそのまま残る整然とした町並みと、そのスケールに圧倒されました。「日本にもこんなところがあったんやー」と、それはそれは感動ものでした。 退職した会社の同期会(7~8名)は、持ち回り幹事で 年3~4回関西周辺を  ”ブラタモリ” しています。今回の幹事Y氏は歴史好きで、相応の

  • またまたバーベキューです

    おとといの日曜日、手話サークルのレクリエーションで バーベキューに行ってきました。2週続けてのBBQです。先週は当ファミリーで箕面公園で全部自前でしたが、今回は「能勢妙見山BBQ」です。阪急電車、能勢電車、バス、妙見ケーブルカーと乗り継いで、標高600mほどの山あいにあるバーベキューガーデンで、全部現地に揃っていて、手ぶらでOKです。持ち込みも自由。私は好きなカボチャ、ウィンナを持参。 この日は薄

  • きょうは楽しい1日でした!

    きょうは子供たちの家族も集まって、近くの ‟もみじ広場” でバーベキューパーティーをしました。「明治の森 箕面国定公園」の中にあり、洗い場も整っていて手軽にアウトドアが楽しめます。きょうは予約客は我々1組だけで、気候もよく存分に野外の空気に浸りました。そしてサプライズも2つありました。 3家族がクルマ2台で10時に「ビジターセンター」に到着。そのウラにある もみじ広場でさっそく設営して、おいしい肉

  • うれしい誤算。妻が畑に!

    きのうは快晴。28℃。そろそろタマネギの収穫ですが、今回は300個植えてしまったので、暑い中たいへんだという話をしていたところ、妻が手伝うと言い出してびっくり! 体調不良で畑を離れて4年。今年もまだ行ったことがないのに、突然の申し出に戸惑うばかりでした。体調と暑さが心配でしたが、「朝7時に行こう!」と前日に言い出し、結局7時半に畑に着きました。まだまださわやかな朝のうちに採り終えてホッとしました。

  • つつじ満開の葛城山へ

    一昨日 会社OBの「歩こう会」で、奈良県御所市にある「葛城山」に15名で行ってきました。前々日の朝日新聞1面に、‟今がつつじ満開の葛城山” と 写真で紹介していましたが、その通りの素晴らしい情景を満喫しました。 葛城山は3回目ですが、今回が一番!まさに満開のジャストタイミング!! 960mの山頂へのロープウェイ駅では、整理券をもらって1時間半待ちの人々であふれかえっていましたが、我々歩こう会は ‟

  • あそびに来た「ニャン太」

    江戸川西岸の河川敷ゴルフ場の建設が進んでいないジオラマですが、そのあいだに、先日我が家に来たギャングを紹介します。ネコの「ニャン太」です。 「ニャン太」は3歳のオスで、結婚して家を出た長女に連れられて一緒に行ってしまいました。ただし 長女夫婦が宿泊旅行するときにだけ「ニャン太」が帰ってきます。 先日、私が仕事を終えて帰ってくると、長女の部屋でポツンと窓の外を見ていました。「しゃあない、きょうはこの

  • おなかがパンパンになりました

    きのうは 妻、娘、私の3人で、お昼のバイキングに出かけました。ほとんど外出することのない妻ですが、娘の作戦が成功して 久しぶりの外食を楽しみました。 その作戦とは‥‥ 今を去る2月23日が我々夫婦の43回目の結婚記念日だったんですが、今年の娘からのプレゼントが「バイキング招待券」でした。妻も気をよくして乗り気になりました。なかなか3人のタイミングが合わずに延期、延期で きましたが、やっと きのう実

  • テレビで紹介の「柴又散歩」

    きのうのテレビ番組「羽鳥モーニングショー」で、実家近くの 柴又の様子が放送されていました。江戸川・矢切の渡し、川甚(料亭)、草だんごなど なつかしい内容に、すぐさま録画のスイッチを押し、そしてきょうのブログアップになりました。番組の中では、石原良純が柴又駅からスタートし、矢切の渡しまでを散策する内容です。 「矢切の渡しに乗船したが、向こう岸は田畑以外なにもないから みなさんすぐ引き返します」と石原

  • 「古代ギリシャ展」を見に行く

    真冬の寒さにも少し慣れてきたとはいえ、この時期に妻を外に引っ張り出すのは難しいと思っていましたが、「古代ギリシャ展」の無料券2枚を入手したので誘ってみると、「寒いけど行くわ」という返事が返ってきました。久しぶりの妻の外出に、神戸市立博物館までのルートや所要時間(約1時間)、駐車場など 念入りに調べて、2/9に行ってきました。 小さな装飾品から人物像、壁画まで325点もの展示品に圧倒されました。撮影

  • 歩こう会で 柳生街道を行く

    会社のOBでつくる「歩こう会」で、奈良県の「柳生街道」と呼ばれる山岳コースを16人で歩いてきました。近鉄奈良駅からバスで20分乗り、円成寺というお寺から春日大社、近鉄奈良駅までの約12kmのコースです。かなり人気のコースで道標、トイレも完備。お昼をはさんで約4時間 久しぶりのウォーキングを楽しみました。前日の雪空から一転、青空も見えているのですが、コースの半分近くで 杉に積もった雪が解けて雨のよう

  • 手話という 気になる言語

    ちょっと話題を変えて、若いころの話ですが、中学生になるとき「英語なら全員同じスタートラインに立つのだから、頑張ればみんなの上にいけるかも?」と、自分では頑張ったつもりなんですが、ダメでした。今のこの年まで英語は苦手の代名詞になってます。 会社を退職して気ままな生活をしていたある日、ふとしたことで手話と出会いました。英語で挫折して久しい私にとって、日本語の次の2番目の言語はこれだ!と、そのとき胸躍る

1 2