• 今週の成績(6/24)

    2週間ぶりの更新となりました。 トレードにあまり時間を割けなかったのですが、SWP益が功を奏し、ほぼ予定通りの収益を上げることができました。 2週間もあると、値幅も大きく変動するかと予想していたのですが 予想外に値幅が少なかった気がします。 SWP派は値動きが少ないのが何よりの安心感です。 引き続き来週も値幅が少ないこと位期待します。   それでは、お休み期間中の成績です。   資本金     2

  • 今週の成績(6/10)

    今週のZAR円は低調な動きでした。週末にやや戻した以外良いところがありませんでした。 SWP単価もいつの間にか16円に戻っておりました。残念!!   10年ほど前はZAR円のSWP単価は30円以上もあったそうです。 その時はZAR円に限らずUSD円、GBP円などの主要な通貨もSWP単価が軒並み高かったため、SWP派が大発生したそうです。 しかしその後、何度かの大暴落による強制退場者の増と、SWP単

  • 今週の成績(6/3)

    今週のZAR円は週前半に大きく下げ、後半に戻すと云った展開でした。 適度に値が動いてくれたことにより今週も安定した収益を上げることができました。 また、SWP単価も 18円というこれまでに無い額になりました。 ZAR円を10万通貨所持しているだけで、週益約1,200円になるということです。   SWPは儲けが僅かですが確実性があります。 理論的には、銀行の借入利息よりSWP益の方が高いので、借金し

  • 今週成績(5/27)

    今週のZAR円は為替に影響を与える事例が少なかったようで、上昇トレンドで推移しました。 ロンドンの事件はあまり影響しなかった様です。 最近、各国、各地でテロ事例が頻発しているので、1事件くらいでは為替に影響を与えるインパクトは少ない、ということでしょうか 複雑な気持ちになりますね。   売買もSWP蓄積も順調です。 特にSWP単価が「1万通貨当たり17円」と伸びたことにより、 予定より積み上がって

  • 今週の成績(4/20)

    ZAR円は徐々に上昇していましたが、またもやトランプ騒動により一気に下げてしまいました。 相場は安定しないことが常なので、このようなことは珍くはないのですが、 こう続くと精神的に辛いものがあります。   強制ロスカット値が7円を下回っているので、傍観していますが、 8円を下回る状態になったら、再び資金繰りに扮装しなければなりません。   個人的には当分の間、8円を下回らないと思い込んでいますが、

  • 今週の成績(4/13)

    仏大統領選が順当な結果を受け、今週のZAR円は上昇に転じました。   これでユーロ崩壊説が萎み、トランプ効果によりドルも安定しています。 ドルとユーローが安定であれば大きな相場の変動は無さそうに思われます。 当面は大きな波乱はないと思っいますが、どうなるのでしょうか。?   SWP派は実に暇な日々を過ごします。 ひたすら毎日毎日、SWPが貯まるのを見守るのみですので。   3月初めにSWP益累積が

  • 今週の成績(5/6)

    連休期間中のZAR円は大きく下げましたが、週末には元に戻っていました。 終わってしまえば何事もなく、ゆっくり休めたということです。 SWPも今週は2日分しかなく、また取引も小さいものばかりでした。 来週から、相場が大きく動くことに期待しています。 仏大統領選で、EUR円がどのように動くのかによりZAR円にも影響しますからね。   それでは、今週の成績です。   資本金     205,859円(週

  • 今週の成績(4/22)

    週明け早々、ほとんどの通貨が円高になってしまいました。 週末の報告がが楽しみです。 さて、すでに新しい週に入っていますが、今週(先週)の成績です。 先々週から上昇を続け、ZAR円は週末に8.3円を超えてしまいました。 1か月前は9.0円を伺う勢いだったので、まだまだ戻ったとは言い難い状況ですが、ともかくも上昇はよい傾向です。 まだまだ下がることを想定して、資金集めを進めていましたが、先送りが可能な

  • 今週の成績(4/15)

    ようやく春らしい日が続き、なぜか心も自然に穏やかになってきました。 FX運用もこのように穏やかに運営できると良いのですがネ。   下げ続けていたZAR円ですが、週末からようやく上昇に転じました。 まだ予断は許さないのですが、今後は上昇を続けると思います。   セオリー通りの「下げたら買う」を行った結果、通貨数が増えすぎ(?)てしまいました。 この増えすぎた通貨は益が乗り次第、順次売却していきますの

  • 今週の成績(4/1)

    今週のZAR円相場は大きく下げてしまいました。 下がったら買!、のルールのとおり買いまくりました。 とは、云っても資金力不足から大きな通貨数ではありませんが。   何度か発生した小さな戻りを利用して、益の乗ったものを清算し利益を確保!。 うまくいきました。 今はZAR円も落ち着きましたが、さらなる下げがありそうな雰囲気です。   来週も下がる方に予想しますので、本格的資金注入を考えなくてはいけませ

  • 今週の成績(3/25)

    2週間ぶりの更新となりました。 この間、トレードにあまり時間を割けれなかったため、ZAR円が円高に振れる可能性を想定して、資金増資をしておりました。 結果的には円安どころか、円高の状態でした。 今も9円を覗う状況であり、どこまで高値が継続するのか心配なところもあります。 ほんの急に少し前に、ZAR円は6円台だったことを思うと、今後は下落がある売ると考えていた方が妥当でしょう。  ということで、今後

  • 今週の成績(3/11)

    今週のZAR円相場は下げたものの、値動きは少なかったです。 そのため、売買益が先週に比して少なくなりました。 これが本来のSWP派の日常なのですが、裁定取引で大きな利益を得ることを経験してしまったので、ちょっと物足りなさを感じています。   今の売買方法は、その時の気分次第で「買い」を入れ、利が乗ったら「売り」というスタイルです。 買値より下がってしまったら、上がるまでSWP要員として働かせます。

  • 今週の成績(3/4)

    下がり続けていたZAR円が、急転し上昇となりました。 一時8.8円を超えそうな勢いでしたが、週末にかけて落ち着きを取り戻しました。それでも 8.5円台ですので、かなりの高値です。 この急変を利用して今回も多くの商いを成立させることができ大満足です。   ここ3週連続で「週益3千円超」を記録していますが、これは「FX新技法」を取得した訳ではなく、 都合の良い波の相場がタマタマ発生したことによる利益で

  • 今週の成績(2/25)

    今週の相場は比較的落ち着いた動きを示し、まあまあといったころでしょうか。 週末に大きく下げはしたものの、先週に比べれば値幅が小さかったでした。 ​​実はこんな状況がSWP派には好都合なのです。 何故なら、資金量を気にせず淡々とSWPを稼げるからです。 ZAR円=8.4円を切ったら追加増資もやむを得ぬ。 と思っていた自分にとっては 資金集めを先送りができて何よりです。 この様な状況が長く続けば、いず

  • 今週の成績(2/18)

    今週は週初めから上昇に上昇を続け、ZAR円は一時9.0円に届く勢いでしたが、 木曜日からまた下降に転じました。久しぶりの乱高下にびっくりです。 おかげで、売買が活発化し、週益は最高の出来となり、笑いが止まりません。 来週も引き続き、乱高下相場を期待したいのですが、 「意に反する」のが相場の常識ですので、様子を見守りましょう。   安い時に買い、高くなったら売る。. これが相場で生き残る方法と云われ

  • 今週の成績(2/11)

    今週のZAR円は週始めに下がりましたが、週末から徐々に戻り、結局先週末とほぼ変わらない値となってしまいました。。 ここ3~4週間、同じような動きをしています。毎週そうだと仕掛け易いのですがね? さてZAR円のレートは年12月初旬から現在まで8.2~8.6円台を推移しています。 10円台や6円台を体験している者としては、現状の8.3円台はほぼ中間値と考えています。 中間値である以上、いずれ10円台や

  • 今週の成績(2/4)

    3週間ぶりの更新です。 この間、ZAR円は想定内の範囲での推移であったことから画どおり安定してSWPと売買利益を計上することができました。 ZAR円も一時期の8.6円台は、もう過去のものとなり、今後は徐々に下がって行くものと勝手に予想しています。 下がったら仕入れる、をモットーに相当買増しているので、そろそろ自己資金の増資を考える時期に入りました。 来週、ZAR円が更に下がり買い増しが増えた段階で

  • 今週の成績(1/14)

    ZAR円が下がりそうで下がりません。 週明けに一時下げる場面もありましたが、週末にはほぼ戻っていました。 まだまだ、トランプ相場は継続すると思われます。 世の経済学者も、今後ともトランプ相場が続くと予想していますが、 予想どおりに行かないのがFXの世界です。 急な暴落が来ても耐えられるよう準備を怠らないようにしましょう。 私は3週間ほど冬休みに入ります。   それでは、今週の成績です。   資本金

  • 今週の成績(1/7)

    明けましておめでとうございます。   今年もFXでチマチマ稼いで行きたいと思います。 今年の目標は週益600~700円(SWP含む)を目指します。   たった週益7百円でしかありませんが、総資産165千円の元手で年収36千円の稼ぎを見込んでいますので、年利20%となります。   週700円の稼ぎでは、毎日のお茶代にもなりませんが、 今暫くは、FX手法の検証中ということでご了承願います。   今後2

  • 今週の成績(12/10)

    米国大統領選以降どんどんZAR円が上昇し続けています。 一時8.4円台にまで突入しました。 2年前には10円以上をつけていましたので、びっくりするほどの値動きではないのですが、 つい数ヶ月前までは「6.2円を下回ってしまうのでは?」と心配した日々を考えると嘘の様です。   これまで、ZAR円の低迷を利用して益を上げてきましたが、ここまで値が上がると追従しようがありません。 当時は、ZAR円が7.0

1 2 3