• 気遣いの言葉に、心の中でびっくりする。

    ちょっと、模様替え〜。 2階からデスクを持って降りてきたい。 でも、さすがに一人では無理。 階段の踊り場までは持ってきたけど、やっぱり あかんな。 早よ、我が家の力持ちさん、帰って来〜い。 ということで、仕事帰りの息子を捕まえ、階段を移動〜。 息子「階段落ちやんといてや〜。」 なんてことでしょう〜。 そんな気遣いの言葉、今まで聞いたことない⁉️ 息子が大人になったのか、私が危なっかしくなったのか。

  • すぐに忘れてしまう母にとっても、食べた事実は変わらない。

    私の両親への新年の挨拶はいつも年明けゆっくりしてから〜。 姉に負担はかけたくないので、いつもご飯に連れ出す。 これでいいのか、あかんのか分からんけど、私たちの出来ること。 お正月だ、奮発しょう。 地元で有名な伊賀肉店「金谷」 でも、中々来れないのよね〜。 最初で最期の「金谷」やね〜なんて言いながら、 お店の人が焼いてくれるお肉に、お殿様気分〜。 父と母と美味しいの食べておしゃべり。 今の私の精一杯

  • 初詣

    今までは高幡不動尊にお参りに行っていましたが、今年は平成最後のお正月になるし、近所の神社にお参りに行ってみようという話になりました。 調べてみると片道1,5kmくらいのところにあるみたい。大晦日のうちに出発して走っていこうという話に。 毎年のことなのですが、気付いたら寝てしまって年を越していて・・・。子供達に起こされました。眠いし、寒いし、正直どうでもいい気分でしたが、頑張って行ってきました。 次

  • 赤富士のホテル

    本当に綺麗でした、赤富士。 年末に連休を取れたので、家族で2泊3日でホテルに泊まってきました。 朝日が富士山に映ると赤い富士山になる、いわゆる赤富士が見たくて行きました。 はなれの湯という浴場は目の前に富士山が広がり絶景でした。ただ浴室も、洗い場も外だったので寒い寒い。 でも、私たちは2階のお部屋だったので富士山を見るにはすぐに行けてよかったです。 バイキングのお食事が朝夕と付いています。 欲張っ

  • ちゃんと私の好きなの。

    掃除はしても、来年の準備は控えめ。 冷凍庫には、いつものコストコの肉も魚もたっぷりある。 野菜室にも、いただいた畑で採れたての野菜がたっぷりある。 大根、白菜に至っては、入り切らず外の物置きにも保存。 元旦は義父母宅で過ごすので「おせち」も用意しない。 家族4人揃う日は、お出掛けしよう。 気楽なもんだ。 唯一した準備が、来年用の新しい台拭き。 白雪ふきんはいつものお気に入り。 中川政七商店のイノシ

  • あまり手も口も出し過ぎず、義父母の思うように。

    「ポツンと一軒家」って番組ありますよね〜。 田舎育ちで田舎に嫁に行ったので、「うわぁ〜、こんな所‼️」なんてならない。 「こんな所いくらでもあるよね〜」って思っちゃう〜(笑 毎年、今は亡き義祖父の家でお餅つき。 こんな道を通り、山の上の「仙人の家」に行く。 ガタガタ言う扉を開けて、入った先には土間の中のへっついさん(かまどの事) 薪をくべて、もち米を蒸す。 当然、杵と臼のペッタンペッタン。 寒い所

  • タイの暖かい冬に感謝

    信じるものが無いので、神に感謝と言う事では無い。 誰にと言う事で有れば、両親に感謝。 よくぞ私を生み、育ててくれた。 父と母は再婚だった。 両方とも先妻、先夫に先立たれ、再婚をした。 母の先夫は病弱で、1年ほどして先立った。 父の先妻も病気で、3人の子を残して先立った。 当時は戦後間も無い頃で、余り若く無くても再婚するのが普通だった。 母は小学校時代優等生で、学校で一番。 今の中学に当たる高等小学

  • みんなが嬉しいクリスマス♪

    歳末福引きも終わり、仕事も繁忙期 やっと終了〜💦 あと数日で休みだー‼️ で、クリスマスでしたね〜。 我が家は今日やっと クリスマスをゆっくりやりました。 実家でお義母さん用意してくれ、 一緒に夕飯をたべました😊 お義母さん、 毎年ありがとうございます♪ とても美味しくて楽しかったです♪ お義母さんもみんな揃って、 孫達に囲まれて楽しそうでした。 で、デザートはケーキ食べ放題w 毎年仕事先から

  • BESSパーティ

    (写真が消えてしまったようなので、書き直し2回目です。) 以前、見に行ったBESSの家にまた行ってきました。 営業時間外に2時間ほど貸し切れ、ピザなどを食べたりして過ごし、住んでみた感じを体験する事が出来ます。 「程々の家」という土間が広いタイプにしました。我が家以外にも2組体験する御家族がいらっしゃいました。 暖炉に薪をくべ火を着けてもらい、焚き火大好き長男が続きます。 上から見るとこんな感じ。

  • 結婚記念日

    長女が中学生になるにあたり、市から御祝い金が5000円頂けるようで、申請案内を見ていました。御祝い金の中に銀婚と金婚でも頂けると書いてあり、我が家はいつなのか調べてみました。 結婚記念日発祥の地はイギリスらしいです。 【1年目】紙婚式 【2年目】藁婚式(綿婚式) 【3年目】革婚式 【4年目】花婚式 【5年目】木婚式 【6年目】鉄婚式 【7年目】銅婚式 【8年目】ゴム婚式 【9年目】陶器婚式 【10

  • FCバルセロナ、クリスマスの贈り物

    旦那の弟さんから長男にクリスマスプレゼントが届きました。 スペイン遠征に行った際にFCバルセロナのジャージを買ってくれたそうです。 長男の喜びっぷりは凄まじく、次女が近付いただけで取られまいと威嚇モードです。 かっこいいジャージ、有難う。 これは大切にすると思います。 今度は長男が御礼の手紙書かなきゃだね。 楽天マラソンという制度を知ってから、時期を待つようになりました。 すぐに買わず一旦買い物カ

  • 冬の便り

    夏に会いに行った尾道の方からみかんが届きました。 尾道らしくレモンも少し入っています。 子供達大喜びで早速食べていました。本当に瀬戸内のみかんは甘くって美味しいです。 旦那にクリスマスプレゼントは何が欲しいか聞かれて、台所が床暖房が無くって足が寒いと言ったらスリッパを買ってくれました。 我が家はみんな裸足で過ごすのですが、さすがに冬の台所は寒い。 ボアが付いているのであったかいです。水洗いできると

  • 親ってゴミが気になるものなのかなぁ〜。

    東京で暮らす娘に荷物を送ろうっと。 今回は壊れ物なし。 となると、袋に入れて荷造り〜。 だって、ダンボールに入れると あとでゴミが出て大変やん。 ダンボールの時だって、ゴミが少なくなるように、パッケージを外したり、梱包材は避けたり。 そんな話で、仲良しさんSちゃんと盛り上がった。 Sちゃんも息子さんに荷物送る時、ダンボールは避けたそうだ。 だって、なかなか捨てへんやん。 なんて、そういう私だって若

  • 書くことで自分の感情は抑えてみる。

    人に寄り添うって難しい。 どーしたら良いんだろうと思う、 何をしても、裏目に出るような気がする〜。 かえって、私の存在自体が傷つけてしまう気がする。 「大丈夫〜」言葉のままには受け取れないが、踏み込んじゃいけない気もする。 「なんとかしなくては」と思う自分の感情を押しつけてはいけない気がする。 本当は「助けて」って 言ってるんだろうか。 「心配やから、気になるから、じっとシテられへんから」そんな自

  • 2週間続けば、それは日常に変わる〜。

    「朝ごはんはご飯がいいなぁ。 もう、朝のパンは飽きた。生まれてからずっと朝はパンや〜(ㆀ˘・з・˘) 赤だしとスクランブルエッグがいいなぁ〜。」 突然、息子が言い出しました((((;゚Д゚))))))) パンがいいんやと思ってたんですけど〜。 娘がいた頃は、娘はご飯でしたけど〜。 それも、なんで赤だし指定やねん⁉️ まぁ、ご飯の方が栄養のバランス良さそうやし。 上手に食材の使い回し出来たら コスト

  • BESSの家

    前から通るたび気になっていたBESSの家を見に行く事にしました。 サッカーが終わるのを待っていたので夕方出発です。 BESSの家は昭島アウトレットビレッジ前にあります。 最初にアンケートを書いてBESSの家を回りますが、どのお家も溜息が出るほど素敵です。 このお家で素敵だと思ったのは2階のベランダ。 ここは子供の遊具が部屋の中に沢山あります。子供でなくても楽しめそうです。 仕切りがない大きな部屋の

  • お誘いは素直に受けようっと。

    旦那「はぴ子も少し歩いた方がいいで。歩くんなら付き合うよ。」 最近よく誘ってくれる〜。 誘われるうちが花やね、たまには素直に好意を受けようっと(๑˃̵ᴗ˂̵) 休日の朝食後、目指すは国の重要伝統的建造物群保存地区の「今井町」。 途中、神社のお参りもし4.5キロのウォーキング。 その流れで、筋トレしてお風呂〜。 うん、なかなかいい休日の始まりね。 あっ、義父母からお出掛けのお誘い電話。 ふふふ、今日

  • 新しい物が良い気を運んでくる。

    ただ今、帰りの新幹線の中。 「八重洲中央口はどこですか⁉️」 「ごめんなさい、切符取り忘れたみたいなんです💦」 「切符は2枚とも入れたらいいんですか⁉️」 皆さまの 優しさで無事に帰路です(๑˃̵ᴗ˂̵) 娘と一緒に行動中はのんびりとお任せ〜。 ひとりのなると急に不安になって、何度も時間見たり切符確認したり。 ドキドキしちゃうお年頃〜。 今回は女ふたりで、ショッピング三昧。 新宿、台場、渋谷に吉

  • その辺の人に思いっきり聞きまくったる覚悟です〜。

    何事も計画性がある訳じゃない。 「あっ、行こう。」 いつもは躊躇することも、時に誰かに背中を押されるように動き出せる時がある。 そんな時は、何を差し置いても行動を起こさなくてはならない、大切なタイミング。 今、娘のいる東京に向かう新幹線の中。 急に決めたので、11月3日が祝日という事さえ抜け落ちてた。 道理でホテルの空きが少ないわけだ。 結局「ヒルトンホテル お台場」高級ホテルやん((((;゚Д゚

  • いつもの私に戻ろう。

    私の逆鱗に触れた旦那と息子、お風呂洗いしたり、ご飯作ったり、感謝の意を述べたりと。 私のご機嫌を取りながら暮らすという、面倒なこととなってます〜(笑 どうせ、長続きはしませんので ちょいと楽しんでおきます〜(๑˃̵ᴗ˂̵) いつもなら、「せっかく作ったのに、もう〜」とちょい怒るぐらいで済んだはず。 旦那も、炊き込みご飯は夕ご飯に食べたらそれでいいと軽く考えててた。 でも、現実は死ぬほど怒られる〜(

1 2 3 4 5