• ユニリゾート。

    スチューデントハウス ユニリゾート。 日本から予約をしていた学生寮です。 シングルルーム、オウンバスルーム付きで 1週間240ドル...高すぎる(笑) 日本にいた時は相場もあまり知らなかったので、予約をしちゃったのですが...。 シティーでも150ドルでオウンルーム暮らしが出来ます。なので、かなーり高い! しかし、家探しは結構大変なので(妥協すればすぐ見つかるけど(笑) 日本から予約できる安心感は

  • 滞在先が決定!

    出発の約1ヶ月前の4月中旬、現地での滞在先が決定しました。 ホストファミリーの名前、住所、地図、電話番号、メールアドレス、家族構成やインターネット、喫煙者の有無、ペットの有無、趣味等の家族についての説明と家族写真、家の写真が貼られた紹介用紙がメールで送られてきました。もちろんすべて英語、解らない単語も多く、翻訳機を利用しながら解読・・・。 写真を見た第一印象、どうしよう、お母さん怖そう・・・(笑)

  • 現地での滞在方法を決めるまで

    11週間の学生生活、どこに滞在しよう? 選択肢として *ホームステイ・・・一度体験してみたいが、長期間の共同生活はストレスが貯まるのではないか。 *シェアハウス・・・短期間の滞在であるため、見つけるのが大変ではないか。 *学生寮・・・高い、しかし日本から宿泊先を決定しておける安心感。 到着後1ヶ月だけホームステイをして、残りの7週間を学生寮に滞在することに決定。 エージェントの方には、シェアハウス