タイ

  • 恒例の おまけです  恒例の おまけです 

     恒例の  おまけ です   殆どの ホテルの前には “トクトク” が 停車しています   客を捕まえて 色々な所へ 送ってくれます   1日 チャーターして 観光もできます   全て 料金は 交渉です   何処にでもいますが 悪徳業者も居ますからね   客の多い ホテル程 客待ちはいますよ   普通車・軽トラック等が有ります   料金は 変わらないと思いますよ   此方は、同じ軽トラックですが

  • 遅い事は良く有るが 早いのには ビックリポン  遅い事は良く有るが 早いのには ビックリポン 

     12時前に フロントへ行き チェックアウトを   左カウンターで 申し出て 右カウンターへ 移動   此方で チェックアウトの手続きと パスポートの返却を   12:30 迎えが来ると安心して ブログ掲載を・・・   何と、15分頃に迎えに来たよ   遅い事は良く有るが 早いのには  ビックリポン   乗り込むと 満席で 又、ビックリポン    一番後ろで シートの半分以上 荷物が分捕っている 

  • 毎日 彼女の視線を感じて・・・ 毎日 彼女の視線を感じて・・・

     一旦ホテルへ戻って 何時もの行動をしますよ   又、出掛けます   今日は帰る日なので ゆっくりはできませんが   振り返って ホテルを見上げると   真ん中の カーテンが空いている所が musasi の 部屋   そして 市場の入口にいる 彼女   毎日 彼女の視線を感じて・・・  室内は良く無いが 良い部屋でした   朝市を 見廻りましょう    此の時間が 一番賑やかかも・・・   歩道市

  • 何だか解らないけど 食べられる物なら 食べてみよう 何だか解らないけど 食べられる物なら 食べてみよう

     今日は何を食べるか ?   最後の日になります   右側が 調理場で 真ん中と 左側が 客席です   左は 木の下で涼しいかと   お客さん 入っていますよ   右手前のテーブルを 用意されました   “お粥” を選ぶと 此れも食べるかと聞かれた   何だか解らないけど 食べられる物なら 食べてみよう   “點心” も 持って来ましたよ   此方が、ブレックファーストに なります   パンの様な

  • さぁ~ 着きましたよ  さぁ~ 着きましたよ 

     今日も朝から 晴れ渡っています   最終日 窓の外 パノラマで   こんな景色を 朝眺めていましたよ   何時もの様に ホテルから出掛けます   トクトクに乗らないか誘われますが 断りますよ   道路を横断して 左方向   8:30 商店はオープンしています   夜早いが 朝も早いですね・・・此れでは 釣り合いが取れない   昔 朝 遅刻して出社したので 定時間よりも早く帰ると   musasi

  • ビールは “シンハー” を飲まないとね  ビールは “シンハー” を飲まないとね 

     【ペナン】 へ戻る為の ticket   持ち歩かないで 保管して置かないとね   6:30頃に ホテルを出て タイマッサージへ   疲れた脚と 体をほぐして貰いますが   ソフトにと言ったのに サービス良くか 力が入って   後、3~4日 痛く 痛み止め塗ったよォ~   やたらに力を入れる人は 下手くそなのですよ   筋肉の 繊維を切断してしまうから 回復が遅くなる   でも、1時間 バッチリ

  • 【タイ】 へ来たら 食べたい一品 【タイ】 へ来たら 食べたい一品

     昼食の時間が やって来ました   先ほど、市場の通りで 見付けた店へ向かいます   此方の店です   2時前です   中は空いていますよ   適当に座って 注文を   編物の中に入っているのは “カォニャォン” です   何だか 葉っぱも来ましたが・・・   蓋を開けると この様に入っていました   注文のつど 入れて出すだけですが・・・   皿に取り出して食べますよ   此れ もち米ね   【

  • 多分 もち米 だと思い 聞きましたよ  多分 もち米 だと思い 聞きましたよ 

     朝一の通りから 脇道に入った所   米の様な物が 置いて有ります   なんという物か解らないが 少量しか入っていない   多分 もち米 だと思い 聞きましたよ    『此れ、 カォニャォン ? 』 と 数回   そうだと言う事で 一袋購入です   市場、建物の中   色々と探し廻ります   歩道の 露店通り   此方の店へ寄ります   以前買った所が 何処だか解らなくなってしまったので   カシ

  • それにしても 主食の米は 安いですよねェー  それにしても 主食の米は 安いですよねェー 

     少し離れた所ですが 米屋さんに来ました   此方がお勧めでしたので   それにしても 主食の米は 安いですよねェー   1kg / ≒ 100 円 で 上から2番目に良いコメですよ   日本 は 高すぎますね・・・主食 パンに取られる訳だ・・・   5kg 購入して ホテルまで 送って貰いました   重い荷物置いて 用事を済ませて 出掛けます   代わり映えの無い 朝一です   結構に 車が来る

  • おばさん 愛想はとても良いですよ  おばさん 愛想はとても良いですよ 

     8時前に目が覚めました   今日も天気は 良かりそうです   全く、天気予報が 当たっていませんね   musasi は 心が綺麗なので 晴れ男です   musasi  本名は 「澄心」 (とうしん) と言います   字の如く 澄みきった 心の持ち主ですね   宮本 燈心って・・・嘘ばっかり・・・   冗談は さておき 朝食に出掛けます   ホテルを出て 右方向に行きますが その前に 横断します

  • 『いゃぁん そんなに 見つめないでェー』 『いゃぁん そんなに 見つめないでェー』

     大分遠くまで歩いて来ました   何やら 小さな屋台が   子供たちが沢山居ますよ   それもそのはず 学校の隣でした   安いので 大勢 買に来ています   此の奥 何が有るのか 進みます   何も無さそうなので 戻って 先ほどの店で物色   晩酌の肴を購入します   こんな店が   昔の日本を思い出すような・・・   だが 潰れたのか 営業している様子が無い   朝の、8時から 夜 8時 まで

  • 全く、英語も通じない  全く、英語も通じない 

     昼食に出掛けますが 何処か無いかと ブラブラ   日本語で書いて有りますよ   夜営業なのか ?   此方の店に 入って 豚肉料理を食べたいが   全く、英語も通じない   メニューの写真を見ても 良く解らない   何だかんだと 大騒ぎして 最後は 豚の絵を描いたよ   此れで納得して貰ったが 「ベジタリアンの店」 と   此れじゃぁ~ 豚肉なんて 無いよねェー     『ほんじゃぁ~・・・失礼

  • 甘くて 美味しかったです。 甘くて 美味しかったです。

     さて、何処へ行こうか 迷うが   今回は、言った事が無い処へと   大きい道路の 反対側へ渡って   何と無く 市場の入口の様な雰囲気ですよ   では、突入してみましょう   もう 殆どが終わって 店仕舞いしていました   左側の 建物の切れた所から 入って来ましたよ   凄い量の “パイナップル” や “スイカ”    色々と “果物” や “野菜” などが 大量です   多分 此処は 問屋街

  • 足揚げたら 宝塚か ? 足揚げたら 宝塚か ?

     先ほどの 朝市の奥の方を散策します   此方は 洋服屋が多いです   製造・問屋の様な所もあり 安いですね   開店準備か ?   ムスリム相手の店 ?   さらに奥へ進みます   一般住宅の様なところ   見事に ジーンズが 並んで居ますよ   足揚げたら 宝塚か ?   下着専門店の様ですね   此方も 整列して欲しいですね   あちらこちら歩いて 元に戻り 市場へ来ました   魚屋さんです

  • 此れは 食べたいですよ  此れは 食べたいですよ 

     ホテルへ戻る前に 途中の 朝一を見学   車や バイクが走るので 注意しないと   “マンゴスチン” が 安いですねェー   此れは 食べたいですよ   “粽” の様な物が 販売   中身が見える様に 開いて有ります   写真撮る事で 食べてみたいなどとは 思いもしなかった   こうしてみると 食べても良かったかと   米は 此方の方が 美味しいので・・・   やはり、女性に人気が有るのか ? 

  • 中々 美味しいです  中々 美味しいです 

     やはり、夜寒くて 時々目が開く   バスタオルを掛けて 何とか寒さはしのげた   朝、今日も天気は 良かりそう   【ペナン】 で調べると 毎日 雨季の様に雨と雷だったが   下に 何やら 懐かしい光景が   【ペナン】 でも あまり見かけないが   出て歩かないので 気が付かないのかも・・・   天秤担いで 物売りです   “マンゴ” の様ですね   朝、朝食が出ないので 食べに行きます   

  • 綺麗な 若い娘が 此方を見つめていたのですよォ~ 綺麗な 若い娘が 此方を見つめていたのですよォ~

     腹に溜まる物も購入しようと フラフラと   そうだ、セブンに寄って ビールも買わねば   色々と見て廻って 此方の店   やっぱし 定番が良いのかも   此方 炒めています   持ち帰りします   メイン通りです   綺麗ですね   数人の 若い女性から 声を掛けられましたが  何言っているのか サッパリ解らないので 無視   1時間 2,500B とか 3,000B とか 言っていましたが 

  • 本物ならば 鼻の下 伸びきってしまうかも・・・。 本物ならば 鼻の下 伸びきってしまうかも・・・。

     荷物を置いて 少しぶらつきに行きます   此方は、大きい市場の有る所   通路際には 果物屋が並んで居ます   朝市の開かれる 道路には ドリアンが・・・  食べたい1kg  200 B と・・・安いが 大きいので食べ切れないよ    パッションフルーツ ですが 少し安いだけ   買って 持って替える程では無いですね   鶏の 揚げ物ですよ   良い色して 旨そうです   此方の通りですね   

  • 【東南アジア旅行記 決定版!】おすすめ東南アジアブログ記事一覧 東南アジアの写真たくさん有♪♪ 【東南アジア旅行記 決定版!】おすすめ東南アジアブログ記事一覧 東南アジアの写真たくさん有♪♪

    東南アジアへ行く前にぜひ僕・村内伸弘が写真や動画をたくさん撮り、心込めて書き上げた東南アジア旅行記(東南アジアブログ集)をご覧ください。そして東南アジアを旅してみてください。 東南アジアの歩き方 - タイにて 東南アジアはすばらしい! 東南アジアはうつくしい!! ▼タイ旅行 - 平成20年/2008年2月 タイ旅行記。微笑の国にやさしく抱かれてきました! ▼フィリピン・マニラ旅行 - 平成22年/

  • musasi   45度 斜めで寝ていました  musasi 45度 斜めで寝ていました 

     運ちゃん トクトクを捕まえて 此れに乗れと   3人組と 一緒に乗り込み 出発   勘定は 如何なっているのか心配だが   3人組が 先に降りたので見ていると 50バーツと   RM 3.00 渡すと 足りないと揉めていましたが   バーツが無く 細かいお金も持っていないのか RM 10.00 を   musasi は RM 13.00 を 渡す所をシッカリと見届けましたよ   そして ホテル前