• 泡になりたい

    キリキリと好きだという気持ちが全身から溢れてくる。人を好きになる気持ちは誰にも止めることはできない。 好きだという気持ちをおさえて、ぐっとこらえていると身体がミシミシと音を立てて壊れてしまいそうだ。 子供の頃、アンデルセンの人魚姫を読んで、人魚姫の一途な恋の形に胸を打たれて目が腫れるまで号泣した記憶があるけれども気づいたらリアル人魚姫みたいだな私と今更ながら気付く。 自分の幸せの上に人の幸せが成り