• あの頃の配置③

    どうも がっきぃです(^_^)/ 以前愛用していた自分の配置のご紹介です。今回のはth8時代。 四隅に大工の小屋あり。 いわゆる「全壊対策陣」というのを研究し始めた頃、 ネットで見た配置を自分なりに改良したものです。 自分ではけっこう良作?と思っていたのですが、重大な欠陥が! ・・・実はクラン城の場所が悪くて、援軍が簡単に釣り出せちゃうんです! そこさえ修正すればそこそこの堅陣だったと思うんですけ

  • 攻略が難しかったクラン戦配置④

    どうも がっきぃです(^_^)/ クラン戦で攻略が難しかった敵配置のご紹介です。今回はth9です。 ババキンLv12・アチャクイLv14。壁はすべてLv9のレゴ壁。 赤丸は巨爆、青丸はテスラです。 当クランth9チームの攻撃に3回耐えました。うち一回は私でした(^^;) ゴレホグ 2回 クイヒー+gowiva 1回 結局全壊できず。 中央のLv3クロスボウ×2基とアチャクイが脅威! これらを早めに

  • 攻略が難しかったクラン戦配置③

    どうも がっきぃです(^_^)/ クラン戦で攻略が難しかった敵配置のご紹介です。今回もth8です。 th8終盤。赤丸は巨爆、青丸はテスラです。四隅に大工の小屋等の防衛施設あり。 当クランth8チームの攻撃に3回耐えました。 ゴレホグ 1回 ホグラ 1回 gowipe 1回 最後はth9メンバーによるゴレホグで全壊(ヒール×2余し) 防衛援軍を釣り出そうとすると外出しテスラの初見殺し。 釣り出した援

  • あの頃の配置②

    どうも がっきぃです(^_^)/ 以前愛用していた自分の配置のご紹介です。今回のはth8序盤時代。 当時はまだドララが脅威でした。 四隅に大工の小屋あり。 表ホグ・裏ホグ・裏バルーン対策を施したこともあり、 ドララに対してはかなりいいディフェンスしてました! でも最後はgowipeであっさり全壊、というのが毎度のオチでした。 しかし今見るとなんというか、いろいろ理解の足りていない配置ですねぇ(^^

  • 大工の小屋を四隅に置く?置かない?

    どうも がっきぃです(^_^)/ クラン戦の配置テクニックの一つとしてよく見かける「四隅配置」 大工の小屋を設置しているケースが多いかなぁと。 クランによっては設置をルール化してることも。 さてこの四隅配置、一長一短ありまして。 ◎長所 敵の攻撃の時間切れを誘発します! 「大工の小屋のせいで99%で終わっちゃったー!」 なんて光景もよく見かけますよね!(^O^) ◎短所 防衛援軍の処理拠点にされち

  • あの頃の配置①

    どうも がっきぃです(^_^)/ 以前愛用していた自分の配置のご紹介です。今回のはth7時代。 私がth7になった当時は対空砲が2つまでしか設置できなくて。 どう配置を工夫してもドララで全壊されてました(^^;) その後アップデートにより3つ設置可能になって! そこで今度こそドララを迎え撃つぞ!と思って作った配置です。 四隅に大工の小屋あり。 そしたらクラン戦でいきなりドララから6連続防衛! しか

  • 攻略が難しかったクラン戦配置②

    どうも がっきぃです(^_^)/ クラン戦で攻略できなかった敵配置のご紹介です。 th8終盤。赤丸は巨爆、青丸はテスラです。 当クランth8チームの攻撃(全部ホグラ)に3回耐えました。 結局全壊できず(-_-;) 防衛援軍がとっても釣り出しづらい上に、 適度な広さ・二連巨爆とそのダミー空白の多さがやっかいでした。 さっそく当クランのリーダーが参照&改良して採用するようです(^_^)笑 なお「こんな

  • ドララ対策④「対空トラップ」

    どうも がっきぃです(^_^)/ ドララ対策、最後は対空トラップ編です。 対空トラップには 赤色で、範囲攻撃だけど攻撃力低めの「対空爆弾」と 黒色で、単体攻撃だけど攻撃力高めの「ホーミング対空地雷」があります。 対空トラップの設置は 対空砲の近隣 ドラゴンが来る方向(赤い矢印)に向かって対空砲より前 つまり、主役の対空砲がドラゴンに襲われる前にその数をできるだけ減らすこと、 相手の攻撃力を早め早め

  • ドララ対策③「エアスイーパー」

    どうも がっきぃです(^_^)/ ドララ対策、今回はエアスイーパー編です。 エアスイーパーの役割は、その風力でドラゴンの進軍を遅らせること。 向かい風に逆らってのドララは時に壊滅的な状況になるので ほとんどの場合はエアスイーパーの「裏」から攻めてきます。 すなわちエアスイーパーの向きによって、 ドラゴンが攻めてくる方角を特定させることが有効なドララ対策になります。 前回の記事の配置に、エアスイーパ

  • ドララ対策②「対空砲その2」

    どうも がっきぃです(^_^)/ ドララ対策・対空砲編の続きです。 ※th7・th8における「対空砲3つ」の場合です。 対空砲同士の位置関係 対空砲同士の位置を「正三角形」または「二等辺三角形」にするのがお勧めです。 対空砲同士の距離は近すぎず遠すぎず。 お互いの攻撃範囲に収まるか収まらないかくらいがバランスよく感じます(^_^) さらに三角形の中心にHPの高い設備を配置することで 対空砲がドラゴ

  • ドララ対策①「対空砲その1」

    どうも がっきぃです(^_^)/ 以前のホグラ対策に続き、 今回はドララ対策について私なりの基本知識をご紹介します(^_^) ドララ対策の主役はなんといっても対空砲! 対空砲とHP(ヒットポイント)が高い防衛設備の位置関係 「th・クラン城・タンク・金庫」はHPが高い設備です。 これらを対空砲の攻撃範囲にしっかり収めることで、 対空砲に向かうドラゴンを長く足止めしつつ、反撃することができます。 ド

  • 攻略が難しかったクラン戦配置①

    どうも がっきぃです(^_^)/ 今回のクラン戦でなかなか攻略できなかった敵配置のご紹介です。 th8終盤。赤丸は巨爆、青丸はテスラです。四隅に大工の小屋あり。 当クランth8チームの攻撃に4回耐えました。そのうちの1回は私(^^;) ゴレホグ 2回 gowipe+裏ホグ 1回 バルーン+ホグ 1回 最後はth9メンバーによるgowivaで全壊。 左右対称配置は比較的弱いと聞きますが、なかなかどう

  • 二重壁の有用性

    どうも がっきぃです(^_^)/ 今回はよく見かける「二重壁」とwb(ウォールブレイカー)について。 さて問題です。 左の壁を壊すには、Lv5のwbだと最低2体必要なのですが、 では右の壁を壊すには、wbは何体必要でしょうか? 壁が二重だからwbは2倍必要=4体? 実は答えは2体なのです。 wbは半径2マスの範囲攻撃なので、 壁が一枚でも二重壁(=2マス壁)でも同じユニット数で壊せるのです。 なの

  • 深夜の研究・昼の眩暈

    どうも がっきぃです(^_^)/ 最近毎晩、配置を研究してます。 バルキリーラッシュ対策の新しい配置とか。既存の配置の改良とか。 しばらく研究から遠ざかっていたのですが チャレンジでクラメンにチェックしてもらえるのがありがたくて(^_^) ついつい夢中になって、研究が深夜に及ぶこともしばしば。 そして私、昼間もクラクラしてます。お仕事の最中も! ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ クラクラで遊んでるん

  • ホグラ対策③「非密集型配置」

    どうも がっきぃです(^_^)/ ホグラ使いにとってカモになるのは「密集型配置」です。 例えば、 壁が網目状になってて、設備が密集してます。 こういう配置は巨爆(特に二連巨爆)が壁の中に無いのが一目でわかります。 ばねトラップも少なそうですし、設置場所も目安がつきます。 なのでホグラ対策としては「非密集型配置=広域配置」がおすすめです。 イメージとしてはこんな感じ(あくまでイメージです) あちこち

  • ホグラ対策②「巨大爆弾」

    どうも がっきぃです(^_^)/ 今回はホグラ対策の大黒柱「巨大爆弾」についてです。 この通称「巨爆」は、ホグに対してのダメージ量が通常の1.5倍! ばねトラップ同様に重要な防衛設備になります。 重要なポイントは ①「二連巨爆」の設置 2つ連結して設置する「二連巨爆」は、同時爆発が決まれば 一瞬でホグを天国に連れて行きます!ヒーリングすら間に合いません!( `ー´)ノ ※巨爆レベル3が前提です ②

  • ホグラ対策①「ばねトラップ」

    どうも がっきぃです(^_^)/ ホグラ対策としてもっとも大事なのが「ばねトラップ」と「巨大爆弾」の設置場所。 みなさんはちゃんと設置できてますか~? 今回は「ばねトラップ」の基本を簡単にご紹介しますね(^_^) 重要なポイントは ①防衛設備同士でばねトラップを挟む ホグは防衛設備を優先攻撃しますので、そのルート線上に設置します。 ②ホグが一旦停止する場所に置く ホグは足が速いので、更地上のばねト